グループ関連
コーポレートサイト
●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ ファンコート厚木
  └ ファンコート泉
社会福祉法人 平成会
社会福祉法人 湖星会
医療法人社団 緑愛会
  └ 茂庭オー・ド・エクラ
社会福祉法人 緑愛会
  └ 特養オー・ド・エクラ
医療法人社団 湖聖会(宮城)
株式会社 テイクオフ
株式会社 健康倶楽部
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会(東京事業部)
  ├ 銀座医院
  ├ 上野透析クリニック
  ├ 健康倶楽部北野
  ├ カーサしんゆりフランシア
  └ 芝地区港区立いきいきプラザ
株式会社 日本ライフデザイン
  ├ 葉山の丘
  ├ アーバンリビング相模原
  ├ ベルビルガーデンやまと
  ├ ベルビルサロンつるま
  └ ベルビルサロン田園
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  └ クラシックレジデンス東戸塚
社会福祉法人 カメリア会
  ├ カメリア桜ヶ丘
  └ サンハイム荒川
社会福祉法人 大和会
社会福祉法人 白山福祉会
  ├ 新卒採用専用サイト
  ├ 25の壁 キャリア採用サイト
  └ キャリア採用専用サイト
社会福祉法人 苗場福祉会
社会福祉法人 狭山公樹会
株式会社 スマイルパートナーズ
一般財団法人 愛生会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 湖山リハビリテーション病院
  ├ ききょうの郷
  ├ 鶴舞乃城
  └ 星のしずく
社会福祉法人 百葉の会
社会福祉法人 湖成会
  └ 熱海伊豆海の郷 
医療法人社団 藤友五幸会
グループ関連ブログサイト
●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ 会津美里事業部
  ├ 会津事業部
  ├ 郡山事業部
  └ 神奈川事業部
社会福祉法人 湖星会
  └ ラスール泉
  └ ラスール坂下
  └ ラスール金沢文庫
  └ ラスール苗穂
  └ ラスール掛川
  └ ラスール伊達
  └ 万葉の郷
  └ オハナハウス
  └ みどりの郷
株式会社 健康倶楽部
医療法人社団 緑愛会
医療法人社団 湖聖会(宮城)
  └ はまブログ
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 銀座医院だより
  ├ 介護日記
  └ 地域交流通信
微笑み新たに-日本ライフデザイン
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  ├ マナーハウス麻溝台
  ├ アートフェリス
  ├ マナーハウス横山台
  ├ フェリス八幡
   ├ フェリス
   ├ クラシックレジデンス東戸塚
  └ クラシックレジデンス江戸川台
カメリア会 スタッフのつぶやき
社会福祉法人 白山福祉会
社会福祉法人 苗場福祉会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 百葉の会新卒採用情報
  ├ 湖山リハビリテーション病院 ふれあい日記
  ├ 鶴舞乃城
  ├ もももも百葉
  ├ そてつの一歩
  ├ ゆひもや
  ├ 百葉介護センターわかば
  ├ 百葉二の宮
  ├ 「みずあおい」のブログ
  ├ わらちゃんしなちゃんCafe
  ├ 百葉清水浪漫館
  ├ アーマビリータ
  ├ 花ごろも
  ├ わたしの家
  ├ 星のしずく
  ├ デイサービスセンターアルク富士宮
  └ 花咲み
社会福祉法人 百葉の会
  └ 南部の郷
社会福祉法人 湖成会
  ├ 百恵の郷
  ├ 熱海伊豆海の郷
  ├ 富士多機能ホーム
  ├ 特別養護老人ホーム 楓の丘
医療法人社団 藤友五幸会

新入職員研修(9日目)【医療法人財団 百葉の会】

新入職員研修(9日目)【医療法人財団 百葉の会】

研修9日目となりました。

本日の研修は
ビジネスマナー④
仕事の進め方・ほうれんそうの大切さ
の講義から始まりました。
ほうれんそうとは何か知っていますか?
報告・連絡・相談 です。
社会人としてとても大切ですよね!
情報伝達ワークとして伝言ゲームを行いました。
1番目の人は内容を暗記します。
話しかけないで!というオーラが満載なほど
皆真剣に覚えています。
さぁ、2番目、3番目の方へ内容を伝えましょう!
とても楽しそうな表情で伝言をしていました。
メモを取らないことがルールな為
「忘れちゃうよ〜!」という方もいれば
自信を持って「伝えられた!」という方もいました。
伝言ゲームの正解がこちら!

残念ながら、完璧に伝えられたチームはありませんでしたびっくり

新入職員の皆さんに1番しっかりと
やってもらいたいことが報告であり、
報告には伝えるポイントがあることを教えていただきました。
例えば、結論から話す、手短に話す、悪いことこそ早めに報告するなどなど、知っておくべきポイントが沢山ありました。
続いては不法行為・犯罪行為
と題してご講義いただきました。

法律や身近に起こりうる可能性がある

不法行為について学びました。
これをしたらどうなるのか?
まず考えてから行動するということを
改めて教えていただきました。
防犯用具の正しい使用方法も学びました。

すると不審者が登場ハッ

注意劇団管理部による劇のため
ご安心ください注意

揉み合いになっていますアセアセ

不審者の動きを止めるため
防犯用具を持った職員が応援に入ります。
正しい使用方法で使用したため
不審者を取り押さえることができました。
劇が終わるといよいよ実践!

見事に不審者を取り押さえることに成功しました。

楽しく、正しい使用方法を学ぶことができましたねルンルン
続いては介護事故についてです。
介護現場の事故を知る、
私たちが置かれている現場を知る、
自分が事故の発見者になっても困らないようにするという目的のもと講義をしていただきました。
介護施設での事故で死亡した入所者の数は
1000名を超えています。
皆さんはその数字をきき、多いと感じますか?
少ないと感じますか?
「多いと思います。」ほとんどの方がそう答えました。

私たちの現場は24時間365日稼働し

お客様の安心と安全、その方らしさを守り続ける仕事だあり、事故が起きた後の対応方法についても学ぶことができました。
続いては緊急時の対応について
ご講義いただきました。
何かいつもと様子が違うと感じたらすぐに
報告をすること、お客様の様子を観察すること、窒息時の対応を学びました。
続いては理想の施設を作ってみよう②です。
どんな施設を作りたいか、グループで考えました。
「夏野菜を使ったカレーを提供したい!その野菜は自分たちが作りたい!」、「森林浴のできる温泉のある施設を作りたい」など、沢山のアイデアが出てきました。
皆の豊富で新鮮なアイデアをぜひ
現場に活かしていただけたら嬉しいです。
残り1日。最後まで頑張りましょうニコニコ
平成31年4月11日
東京事業部
阿部・福嶌