グループ関連
コーポレートサイト
●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ ファンコート厚木
  └ ファンコート泉
社会福祉法人 平成会
社会福祉法人 湖星会
医療法人社団 緑愛会
  └ 茂庭オー・ド・エクラ
社会福祉法人 緑愛会
  └ 特養オー・ド・エクラ
医療法人社団 湖聖会(宮城)
株式会社 テイクオフ
株式会社 健康倶楽部
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会(東京事業部)
  ├ 銀座医院
  ├ 上野透析クリニック
  ├ 健康倶楽部北野
  ├ カーサしんゆりフランシア
  └ 芝地区港区立いきいきプラザ
株式会社 日本ライフデザイン
  ├ 葉山の丘
  ├ アーバンリビング相模原
  ├ ベルビルガーデンやまと
  ├ ベルビルサロンつるま
  └ ベルビルサロン田園
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  └ クラシックレジデンス東戸塚
社会福祉法人 カメリア会
  ├ カメリア桜ヶ丘
  └ サンハイム荒川
社会福祉法人 大和会
社会福祉法人 白山福祉会
  ├ 新卒採用専用サイト
  ├ 25の壁 キャリア採用サイト
  └ キャリア採用専用サイト
社会福祉法人 苗場福祉会
社会福祉法人 狭山公樹会
株式会社 スマイルパートナーズ
一般財団法人 愛生会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 湖山リハビリテーション病院
  ├ ききょうの郷
  ├ 鶴舞乃城
  └ 星のしずく
社会福祉法人 百葉の会
社会福祉法人 湖成会
  └ 採用専用サイト 
医療法人社団 藤友五幸会
グループ関連ブログサイト
●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ 会津美里事業部
  ├ 会津事業部
  ├ 郡山事業部
  └ 神奈川事業部
社会福祉法人 湖星会
  └ ラスール泉
  └ ラスール坂下
  └ ラスール金沢文庫
  └ ラスール苗穂
  └ ラスール掛川
  └ ラスール伊達
  └ 万葉の郷
  └ オハナハウス
  └ みどりの郷
株式会社 健康倶楽部
医療法人社団 緑愛会
医療法人社団 湖聖会(宮城)
  └ はまブログ
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 銀座医院だより
  ├ 介護日記
  └ 地域交流通信
微笑み新たに-日本ライフデザイン
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  ├ マナーハウス麻溝台
  ├ アートフェリス
  ├ マナーハウス横山台
  ├ フェリス八幡
   ├ フェリス
   ├ クラシックレジデンス東戸塚
  └ クラシックレジデンス江戸川台
カメリア会 スタッフのつぶやき
社会福祉法人 白山福祉会
社会福祉法人 苗場福祉会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 百葉の会新卒採用情報
  ├ 湖山リハビリテーション病院 ふれあい日記
  ├ 鶴舞乃城
  ├ もももも百葉
  ├ そてつの一歩
  ├ ゆひもや
  ├ 百葉介護センターわかば
  ├ 百葉二の宮
  ├ 「みずあおい」のブログ
  ├ わらちゃんしなちゃんCafe
  ├ 百葉清水浪漫館
  ├ アーマビリータ
  ├ 花ごろも
  ├ わたしの家
  ├ 星のしずく
  ├ デイサービスセンターアルク富士宮
  └ 花咲み
社会福祉法人 百葉の会
  └ 南部の郷
社会福祉法人 湖成会
  ├ 百恵の郷
  ├ 熱海伊豆海の郷
  ├ 富士多機能ホーム
  ├ 特別養護老人ホーム 楓の丘
医療法人社団 藤友五幸会

【銀座湖山日記/7月11日】猛暑に渇水

【銀座湖山日記/7月11日】猛暑に渇水

4863112_s
熱海の濁流水害の後は、猛暑が来た。
どこかで、大雨が降ればその分どこかで渇水になる。
夏が猛暑だと、その年の冬は寒い。
天候は、地球上のどこかでバランスを取っているそうだ。
熱エネルギーの法則です。
老人が生きて行く為には、エネルギーを確保した良き病院施設が必要。
そして、病院施設は、電気水道の塊。
どちらかが、滞ったら、老人は生きていけない。
今の日本は、停電はすぐに復活する。
そのシステムと、修理体制は万全。
小学校の頃は、台風の時期には、停電があり、その日は、泰成君は、暴風雨の中を商店街に蝋燭を買いに行った。
近年は、停電・断水はない。
熱海での断水は、200人の人間が生き続けるためには、生活の為には、どれほど水が必要なのか、今更ながらに感じた。
被災状況をホームページで発信したら、湖山G内での支援要請だけでなく、社会からの支援も受ける事ができた。
多数の企業から、水、食料の支援を頂いた。
地域も暖かかった。
施設は機能回復に向かっているが、水が不十分なだけで、利用者も職員も消耗する。
そして、今年の夏は猛暑だ。
施設においても、クーラーが作動しなければ、お年寄りは、命に関わる。
都会の独居老人で、クーラーを使わない人は、この年の夏は、危ない。
最近はコロナ一色だが、他の感染症や、食中毒はなくなったわけではない。
その患者を受け入れるだけの医療はもう、地域にはない。
特養や老人ホームは、これからコロナクラスターが発生するだろう。
オリンピックは冬に開催してほしかった。
東京は、この3年で、デイサービスは半分になった。
病院病床も、多少減った。
日本社会を安定させて来た社会インフラが限界に来ている。
居酒屋やレストランも、社会の必要な食事配給システムだと思う。
コンビニとアパートだけで人間社会は成り立つのだろうか。
ローマは、パンとサーカスと言うではないか。
映画や、劇場、コンサート、スポーツ競技が規制されて、市民のストレスは大丈夫だろうか。
日本でも、この夏は、市民の爆発がどこかで起きるのではないかと心配している。
欧米並みに。
湖山Gの施設は、セイフティシェルター。
危険は、病気や天災だけではない。
最後は、群衆が1番危険だと、歴史が証明している。
政治・行政に対する不信感が、不満として蓄積されている。
やはり、最後は、首都圏東海大震災の事を考えてしまう。
私の危機感覚は、日々その事を忘れず経営をする事。
老人生活者として、堅実に生き続ける事。
今日もまた、その1日が始まった。

本日職員新規PCR検査陽性者0
ご苦労様です。感謝致します。

今朝のパルスオキシメータ 97・97・99
避暑老人 湖山泰成

ーーーーーーー

【銀座湖山日記】

http://koyama-cn.com/

e8afa6e7bb86e58685e5aeb92-e697a5e69cachpe794a8