銀座スマイルアカデミー

銀座スマイルアカデミー

岩波ホールが、半世紀の歴史を経て、昨日閉館となった。
泰成君が中学生になった頃に開館した。
その頃から、通う事があった。
日曜日に、神田古本屋街を回っていた。
本屋の神田三省堂をスタートに、神田を西に古本屋街を回る。
店頭の文庫百円棚を漁って、創元社文庫や早川文庫のミステリーやSFを何冊か買う。
喫茶店で、コーヒーとカレーで、本日の買い物を点検する。
古本屋街は、西は岩波ホールで終わる。
そこで、地下鉄に乗って帰宅するのだが、稀に岩波ホールに寄った。
政治的な集会や、映画上映会があった。
ビルの通常階を改造したので、天井は低いし、邪魔な柱もあった。
そこに、もたれ掛かって30分だけ観て出る事が多かった。
正直言って、面白い映画は少なかった。
でも、観なければと思う、ませた中学生だった。
アメニティの悪い古い映画館に、客が来なくなるのは、いかしかたのない事。
でも、懐かしさは残る。
なんと言っても半世紀。
我が青春の思い出と、人生の終末を感じる。
最終日は、私のような老人が押しかけたのだろう。
自分も10年は行っていない。
普段、行かないでいて、閉館時だけ押しかけて残念がる資格はない。
思い出に仕舞い込むだけだ。
新宿ミラノ座は、2014.12.31 に閉館し、建て替えられ、2023.4にシネコンとして開館する。
岩波ホールはオフィスビルになるのだろう。
消えていく映画館もあれば、7・29に、秩父市で新しいシネコンがオープンした。
栄枯盛衰は仕方がない。
とにかく、繁盛する事を祈るばかりだ。

本日職員新規PCR検査陽性者1名
ご苦労様です。感謝致します。

今朝のパルスオキシメータ 96・98・98
食前血糖 252 夜食のクッキーのせいです。
体温 36.2度

故郷は映画館 代表 湖山泰成

ーーーーーーー 

【銀座湖山日記】

http://koyama-cn.com/

● https://www.facebook.com/koyama7412

https://twitter.com/Morimoto2021

昨日は、神奈川で、レゴ美術館特養ホームの竣工式。
日本で唯一のプロレゴビルダーの個人美術館の3館目。
展示作品は、歌舞伎座。
舞台と、観客の双方を合わせた作品。
なんせ、役者の首が動く。
レゴでもこれだけ、細かい動きができるのだ。
そして、定番の壁に作られた定礎。
施設の礎を作った人の、名前付きレゴ人形が、壁一杯。
何と、300人。
なぜこれほど多いかと聞いたら、職員家族の分まで並んでいるのだそうだ。
湖山では、開業メンバーは、井戸を掘った人と言う。
そして、23人のベトナム人の特定技能の介護職員。
この法人は、ベトナムからの特定技能職員が60名以上いて、増え続けている。
口コミだ。
いつも、私の名前、人形を探すのだが、左上最上列にいた。
過去に一度、私の名前を忘れられた事があるので、毎回必ず自分で確認する。
ベトナムの職員は真面目で明るく、すこぶる評判が良い。
ベトナムの職員は、神奈川で、既に100人以上になり、クチコミで増え続けている。
今、神奈川で土地を探している。
ベトナム職員専用寮を作る為だ。
一階にベトナムレストランを作り、職員の指導を受ける。
ベトナムの本物の味を日本で再現する。
日本ベトナムの市民文化交流センターとなる。
ベトナム料理教室もする。
やがて、この、職員もベトナムに帰国する。
その時には、ベトナムに日本式介護の老人ホームを開設するのが夢だ。
この職員自身の手で。
やがて、湖山のネットワークが、ベトナムまで広がる。
必ず。
式典では、サプライズで、ベトナムの家族からの応援メッセージが放映された。
皆、泣いている。
勿論、私も参加者も。
いかにも、湖山らしい。
式典終了後は、職員が屋上でバーベキュー。
見晴らしが良く、天気も快晴。
バーベキューと、ノンアルコールビールを久しぶりに堪能した。
正直、酔った気がする。
脳が騙されたのか、条件反射か。
屋上には、ハンモック。
地域交流室、職員休憩室には、図書室。
その図書室には、隠し扉があった。
テレビ、バットマンみたい。
職員のアイデア満載の湖山らしい、進化した最先端設計。
十分楽しまさせて貰った。
次の特養ホーム開設も決まっている。
次は、いかような施設になるのだろう。
ネクストワン。
期待しよう。
とにかくお腹一杯の一日だった。

