2021年10月

2021年10月

22076971_s 今は、社会の風が止まっている。 私は、時代の変化を読み解こうとする、歴史観のある経営者を目指している。 経済成長の時代は過ぎた。 実質デフレ状態。 新自由主義とか、グローバリズムとか、新資本主義とか、鼓舞されても、誰も踊らない。 経営者の私の財産も、毎年殆ど社会福祉法人に寄付をしている。 福祉資本主義、公益資本主義と称する。 来年の医療費改定も、財政再建の一環で厳しいだろう。 日本経済も、停滞と閉塞感が続くだろう。 中世、江戸時代の再来と予感する。 悪い事ではない、嘆く事はない。 そういう、時代の波が来て、歴史は繰り返すだけの事。 世は、静かで、街並みも穏やか。 選挙も消化試合の様に感じる。 政治を変えるという熱さを、国民から感じない。 国民は、与党にも、野党にも期待を持っていない。 今の日本の実力を冷静に見て、受け止めている。 大国を目指さず、スイス・北欧の様な、平和で豊かな市民国家で良いのではないかと。 国民の、高齢者国家の受容と言うべきか。 私は、今は経済社会の凪だと感じている。 35年前、不動産バブル崩壊の前に感じた時代感覚に似ている。 介護バブル崩壊の予兆と分析している。 風がとまり、船は前に進まない。 こういう時は、故郷の港の渚で、船を止めて次の風を待つ。 湖山の港には、必ず渚がある。 今は、無理をせず、休んで欲しい。 新たな船出が待っている。 嵐は、もうすぐだ。 本日職員新規PCR検査陽性者0 御苦労様です。感謝致します。 今朝のパルスオキシメータ 96・98・99 渚のヨット 代表 湖山泰成 ーーーーーーー 【銀座湖山日記】 http://koyama-cn.com/ e8afa6e7bb86e58685e5aeb92-e697a5e69cachpe794a8

● https://www.facebook.com/koyama7412

img_87911 対コロナ戦略特別車両カートのお披露目を明日、渋谷の特養ホームで行う。 防災訓練に合わせてお目見えする。 町内会の人々との恒例訓練の場。 元消防庁長官、医師会長、行政の立ち会いの元、引渡し式をする。 カート第1号の完成披露。 何号迄できるだろうか。 フードカー。 太陽発電車両。 シャワーカー。 トイレカー。 様々なアイデア提案がある。 補助金を頼らず、自らの命を守る為に、自ら発明する。 湖山の志を社会に体現する。 コロナ移動検査室として、設計した。 でも、今はただの車。 地震災害時に、道路で車両規制が行われると、高速道路は走れない。 是非、緊急車両の許可を頂ける様になりたい。 東日本大震災の際、私がヘリコプターで気仙沼に飛んだが、ガソリンが手に入らず、帰れなくなった。 その時、福島まで、迎えに来てくれたのは、湖山Gの病院の救急車だった。 東海大地震に備えて、災害時の緊急車両の許可を得ていたからだ。 人を救う為に、用意しておいた救急車だが、自分が救われた。 資金を貯めて、ハードを作っても、運用ノウハウはこれから。 法的規制は当然だが、緊急時は違う。 社会に認めてもらわないと、規制緩和は行われない。 国民の理解と、声を高めないと、行政も政治家も動かない。 選挙期間中に、思う。 普段は、選挙カーをカートにしておいたらどうだろう。 政治家の方も安心できるかもしれない。 コロナ感染が発生した施設に、カートで駆けつけて、現場を見て、現場職員を励まして欲しい。 私達は、命をかけて、医療看護介護保育をしているのだ。 政治家は、奥の院の人なのかもしれないが。 後方支援を指揮してほしい。 働けるように、法律を改正して欲しい。 でないと、私達の医療活動は、非常時でも、不法行為とされる。 それでも、やる事はやる。 コロナ世界は、常に非常時なのだ。 本日職員新規PCR検査陽性者0 ご苦労様です。感謝致します。 今朝のパルスオキシメータ 99・98・99 非常時の常人 代表 湖山泰成 ーーーーーーー 【銀座湖山日記】 http://koyama-cn.com/ e8afa6e7bb86e58685e5aeb92-e697a5e69cachpe794a8

