研修制度

研修制度

海外研修実施の背景

海外研修をはじめたきっかけは、たとえ経験が短くともこの仕事に情熱を持っている若者、また仕事に行きづまって悩んでいる若者にこそ、福祉先進国での取り組みを見て仕事を考え直すチャンスを与えたいと考えたからです。スウェーデンは過去幾度か視察に行っていますが、参加者は全て病院長や行政・学者の方たちばかりでした。そのような方たちだけでなく、ぜひとも現場で働く若者たちにこそ、福祉先進国と言われる海外諸国で学ぶ機会を持たせたいと考えました。一度に全員でないのは残念ですが、何回かに分けても多くの情熱のある若者たちを海外諸国に連れていきたいと考えています。
Sweden スウェーデン Hawai ハワイ Australia オーストラリア
老人用賃貸住宅 サービスセンター壁面
アート(老人用賃貸住宅)
マルメ市庁舎県庁の間 マルメ市庁舎県庁の間 ハワイ研修 ハワイ研修 認知症専門施設 認知症専門施設 子ども病院 子ども病院

タイ視察交流研修の実施

平成21年1月18日から22日にかけてタイ・バンコクへの海外研修を実施しました。バンコク病院など民間大手病院の視察見学と、保健省、JICAタイ事務所への訪問などを行いました。これまでの海外研修では先進的な医療や介護福祉を学ぶ研修が多かったですが、タイ国はこれから高齢者社会を迎える国で、高齢者介護もまだ萌芽期にあり、私たちがアドバイザーとして支援していく立場となります。高齢者介護については、まだ萌芽期にありますが、見学した民間病院についてはオーストラリアやアメリカの最先端の経営手法を取り入れた、ホスピタリティを追求する病院でした。国によって異なる文化や制度の中で学ぶことができ、今後もタイ研修は継続することになりますが、1人でも多くの志のある職員に学びの場を提供していきたいと考えています。
kenshu_tai1
kenshu_thai_1 kenshu_thai_2
kenshu_thai_3 kenshu_thai_4
kenshu_thai_5 kenshu_thai_6