グループ関連
コーポレートサイト

●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ ファンコート厚木
  └ ファンコート泉
社会福祉法人 平成会
社会福祉法人 湖星会
医療法人社団 緑愛会
  └ 茂庭オー・ド・エクラ
社会福祉法人 緑愛会
  └ 特養オー・ド・エクラ
医療法人社団 湖聖会(宮城)
株式会社 テイクオフ
株式会社 健康倶楽部
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会(東京事業部)
  ├ 銀座医院
  ├ 上野透析クリニック
  ├ 健康倶楽部北野
  ├ カーサしんゆりフランシア
  └ 芝地区港区立いきいきプラザ
株式会社 日本ライフデザイン
  ├ 葉山の丘
  ├ アーバンリビング相模原
  ├ ベルビルガーデンやまと
  ├ ベルビルサロンつるま
  └ ベルビルサロン田園
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  └ クラシックレジデンス東戸塚
社会福祉法人 カメリア会
  ├ カメリア桜ヶ丘
  └ サンハイム荒川
社会福祉法人 大和会
社会福祉法人 白山福祉会
  ├ 新卒採用専用サイト
  ├ 25の壁 キャリア採用サイト
  └ キャリア採用専用サイト
社会福祉法人 苗場福祉会
社会福祉法人 狭山公樹会
株式会社 スマイルパートナーズ
一般財団法人 愛生会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 湖山リハビリテーション病院
  ├ ききょうの郷
  ├ 鶴舞乃城
  └ 星のしずく
社会福祉法人 百葉の会
社会福祉法人 湖成会
  └ 採用専用サイト 
医療法人社団 藤友五幸会

グループ関連ブログサイト

●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ 会津美里事業部
  ├ 会津事業部
  ├ 郡山事業部
  └ 神奈川事業部
社会福祉法人 湖星会
  └ ラスール泉
  └ ラスール坂下
  └ ラスール金沢文庫
  └ ラスール苗穂
  └ ラスール掛川
  └ ラスール伊達
  └ 万葉の郷
  └ オハナハウス
  └ みどりの郷
株式会社 健康倶楽部
医療法人社団 緑愛会
医療法人社団 湖聖会(宮城)
  └ はまブログ
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 銀座医院だより
  ├ 介護日記
  └ 地域交流通信
微笑み新たに-日本ライフデザイン
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  ├ マナーハウス麻溝台
  ├ アートフェリス
  ├ マナーハウス横山台
  ├ フェリス八幡
   ├ フェリス
   ├ クラシックレジデンス東戸塚
  └ クラシックレジデンス江戸川台

カメリア会 スタッフのつぶやき
社会福祉法人 白山福祉会
社会福祉法人 苗場福祉会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 百葉の会新卒採用情報
  ├ 湖山リハビリテーション病院 ふれあい日記
  ├ 鶴舞乃城
  ├ もももも百葉
  ├ そてつの一歩
  ├ ゆひもや
  ├ 百葉介護センターわかば
  ├ 百葉二の宮
  ├ 「みずあおい」のブログ
  ├ わらちゃんしなちゃんCafe
  ├ 百葉清水浪漫館
  ├ アーマビリータ
  ├ 花ごろも
  ├ わたしの家
  ├ 星のしずく
  ├ デイサービスセンターアルク富士宮
  └ 花咲み

社会福祉法人 百葉の会
  └ 南部の郷

社会福祉法人 湖成会
  ├ 百恵の郷
  ├ 熱海伊豆海の郷
  ├ 富士多機能ホーム
  ├ 特別養護老人ホーム 楓の丘
医療法人社団 藤友五幸会

【銀座湖山日記/2月4日】みんな違って、みんな知っている

【銀座湖山日記/2月4日】みんな違って、みんな知っている

2742599_s
湖山の施設は、あらゆる施設体系がある。
地区も銀座から、中山間地、瀬戸内海もある。
時代の違いも、賃金相場に影響がある。
銀座の病院は、銀座の給与相場に合わせる。
看護師の当直手当は、数年毎に上がった。
ある年は、放射線技師が。
調剤薬局が出来ると、一気に薬剤師の初任給が上がった。
地方の介護施設は、その地の社協の給与体系や、町立病院の給与体系に合わせた。
その法人も、関東に進出すると、全く、給与体系が合わない。
地域手当で差をつけても、補いきれない。
地域の多数の法人が地域に合わせて自由に経営してきたが、それぞれが、広域法人になり、人事交流も始まった。
全体の就業規則、給与規定を常に調整してきたが、もう、調整程度では、無理かもしれない。
新しく湖山に参加してきた法人施設は皆、別の歴史を持っている。
湖山は、EUみたいだ。
その全体に共有するのは、医療福祉の理念、目的。
それより、職員の人生、幸せ。家族全ての。
湖山の永遠の悩み、テーマ。
親を入れたい、自分が入りたい、病院施設。
理念理想を実現させる為には、福利厚生のサービスを法人間に不公正があってはなりない。
不公正、差別の悪影響を減らす為の処方は2つある。
職場の定期移動を全員平等にする。
当直のない、外来・デイと当直のある入院・入所勤務をローテーションさせる。
手当で差をつける。
もう一つは、情報共有、公開。
自分の部署だけお手盛りと思われないように、全職員がその勤務体制、賃金を知る事ができ、納得している。
あの部署の手当が自分の部署より高いが、理由を知って納得している。
不満があれば、そこへ、移動を希望できる。
あの部署は自分の部署と違って、在宅勤務ができるが、ちゃんと管理されていて、誤魔化して楽しているわけではないと、全職員が納得している。
情報公開、情報共有、定期的なローテーション。
大企業なら当たり前。
湖山Gも、大企業になって来たのだろう。
医療の世界では、病院の職員は個室料金は無料が当たり前。
介護の世界では、そのような慣習はないし、皆知らない。
その事、事態を知らない。
介護施設の職員も、湖山Gの病院に入院するときには同様の待遇を受けられないだろうか。
せめて、室料半値にならないか。
逆に、病院職員が介護施設を利用する時も同様。
湖山で企業型単一健保組合を検討した時代もあった。
健保組合で、補償ができないか。
もう、健保組合の財政難が改めて論議されている。
湖山式福利厚生の公正な統一化を考えなければならない。
永遠のテーマとなる。
完璧な解決方法はない。
だが、その矛盾、不公正に目をつぶることはない。

本日新規職員PCR検査陽性0名
御苦労様です。感謝致します。

ーーーーーーー
解説

解説に関しましては以下URLをご参照いただければ幸いです。

http://koyama-cn.com/?p=17333?cat=11