● https://www.facebook.com/koyama7412

22687684_s 銀座の街角に人が動き出した。 昨日は、埼玉で特養ホームの地鎮祭。 勿論、神主さんの神式だが、何時もと雰囲気が違う。 神様の隣に、大型液晶パネルが並んでいる。 起工式に参加する各地の法人施設と繋がっているのだ。 オンライン地鎮祭。 日本初では、ないか。 神様とは、日本中どことでも繋がる。 湖山に神の御加護はどこでもあり。 神酒拝戴は、各地各自でしてください。 夜は、都心の若手作家のアート・フェスタを覗いた。 都心の廃校を、利用したイベント。 学園祭みたいな雰囲気。 人が動いて、街になる。 今日は、新艦長の会で、神奈川に行く。 今日も、泰成君が行く。 本日職員新規PCR検査陽性者0 ご苦労様です。感謝致します。 今朝のパルスオキシメータ 97・97・98 戦闘モード 代表 湖山 泰成 ーーーーーーー 【銀座湖山日記】 http://koyama-cn.com/ e8afa6e7bb86e58685e5aeb92-e697a5e69cachpe794a8

● https://www.facebook.com/koyama7412

22004129_s 今、銀座を歩いても、ネクタイを締めているのは、私くらいだ。 週末、映画を観に行く時も、スーツにネクタイ。 女性の真珠のネックレスみたいなものかな。 習慣であり、スボンのベルトのような物で、していないと落ち着かない。 何時も、首を締められている状態。 毎年、正月に、銀座のネクタイ専門店で、干支のネクタイを買っていた。 初詣の一環。 10代の頃から、政治家や企業のパーティーに行く機会があり、ネクタイを好んで締めた。 若いと、会場で、ボーイと間違えられるので、派手なネクタイをして、水割りのグラスを手に持って、挨拶をする。 若気の至り。 現在の所有ネクタイ本数は、数百あると思う。 色別に整理をしようと何時も思うのだが。 もう一度、使ってからと思って、結局断捨離はできない。 フタッフや、母子施設の中学に進学した男の子にプレゼントした事もある。 銀座をネクタイを締めて歩く。 そう言う初老の男を見たら、間違いなく小生です。 事故現場で、ネクタイで点滴を吊るすと言う映画シーンを考えた事がある。 どなたか、脚本で使っていただけないか。 点滴も提供します。 パジャマに会うネクタイ。 風呂に入るときに使うネクタイ。 体を洗えます。 無印良品か、アイリスオーヤマで作ってくれないものだろうか。 でも、最高のネクタイシーンは。 深夜、1人で、ホテルのバーで、ネクタイを弛める時。 最近は、そう言うシーンにはお目にかかれません。 本日職員新規PCR検査陽性者1名 ご苦労様です。感謝致します。 今朝のパルスオキシメータ 97・97・98 借金で首を締める 代表 湖山泰成 ーーーーーーー 【銀座湖山日記】 http://koyama-cn.com/ e8afa6e7bb86e58685e5aeb92-e697a5e69cachpe794a8

● https://www.facebook.com/koyama7412

2667124_s 政治家や資本家や学者が言う。 新しい資本主義。 少しも新しくない。 資本は、道具で、使い方次第。 要は、持っている、使う人の人間性、価値観の問題。 資本は、刀であり、トンカチ。 レンガであり、鉄骨であり、コンクリート。 資本を持つ人間には、条件をつける。 資本家免許証。 国家予算を使う官僚、政治家にも必要。 コロナパスポートではないが、資本パスポート。 お金には色はないとも、言うではないか。 でも、使う人間には色はある。 お金にも、心はあると思う。 優しい心のお金を、財布に入れて置きたいと、思う。 お金は悪くない。 使う人間が悪い。 私は、ホッカイロのように、人にお金を配りたい。 財布が空っぽの、寂しい人に。 つまり、自分のような人に。 資本は、本来暖かい。 冷たくしたのは、資本を使わず、冷凍庫にしまい込むからだ。 使え。自分で稼いだお金は、自分で使え。 それが、公益資本主義。 湖山資本主義でもある。 今日も、自分の財布の資本を燃やして、焚き火をする。 温まりに来て下さい。 本日職員新規PCR検査陽性者0 ご苦労様です。感謝致します。 今朝のパルスオキシメータ 98・98・99 ーーーーーーー 【銀座湖山日記】 http://koyama-cn.com/ e8afa6e7bb86e58685e5aeb92-e697a5e69cachpe794a8