本日職員新規PCR検査陽性者0名
ご苦労様です。感謝いたします。

今朝のパルスオキシメータ 98・98・99
食前血糖 200
未だにお腹一杯 代表 湖山泰成

ーーーーーーー 

【銀座湖山日記】

http://koyama-cn.com/

● https://www.facebook.com/koyama7412

医療事業者は、医療保険の柵に守られた馬の群れ、とすれば。
介護事業者は、介護保険の柵に守られた羊の群れ。
周辺には、狼の群れが集まってくる。
コンサルタントや、ファンドや、不動産業者や、建築会社の皮を被って。
その中にも、一部、グッドシープと呼ぶべき、番犬になってくれる守り神もいる。
その友の、取引先業者を選別するのが、経営者の眼力。
人は、有能で悪徳か、善良で無能。
有能で善良な人に出会う事は、人生においても稀な事。
もしも、その出会いがあれば、その人に事業の未来を託そう。
今は、有能で悪徳であっても、敵とせず、見守って盟友とする。
それが、ビジネス。
でも、それに疲れ果てて、家族が欲しいと思うようになる。
老いた証拠だ。
家族と言う言葉の暗喩は、看取り。
自分の終活を意識し出したと言う事だろう。
湖山の進む速度が速くなっている。
社会からの風が強くなっている。
恐れる事はない。
全速前進。
帆を上げよ。
湖山は、次の海に出る。
年末正月は、皆、ゆっくり家族サービスをして欲しい。
私は、父の書棚を整理する。
子供の頃から、背表紙だけを見て来た本もある。
本は、背表紙から見る顔と、表紙から見る顔は違う。
裏表紙から見る顔は、アルバムだ。
身の一部となる本を、残された人生で、後どれだけ読めるだろうか。
例年、暮れ正月は、映画館に引きこもっていた。
今年は、実家で、両親とじっくり対話をする。
私自身の行く末の事だ。
いつも、意見の合わない親子だった。
今は、親の気持ちもわかる気がする。
それで、許してもらいたいと、願うばかりだ。
父の遺影は、笑顔しか残していない。
母の写真は、ゴルフ姿。
母は、スイングが自慢だった。

本日職員新規PCR検査陽性者0
ご苦労様です。感謝致します。

今朝のパルスオキシメータ 96・98・97
明治神宮を想う 代表 湖山 泰成

ーーーーーーー 

【銀座湖山日記】

http://koyama-cn.com/

● https://www.facebook.com/koyama7412

2942685_s 泰成君はテレビを観ていた。 カラーではなかったから、小学校高学年にはまだなっていなかったのだろう。 好きなアニメが始まるのを待っているのだが、テレビはニュースを放映している。 山奥のトンネルの開通式。10年以上かかったらしい。 テープカットに並ぶのは、ヘリコプターで降り立った知事、大臣。 泰成君は不思議で納得がいかなかった。 何十年も、山に籠り、土を掘り続けた人はどこにいるのだ。 テレビの何処にも映っていない。 アナウンサーは、苦節苦難何十年の偉業と称える。 これから、どれほどの地域住民が、このトンネルのおかげで助かるか、説明している。 まるで、花を胸に刺して、トンネルの入り口のテープの前に並んでいる政治家が作ったみたいに喜んでいる。 でも、この人は、今日、今の瞬間だけ、ヘリで来ただけではないか。 どうせ、すぐヘリで帰るのだろう。 このトンネルを使う事はないのではないか。 小学生の泰成君は疑問に思った。 その開通式は、人生をそのトンネルにかけた現場の人達中心で行うべきだ。 何故、1番苦労した人達が登場しない。 工事の人達、地域住民がテープカットすべきだ。 泰成君は、山でトンネルを掘る仕事が、自分で出来るとも思わなかった。 でも、偉そうにテープカットする人になるのも、あり得ないと思った。 不快な人達、わからない社会と感じた。 その違和感は今でも忘れない、変わらない。 若い頃は、起工式、竣工式に行って、最初に挨拶をする度に、恥ずかしさを感じていた。 でも今は、来客にスタッフを代表して、挨拶する事が自分の仕事だと自負して出席する。 設計や建築の人に、これから施設で働く職員、入居する利用者に代わって、お礼を言うのが私の義務だと、納得して喜んで列席する。 この地で、湖山の施設を開設する事の地元への感謝。 工事関係者と工事中の無事を願う、神への祈り。 そして、開業スタッフと共に、開業の日を共に喜ぶ。 ドイツの水害を観ると、他国の事とは思えない。 道路や地下が整備された分、大水害は大災害となっている。 その後は、感染症も広がる。 湖山の施設では、大きな家族の様にいたわリ、励まし合って欲しい。 家族のいる自宅は、小さな施設の様に厳重に守って欲しい。 そう思って、コロナの夏を、家族と乗り越えて欲しい。 勿論、湖山Gの家族と共に。 本日職員新規PCR検査陽性者0 ご苦労様です。感謝致します。 今朝のパルスオキシメータ 98・97・99 代表 湖山泰成 ーーーーーーー 【銀座湖山日記】 http://koyama-cn.com/ e8afa6e7bb86e58685e5aeb92-e697a5e69cachpe794a8