グループ関連
コーポレートサイト

●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ ファンコート厚木
  └ ファンコート泉
社会福祉法人 平成会
社会福祉法人 湖星会
医療法人社団 緑愛会
  └ 茂庭オー・ド・エクラ
社会福祉法人 緑愛会
  └ 特養オー・ド・エクラ
医療法人社団 湖聖会(宮城)
株式会社 テイクオフ
株式会社 健康倶楽部
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会(東京事業部)
  ├ 銀座医院
  ├ 上野透析クリニック
  ├ 健康倶楽部北野
  ├ カーサしんゆりフランシア
  └ 芝地区港区立いきいきプラザ
株式会社 日本ライフデザイン
  ├ 葉山の丘
  ├ アーバンリビング相模原
  ├ ベルビルガーデンやまと
  ├ ベルビルサロンつるま
  └ ベルビルサロン田園
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  └ クラシックレジデンス東戸塚
社会福祉法人 カメリア会
  ├ カメリア桜ヶ丘
  └ サンハイム荒川
社会福祉法人 大和会
社会福祉法人 白山福祉会
  ├ 新卒採用専用サイト
  ├ 25の壁 キャリア採用サイト
  └ キャリア採用専用サイト
社会福祉法人 苗場福祉会
社会福祉法人 狭山公樹会
株式会社 スマイルパートナーズ
一般財団法人 愛生会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 湖山リハビリテーション病院
  ├ ききょうの郷
  ├ 鶴舞乃城
  └ 星のしずく
社会福祉法人 百葉の会
社会福祉法人 湖成会
  └ 採用専用サイト 
医療法人社団 藤友五幸会

グループ関連ブログサイト

●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ 会津美里事業部
  ├ 会津事業部
  ├ 郡山事業部
  └ 神奈川事業部
社会福祉法人 湖星会
  └ ラスール泉
  └ ラスール坂下
  └ ラスール金沢文庫
  └ ラスール苗穂
  └ ラスール掛川
  └ ラスール伊達
  └ 万葉の郷
  └ オハナハウス
  └ みどりの郷
株式会社 健康倶楽部
医療法人社団 緑愛会
医療法人社団 湖聖会(宮城)
  └ はまブログ
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 銀座医院だより
  ├ 介護日記
  └ 地域交流通信
微笑み新たに-日本ライフデザイン
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  ├ マナーハウス麻溝台
  ├ アートフェリス
  ├ マナーハウス横山台
  ├ フェリス八幡
   ├ フェリス
   ├ クラシックレジデンス東戸塚
  └ クラシックレジデンス江戸川台

カメリア会 スタッフのつぶやき
社会福祉法人 白山福祉会
社会福祉法人 苗場福祉会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 百葉の会新卒採用情報
  ├ 湖山リハビリテーション病院 ふれあい日記
  ├ 鶴舞乃城
  ├ もももも百葉
  ├ そてつの一歩
  ├ ゆひもや
  ├ 百葉介護センターわかば
  ├ 百葉二の宮
  ├ 「みずあおい」のブログ
  ├ わらちゃんしなちゃんCafe
  ├ 百葉清水浪漫館
  ├ アーマビリータ
  ├ 花ごろも
  ├ わたしの家
  ├ 星のしずく
  ├ デイサービスセンターアルク富士宮
  └ 花咲み

社会福祉法人 百葉の会
  └ 南部の郷

社会福祉法人 湖成会
  ├ 百恵の郷
  ├ 熱海伊豆海の郷
  ├ 富士多機能ホーム
  ├ 特別養護老人ホーム 楓の丘
医療法人社団 藤友五幸会

【銀座湖山日記/11月3日】自殺対策白書

【銀座湖山日記/11月3日】自殺対策白書

2268342_s
最近、身内や、列車中の他人を意味なく、殺害する事件が続く。
自殺したかったとか、死刑にしてほしいと言うそうだが、とにかく、物騒な話だ。
人を巻き込まず、自分で自分の人生と寿命にけじめをつけて欲しいと思う。
自殺を仄めかすのは、助けて欲しい、死にたくないとの生命願望本能の現れとも言われる。
だから、命の電話もある
厚生労働大臣の記者会見で、自殺対策の事が取り上げられていた。
確かに、日本は主要先進国7国の中で、自殺率が最も高い。
日本はのびのびと生きるには、息苦しい国なのだ。
中でも、50代前半の男性の自殺率が1番高い。
健康、家庭環境、定年。
職場環境が変わる時、男は、1番弱い。
会社や、役所や、組織の中の自分の位置付けで自我を維持して来た男は、組織を離れると、生きる基盤を失う。
部長、所長クラスだった人が危険。
部下がいなくなった生活は、余程寂しいらしい。
自分の方から、挨拶したり、自己紹介したりするのに耐られないのだそうだ。
偉ぶりたいのだね。
難儀な人達だ。
とにかく、日本には、自殺対策基本法と言う法律も、自殺対策白書も、あるそうだ。
9月10日から16日は自殺予防週間だった。
気がつかなかった。
忙しくて、自殺を考える余裕もなかった。
問題を抱えすぎていて、死んでも死にきれないとの思いで、日々戦っていた。
このままでは、死ぬわけには行かない。
日々、そう思う。
歴史には、怨念を抱えて死ぬ人物が多数いる。
日本には、怨念を収める為に神社が多数ある。
湖山神社で、私の成仏を願うしかない。
私は怨念が深いので、私の長生きを願って欲しい。
あなたには、祟らないから。
さて、白書を読むと、自殺予防週間は、理念を前面に打ち出した啓発活動を推進、とある。
いのち支える自殺対策。とある。
誰が支えるのか。
国でも県でも町でもない。
一緒に生きている、家族、友達、同僚だ。
職員が会社を辞める理由の殆どは、半径5メートルの人間関係だと言われる。
向こう三軒両隣、とは良く言ったものだ。
白書には、誰も自殺に追い込まれることのない社会の実現、とある。
誰が追い込むのか。
誰が救わずに見捨てているのか。
明るく楽しく生きる道を指し示すリーダーが、いないからだ。
日本指導者白書を、どなたか読んだ方はいらっしゃいませんか。

本日職員新規PCR検査陽性者0
ご苦労様です。感謝致します。

今朝のパルスオキシメータ 98・98・97
閻魔退散 代表 湖山泰成

ーーーーーーー

【銀座湖山日記】

http://koyama-cn.com/

e8afa6e7bb86e58685e5aeb92-e697a5e69cachpe794a8


● https://www.facebook.com/koyama7412