● https://www.facebook.com/koyama7412

22449073_s 私は、一年中、スーツ姿。 週末、美術館や映画館に行く時もスーツで、ネクタイも絞める。 習慣と言いたい所だが、カジュアルは似合わないと知っているから。 カジュアルは、体型とセンスが良くないと似合わない。 難しい。 美術館は、オープニング・パーティーがある。 映画館も初日は、知り合いの映画配給関係者に会うことがある。 週末の銀座は、若旦那の会や、ロータリー、そして、全国の医師会の先生が、銀座周辺のホテルに泊まる。 とにかく、銀座は、週末も、知り合いと出会う事が多い。 でも、本音は、スタイルの悪い男は、スーツが楽なのだ。 ポケットが多いのも大事。 カバンは持たないようにしているので。 何時でも、杖を持てるように両手を開けてある。 日常、眼鏡や、ペンやティッシュ、財布、電話は欠かせない。 だから、服は重い。 帰宅したら、ポケットの中身を全部出す。 翌日は、必ず、別の服にする。 入れっぱなしにすると、服が崩れる。 30代からのスーツが全部残してあるので、何十着あるかわからない。 全部残してあるのは、私は簡単に太ったり、痩せたりするので、様々なサイズの服があるのだ。 健康上、もう少し痩せなければならないのだが、太っている時の服も捨てられない。 将来が不安なのだ。 コロナ以来、スーツは新調していない。 痩せたら買おうと思ったら、中々実現しない。 酒も飲もないし、レストランにも行かないのに、毎日の果物とお菓子が過剰なのだ。 とにかく、季節の変わり目、スーツも冬物に変えなければならないのだが、今は、一年中、夏物を着ている。 軽くて、楽だからだ。 自宅と事務所を車で往復するだけなので、コートも不要。 今日も、今の自分に会うサイズのスーツを探す。 出て来い、ジャスト・マイ・サイズ。 本日職員新規PCR検査陽性者0 ご苦労様です。感謝致します。 今朝のパルスオキシメータ 99・97・98 体型は、ホームズではなく、ワトソン 湖山泰成 ーーーーーーー 【銀座湖山日記】 http://koyama-cn.com/ e8afa6e7bb86e58685e5aeb92-e697a5e69cachpe794a8

● https://www.facebook.com/koyama7412

22275969_s 聖道理事長は、91歳で亡くなるまで、6年間リハビリ入院をしていた。 病室に行くと、いつも、ベットを半身起こして、テレビをじっと観ていた。 医師として現役時代は、テレビは、週末にまとめて、囲碁将棋ゴルフを観るくらいだった。 いつも、帰宅は、午前様だったのだから。 でも、地図帳を見るのも好きだった。 寝室とトイレに、大きな世界地図と東京地図が置いてあった。 トイレの時間が長丁場だったわけだ。 父は、一時、総理の主治医として外遊に随行して周っていた。 そのお思い出に浸っていたのかもしれない。 その地図帳は大事に私の手元に置いてある。 今にして思う事は、父は思い出に浸っているのではなく、自分の記憶力を確認していたのだろう。 心の鍵、という映画がある。 記憶喪失になった男が、我が家への道の記憶を取り戻して行く愛の物語。 私の大好きなストーリー。 父は、過去の生活を思い起こしていたのか、地図上での旅行を楽しんでいたのか。 生きている間に、聞いておけば良かった。 現役時代は、一日中、病院にこもっていたので、週末のドライブやゴルフは欠かさなかった。 毎週、同じドライブコースだったので、本当は地図を見るまでもないと思うのだが。 小学生の頃の実家には、大きな地球儀があった。 私がおねだりしたのだと思う。 今は、自動車のナビや、スマートフォンのマップで、便利になった。 でも、地図帳や、大きな地球儀が懐かしい。 手に触れる感触を求めているのかもしれない。 手書きのメモを並べる。 藁半紙(今でもあるのだろうか)に工程表を書く。 図を書く。 手で考える、習慣がなくなった。 碁や将棋の名人みたいに、天井を眺めながら、頭だけで打てるようになるわけではない。 私は、経営戦略は身近な職員に考えを話をしてみて、その反応を見ている。 顔つきを見ている。 最近、反応が鈍いので、面白くない。 どこかに、私の対戦相手はいないものだろうか。 本日職員新規PCR検査陽性者0 ご苦労様です。感謝致します。 今朝のパルスオキシメータ 99・99・99 ーーーーーーー 【銀座湖山日記】 http://koyama-cn.com/ e8afa6e7bb86e58685e5aeb92-e697a5e69cachpe794a8

