グループ関連
コーポレートサイト
●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ ファンコート厚木
  └ ファンコート泉
社会福祉法人 平成会
社会福祉法人 湖星会
  ├ 特養ラスール掛川
  ├ 特養ラスール苗穂
  └ 特養ラスール金沢文庫
  └ 特養ラスール坂下
医療法人社団 緑愛会
  └ 茂庭オー・ド・エクラ
社会福祉法人 緑愛会
  └ 特養オー・ド・エクラ
医療法人社団 湖聖会(宮城)
株式会社 テイクオフ
株式会社 健康倶楽部
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会(東京事業部)
  ├ 銀座医院
  ├ 上野透析クリニック
  ├ 健康倶楽部北野
  ├ カーサしんゆりフランシア
  └ 芝地区港区立いきいきプラザ
株式会社 日本ライフデザイン
  ├ 葉山の丘
  ├ アーバンリビング相模原
  ├ ベルビルガーデンやまと
  ├ ベルビルサロンつるま
  └ ベルビルサロン田園
医療法人社団 湖聖会(千葉)
社会福祉法人 草加福祉会
  └ クラシックレジデンス東戸塚
社会福祉法人 カメリア会
  ├ カメリア桜ヶ丘
  └ サンハイム荒川
社会福祉法人 大和会
社会福祉法人 白山福祉会
  ├ 新卒採用専用サイト
  ├ 25の壁 キャリア採用サイト
  └ キャリア採用専用サイト
社会福祉法人 苗場福祉会
社会福祉法人 狭山公樹会
株式会社 スマイルパートナーズ
一般財団法人 愛生会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 湖山リハビリテーション病院
  ├ ききょうの郷
  ├ 鶴舞乃城
  └ 星のしずく
社会福祉法人 百葉の会
社会福祉法人 湖成会
  └ 熱海伊豆海の郷 
医療法人社団 藤友五幸会
グループ関連ブログサイト
●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ 会津美里事業部
  ├ 会津事業部
  ├ 郡山事業部
  └ 神奈川事業部
株式会社 健康倶楽部
医療法人社団 緑愛会
医療法人社団 湖聖会(宮城)
  └ はまブログ
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 銀座医院だより
  ├ 介護日記
  └ 地域交流通信
微笑み新たに-日本ライフデザイン
医療法人社団 湖聖会(千葉)
  ├ 純恵の郷だより
  └ キーストーンだより
社会福祉法人 草加福祉会
  ├ マナーハウス麻溝台
  ├ アートフェリス
  ├ マナーハウス横山台
  ├ フェリス八幡
   ├ フェリス
   ├ クラシックレジデンス東戸塚
  └ クラシックレジデンス江戸川台
カメリア会 スタッフのつぶやき
社会福祉法人 白山福祉会
社会福祉法人 苗場福祉会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 百葉の会新卒採用情報
  ├ 湖山リハビリテーション病院 ふれあい日記
  ├ 鶴舞乃城
  ├ もももも百葉
  ├ そてつの一歩
  ├ ゆひもや
  ├ 百葉介護センターわかば
  ├ 百葉二の宮
  ├ 「みずあおい」のブログ
  ├ わらちゃんしなちゃんCafe
  ├ 百葉清水浪漫館
  ├ アーマビリータ
  ├ 花ごろも
  ├ わたしの家
  ├ 星のしずく
  ├ デイサービスセンターアルク富士宮
  └ 花咲み
社会福祉法人 百葉の会
  └ 南部の郷
社会福祉法人 湖成会
  ├ 百恵の郷
  ├ 熱海伊豆海の郷
  ├ 富士多機能ホーム
  ├ 特別養護老人ホーム 楓の丘
医療法人社団 藤友五幸会

<苗場福祉会>アルシェふるまち建築現場レポート

<苗場福祉会>アルシェふるまち建築現場レポート

来年3月開設のアルシェふるまちの11月27日現在の工事の様子をお伝えします。

12月末の引き渡しに向けて、いよいよ工事も佳境に入り、現場事務所での打ち合わせの後は工事現場での確認作業となります。
この日は冬の晴れ間で気持ちの良い青空のもと、養生シートも半分以上撤去されたアルシェは外観デザインも随分確認できるようになっていました。

e382a2e383abe382b7e382a71127e382b5e383a0e3838de382a4e383abe794a8

大きくておしゃれな窓のデザインですが、一部で「マジン●ーZ」…などとあだ名がついておりました… わかる気もする…


今日はバルコニーもぐるりと回って点検確認です。足場の上を移動するところもあり、安全に気をつけて見てまわりました。丸い穴はバルコニーフェンスの飾り穴です。「アルシェ」は「方舟」なので船窓をイメージしています。


統括本部の矢作本部長と一緒に小松本部長と田村次長が、施工業者の担当者や設計士に確認しながら、動線や職員の使い勝手を考えながら細かくチェックしてゆきます。


お隣の市営住宅の移転増築工事も進んできました。大きな重機が入り、ダンプの出入りも頻繁な様子で、隣地にいても振動や音が響く瞬間があり、アルシェの杭工事やコンクリ搬入の時も近隣住民の皆様にはご苦労をお掛けしていたんだろうな…と改めて感じました。おかげ様で現在にいたるまで、工事についての苦情は無く、住民説明会で誠意を持ってお話をしてきたことと、田村次長はじめ関係者が自治会担当の方や近隣の方とうまくコミュニケーションをとってきたことが実を結んでいるのだと思います。

次回はいよいよ内装をメインに確認する予定です。またレポートしたいと思います。

<2018/12/4 法人管理部 事業企画課 根津>