● https://www.facebook.com/koyama7412

22045279_s 来年の医療費改正は、かなり厳しいと予測されている。 財務省出身の厚生労働大臣は、今迄と違って、かなりのメリハリをつけるだろう。 コロナ無利子無担保融資も来年度から、返済が始まる。 その時迄に、コロナが終焉し、病院介護施設の利益が戻るかと言うと、そうは考えない。 国民の生活行動は、抑制が効いたままで、飲食店にも、医療施設にも以前のようには、行かない。 国民皆保険のお陰で、医療へのアクセスが良く、医者も開業の自由が保障されていた時代は終わる。 患者が以前のほどには戻らないとすると、莫大な借金の返済はできない。 永久な借金自転車操業を強いられるのなら、医療事業を閉鎖する医師も増えるだろう。 子供の医師後継者は、ますます、診療所病院を継がなくなる。 農業、神社と同じだ。 若手の新たな開業も、経営的により困難。 兎に角、せっかくオリンピックを頼りに、成長してきたあらゆるサービス業が、過剰投資で息詰まる。 運営赤字を、借金で支えて来た経営が、続くはずがない。 お国は、無利子融資から、補助金に切り替えてはくれまい。 最近の福祉法人の巨額の民事再生を見るにあたり、これからは、医療福祉事業も荒れると予測する。 社会が、暗黒中世、硬直江戸時代に戻るのかも知れない。 観光客が増える、老人が増える、と需要の成長を信じて計画しても、観光客も老人患者も抑制されてしまった。 更に、膨大な借金で事業を始めたとすると、返済ができない。 事業破産への道は、30年前の不動産バブル崩壊とそっくり。 30年は、一世代分。 過去を知らない次の世代が、同じ失敗をする。 恋も2度目なら。 そんな、歌詞があったような気がする。 本日職員新規PCR検査陽性者0 ご苦労様です。感謝致します。 今朝のパルスオキシメータ 96・97・98 資産経営 代表 湖山泰成 ーーーーーーー 【銀座湖山日記】 http://koyama-cn.com/ e8afa6e7bb86e58685e5aeb92-e697a5e69cachpe794a8

● https://www.facebook.com/koyama7412

5094986_s 銀座の救急病院の経営再建を果たした後は、全国の病院を見て回った。 77床の救急病院に未来はないと見切りをつけ、次第に縮小した。 最後は、現在のクリニックの形態にした。 当時、民間では、最大規模の検診ドック診療所だったと思う。 救急病院からクリニックへの転換を、シフトダウン経営と自称した。 売り上げは半分に、利益は倍になった。 その後、介護力強化型、医療介護療養、回復期リハビリテーションと、お国の政策に沿って、展開して来た。 やがて、株式会社での有料老人ホーム。 社会福祉法人での特養、母子、保育所に至る。 今は新たに、東京の医療に注目している。 コロナだからだ。 銀座から、地方へ。 医療から、介護、住宅へ。 一巡して、銀座に戻って来た。 湖山の介護に相応しい医療を構築する。 次のコーナーを曲がる前に、ギアチェンジをする。 シフトダウンから、シフトアップ。 そして、アクセルを一杯に踏む。 私の古いガソリンエンジンを思いっきり噴かす。 壊れても、構わない。 次には、君たちのモーターの時代になる。 私は、まだ、テスラには乗った事はないのだが。 本日職員新規PCR検査陽性者0 ご苦労様です。感謝致します。 今朝のパルスオキシメータ 98・97・96 三輪車なら乗れます 代表 湖山泰成 ーーーーーーー 【銀座湖山日記】 http://koyama-cn.com/ e8afa6e7bb86e58685e5aeb92-e697a5e69cachpe794a8

● https://www.facebook.com/koyama7412

4325061_s 本日は、新艦長の会。 川崎のレゴ美術館特養ホームがホスト。 着々と施設を増やし、既に川崎では、特養最大規模法人だと思う。 レゴ美術館は、施設長の強い希望で決まった。 正直、当初、私は、あまり乗り気ではなかった。 レゴは子供で、老人は馴染まないのではないか。 全く、私は間違っていた。 老人の眼には、レゴを一個一個を裏返して描く点字画法は、観やすいのだ。 レゴの裏を見せる手法も新鮮。 10メーター壁画の若冲がメインだが、今は作品が増え、モネやルノワールが飾られている。 小生は、そちらも大好きだ。 そして、子供用のレゴ広場があり、人気の遊び場になっている。 特養ホームに訪問するのに、子供を置いて来る必要はない。 子供が帰りたがらない、レゴコーナーがある。 一日、子供を預けて行く母親もいる。 嬉しい限りだ。 お年寄りは、絵であろうが、レゴであろうが、子供が喜んで来てくれるのなら、何でも嬉しいのだ。 アートが人と人を結びつける。 アート・コミュニケーションと呼んでいる。 作品自体の力だけでなく、人と人の心を繋いでいく。 帰りには、母子支援施設にも寄って行く。 そこにも、レゴで作った干支の置物を揃える。 更に、白雪姫と7人の小人もレゴで制作中。 既に、ここには、ディズニーの映画100作を揃えてある。 ディズニーランドに行けないかわりに、夢に観てもらいたい。 先日、初めて、回転寿司で食事会をして、藤子不二雄ミュージーアムに行ったそうだ。 大人気だったと聞く。 その土産話や写真を見せてもらう。 寿司は子供も大好きなのだ。 次回の回転寿司大会は、私もお呼ばれしたい。 平目と赤身が好きです。 本日職員新規PCR検査陽性者0 ご苦労様です。感謝致します。 今朝のパルスオキシメータ 96・97・97 印象派経営 代表 湖山 泰成 ーーーーーーー 【銀座湖山日記】 http://koyama-cn.com/ e8afa6e7bb86e58685e5aeb92-e697a5e69cachpe794a8

● https://www.facebook.com/koyama7412

4390402_s 映画オタクの私には、今まで、映画制作に出資して欲しいと言う依頼が多数ありました。 全てお断りした上で、映画が完成してら、必ず観ます。 気に入れば、数百枚チケットを買って、職員や、病院会の友人に配ります。 製作に関われるなら、出資をしたいと言う経営者は、多数います。 最近の映画は、製作委員会方式で、多数の企業が、出資をしています。 でも、その手の映画で、私の魂を揺さぶった映画は、あまり記憶にありません。 私が、スポンサーになって、良い映画となる、世間評価が高まる事はあり得ません。 湖山Gの宣伝にもなりません。 私の魂を揺さぶるような映画は、若い人に観てほしいと思います。 だから、大学の講義や、採用説明会で、映画チケットを配る事もありました。 若い時に観た映画は、人生の恋人です。 抱きしめられませんが、記憶の奥底に人生の思い出として永遠に忘れません。 今は無くなった、当時の映画館も、街の思い出です。 残念ですが。 クリエーターとして、才能がなくても、エネルギーが無くとも、よき映画の鑑賞者として、映画のファンとして生きてきました。 監督でも脚本家でも、評論家でも、俳優でもありませんが、良き映画ファンでありたいと思っています。 映画館、テレビ、DVD、そしてネットフェリックス。 媒体の進歩はありがたい事です。 でも、古き映画ファンとしては、映画館の存続が心配です。 次の選挙で、公僕となる先生方。 映画配信会社に特別税を課税し、映画館を支援してください。 コロナ被害は、飲食業だけではありません。 過去、ガソリン税が、道路を作りました。 是非、ネット映画配信特別税を。 私にも、清き一票はあります。 職員の皆さん、安心してください。 私は、立候補はしませんから。 いつも、私は、支援者、応援者、そして、皆さんのファンです。 本日職員新規PCR 検査陽性者0 今朝のパルスオキシメータ 98・97・97 映画ファン代表 湖山 泰成 ーーーーーーー 【銀座湖山日記】 http://koyama-cn.com/ e8afa6e7bb86e58685e5aeb92-e697a5e69cachpe794a8

● https://www.facebook.com/koyama7412

3885604_s 最近、妙に威張る人がいる。 営業に来ているのだが、上から目線。 多分、仕事がうまく行ってないのだろう。 コロナで、売り上げが、止まってしまったのかもしれない。 ストレスが、人への攻撃性を高めているのだろう。 最近、列車や道路で、人を刺すような事件がある。 怖くて、列車にも乗れない。 声だかに人を非難したり、謝るべき所を横柄な態度を取る。 経済が困窮すると、人心が荒れる。 第一次世界大戦が終わっても、すぐに第二次世界大戦が始まった。 まさか、第三次世界大戦があるとは思わないが。 極東アジアもきな臭い。 富士山もきな臭い。 日々、対コロナ対策の緊張と、国際情勢で、心が休まらない。 幹部職員の中にも、態度が攻撃的な者がいる。 そういう幹部の事業は大抵問題を抱えている。 会議でも、部下に威圧的。 そう言う風評を聞くと、オンライン会議でも、その人の言動に注意する。 答えが直ぐに来ず、考えている時間が長い。 自己保身の言い訳がましい返事が多い。 前向きな対策が言えない。 前向きな対策ができないから、他者へ攻撃的になるのだ。 自己保存本能かな。 法人本部と、現場の病院・施設とのもたれ合い、無責任体質。 大企業病だ。 とにかく、都心に立派な本社ビル、本部事務所を作るとおかしくなる企業は沢山あった。 湖山は、病院、施設、保育園、現場が全て。 コロナで、大幹部も、施設に行けない状態が、続いているのではないだろうか。 各言う小生も、銀座にこもって居る。 自分自身は大丈夫だろうか。 考える時間が有り過ぎるのも、考えものだ。 頭をゼロクリアにする為に酒を飲む。 別の人生を体験する為に、小説を読み、映画を観る。 心をマッサージする為に、音楽を聴く。 励ましてもらう為に、仲間に会う。 どれも、遠くなり、禅僧のような孤独な修行は、凡人には辛い。 前だけを見る人生は楽だ。 自分の内面ほど、見たくないものはない。 経営は常に冷静でなければならない。 でも、時々、夢中に駆け出したくなる。 ジャズではなく、ロックを聴きたいのだろうか。 でも、私には、似合わない。 本日職員新規PCR検査陽性者0 ご苦労様です。感謝致します。 今朝のパルスオキシメータ 97・98・97 オフビート 湖山 泰成 ーーーーーーー 【銀座湖山日記】 http://koyama-cn.com/ e8afa6e7bb86e58685e5aeb92-e697a5e69cachpe794a8

● https://www.facebook.com/koyama7412

e794bbe5838f1 湖山Gの社内雑誌は、ケアギバーズと言う。 医師、看護師より、介護福祉士が圧倒的に多いからだ。 チームケアを目指す湖山Gとして、介護に光を当てた。 日本では、ケアワーカーと言う名称が一般的。 でも、世界的には、ケアギバーとか、ケアラーと言う。 ギバーと言う発音が、日本語に馴染まなかったのだと思う。 でも、アジアからの技能実習生が増えている状況で、和製英語は混乱すると考えた。 でも、この名称は今でも、日本では馴染んでいない。 医療は階級社会。 看護学校の卒業式、戴帽式で歌われる歌には、医師のしもべとして、と言う歌詞があったと思う。 すごく、違和感を持った事を覚えている。 医師が全権と全責任をもっているからだ。 でも、最新鋭の現代医療においても、全人格を大事にする介護においても、時代遅れだ。 病院には、看護助手と言う職種がある。 看護学校に通う学生である事が多い。 シーツを変えたり、病室を清掃したり、病棟のあらゆる雑務を担っている。 湖山で介護施設を担っている看護師も、介護福祉士も病院のヒエラルキーに馴染めなかった人が多い。 自主独立心が高いとも、言える。 湖山のケアは、チームケア。 医師も、看護師も、ケアギバーも対等なスタッフとして、協力する。 だから、湖山Gの優秀な介護スタッフは、大病院で働けない。 自立しているからだ。 看護師の命令でしか働けない職場を嫌って、湖山で働いている。 全員野球とか、フラットな組織とか言うが、湖山Gの基本理念が、人間は皆平等のはずと信じている事に始まるからだ。 生きる事において、人間として。 私が、採用説明会で必ず言う言葉。 湖山の門をくぐる者、先輩も新人も、国籍、宗教、人種、年齢、性別、身長、体重、不問。 と宣言する。 でも、愛情、責任感、人間性は様々。 国家資格に基づく、プロフェッショナルと、湖山の理念の両立は、簡単ではない。 その矛盾、相剋の中で、コヤマケアを進歩させている。 湖山Gにおいては、キャリアもノンキャリアも無い。 トータル・ホモサピエンスだ。 本日職員新規PCR検査陽性者0 ご苦労様です。感謝致します。 今朝のパルスオキシメータ 96・97・97 人類 代表 湖山 泰成 ーーーーーーー 【銀座湖山日記】 http://koyama-cn.com/ e8afa6e7bb86e58685e5aeb92-e697a5e69cachpe794a8

● https://www.facebook.com/koyama7412

22359178_s 台風も集中豪雨も、日本列島を横断する。 被災報告を受けて、移動したと聞いて、天気予報を見ても、安心できない。 次に襲われる地区はどこだろうか。 どこに行っても、湖山はある。 豪雨が、熱海を離れても、次は、島根に行った。 安心する日はない。 嵐も、物理現象と言うより、襲い来る竜のように思える。 人格や気持ちを感じてしまうのだ。 地球の意志の体現のように。 コロナの地域発生も、コロナの進軍のように。 可愛い犬や猫ならわかる。 人間は、身近な存在の、車や大型クレーンにも、ニックネームをつけるくらい、愛おしく感じるらしい。 私は、大雨や、コロナに、自然の意志を感じようとする。 太陽や月に祈る心と同様なのだろうか。 身に降りかかる災難を、運命と感じるように。 全国のコロナ検査受診報告を24時間メールで確認する。 週末は、気分がめげる。 でも、良い連絡も、悪い報告も、何故が驚かない。 予知し、待ち受けていたような錯覚がある。 何時、何があっても、たじろがない様に、慌てないようにとする経営者の姿勢だろうか。 職業病だ。 報告のあった施設に直ぐに、メールか電話をする。 内部で、連絡の風通しの良い法人か、悪い組織かは、直ぐにわかる。 抑圧された部下や、情報共有のできない組織は直ぐにわかる。 そういう組織では、事故やコロナの対処が遅れるし、チームが自動的に動かない。 誰かの命令が、ないと。 コロナが予見されると、その日からネット上で、コロナ感染対策会議が、全国参加で行われる。 その後も、日に2回開催される。 感染対策室長が、全国どこでも現地に飛んで行く。 サンダーバードでも、カートでも、自動的に自然に動く。 我を呼ぶのは、湖山の仲間だけではない。 地が、風が、水が、日本が、助けを求めているに違いない。 そんな切迫感を感じてしまうのは、私だけではないと思う。 でなければ、即日、これほど感染対策会議に集まらない。 責任者が、翌日に現地施設に飛行機で行く事もあるまい。 助けを求める方も、助けに行く方も、何かを予期している。 湖山が動くのは、共感された予知と覚悟があるからだと思う。 最近、運命論者になっているかもしれない。 でも、艱難辛苦は求めていない。 生きる為だ。全員で。 本日職員新規PCR検査陽性者1 ご苦労様です。感謝致します。 今朝のパルスオキシメータ 98・97・98 天命を待つ 湖山泰成 ーーーーーーー 【銀座湖山日記】 http://koyama-cn.com/ e8afa6e7bb86e58685e5aeb92-e697a5e69cachpe794a8

● https://www.facebook.com/koyama7412

22136245_s 歩行者天国の銀座通りを歩く。 そして、数寄屋橋交差点を渡る。 スクランブル交差点は、広い通りが渋滞になる。 渋谷が1番の渋滞交差点だと思うが。 スクランブル交差点は、縦横斜め、歩行者が交差する。 車椅子の横断は大変。 皆、最短の直行方向を歩くが、激突者はいない。 微妙に、両者衝突を避けて歩く。 進行方向を逆に向かってくる人を確認する。 お互いに。 お互いの位置と進行方向とスピードを認知している。 お互いに。 双方が、お互いの動きを認知して、行動予測をして、自分の軌道の修正をしている。 だから、衝突を回避できる。 車椅子は、微妙な軌道修正が出来ない。 一度、屋外で、車椅子に乗ってみて欲しい。 車道は、歩道方向に傾いているので、動くと自然に方向が傾く。 車椅子の人と出会ったら、アイキャッチをして、こちらが、対面の車椅子をしっかり承知している事を伝えなければならない。 そうでないと、車椅子の人は不安になる。 ぶつかるのではないかと。 仕事をしようとしている部下は、上司に阻まれる。 上司は、部下が間違った方向にいくのではないかと心配で、その前に立ちはだかる。 直前で、すれ違うのだが、その為には、お互いの進路を予測し、衝突回避のコースをとる。 その事を相手に伝え、お互い確認しなければならない。 安全の為の飛行機、自動車の飛行運転ルール。 人間の交差点でも、同じ事。 皆さんは、私の位置と進んでいる方向を認識してくれていますか。 そうでないと、私と衝突しますよ。 操舵を気をつけてください。 船のルールは、お互いに右に逃げます。 安心してください、私は、1級船長免許取得者ですから。 本日職員新規PCR 検査陽性者0 今朝のパルスオキシメータ 97・97・98 1級船長 無事故 湖山泰成 ーーーーーーー 【銀座湖山日記】 http://koyama-cn.com/ e8afa6e7bb86e58685e5aeb92-e697a5e69cachpe794a8

● https://www.facebook.com/koyama7412

858709_s 湖山には、神奈川に母子支援施設がある。 当然イベントを企画するのだが、コロナでままならない。 秋の企画は、回転寿司。 食べ放題。だと、思う。 そして、藤子不二雄ミュージーアム。 チケットを買うのが大変だったと思う。 ドラえもんのお菓子や、記念品を沢山買ってあげたい。 予算を全て使い切る。 職員もTシャツ位買って欲しい。 くれぐれも残念なのは、小生が参加できない事。 コロナで、お店に入れない。 人出の多いところには行けない。 子供に近づけない。 悲しい。 でも、この企画を考え、実施するスタッフは素晴らしい。 自分自身が、行きたかったに違いない。 スタッフもお腹一杯寿司を食べたいに違いない。 子供と皿の数を競って欲しい。 わんこ蕎麦ではないが、最高皿取得者には、景品を出そう。 勿論、胃薬だ。 子供時代に、母親との人生の思い出を作る。 人生を共に生きる事を、幸せに、光栄に思う。 福祉は与えられるより、与えられる仕事だ。 スタッフにも、お腹一杯で、満足したら、実感してもらえると思う。 私は、既に、この企画を聞いた時に、感激して、幸せになりました。 来週は、暫くぶりに、寿司を食べに行こう。 本日職員新規PCR検査陽性者0 今朝のパルスオキシメータ 97・98・98 ドコデモ代表 湖山 泰成 ーーーーーーー 【銀座湖山日記】 http://koyama-cn.com/ e8afa6e7bb86e58685e5aeb92-e697a5e69cachpe794a8

● https://www.facebook.com/koyama7412

22004779_s 湖山の特養ホームのある東京の区の行政を回って挨拶をしている。 今年は、防災課にも。 丁度、防災訓練の時期。 サンダーバード設立以来の最近の災害対応を報告した。 熱海の大雨災害での、湖山Gでの対応と、カートの配備計画。 行政はどれも驚かれたと思う。 でも、1番は、自力、自己資金、自発的救援活動の事。 来年の防災訓練は、都内の施設間において、大規模災害を想定し、通報訓練を予定している。 例年、施設と行政と町内会で行われるのだが、更に、消防署とも、救急病院とも連携訓練をしたい。 もう一つ、私の構想がある。 防災訓練の一環として、地元の小学生のサマーキャンプを、施設で行うことだ。 施設の屋上や、中庭で、テントをはり、バーベキューをする。 都会の夜空を見上げる。 駐車場で、オートキャンプも出来る。 備蓄の食材を料理して、味を体験する。 地域の子供にも、施設の馴染みになってほしい。 深夜はテントの中で、レゴで遊ぼう。 リカちゃん人形も用意する。 大人には、焼酎も用意する。 勿論、寝る前のうがい用です。 新たな共同体験が、地域の絆を育む。 補助金は入りませんので、ご心配なく。 本日職員新規PCR検査陽性者0 ご苦労様です。感謝致します。 今朝のパルスオキシメータ 97・97・98 都会の焚火 代表 湖山泰成 ーーーーーーー 【銀座湖山日記】 http://koyama-cn.com/ e8afa6e7bb86e58685e5aeb92-e697a5e69cachpe794a8

● https://www.facebook.com/koyama7412

4472609_s1 昨日、フレッシャーズ・フェスを無事終了した。 各施設から、生中継。 新卒新人のパフォーマンスは元気一杯。 それを応援する先輩のエールも熱い。 銀座で、映像で観たわけだが、これは、ネット映画祭だと気がついた。 ドキュメンタリー・ショートフィルム・フェスティバル・湖山 手元に配られた、ガイドパンフも、映画祭パンフレット風。 新人の自己紹介コメントと、顔写真が全員掲載されている。 その笑顔の素晴らしい事。 自撮りだと思うが、自然で、暖かさが伝わってくる。 医療福祉の仕事をするに、ふさわしい人柄だと、理解できる。 この仕事を誇りに思って欲しい。 同期の仲間は貴重だ。 仲良くなって、人生の友となって欲しい。 最後に、抽選会があった。 各法人が、地元の名産品を出品し、私が抽選番号を引いた。 なるべく、多数の法人に当選してほしいのだが、そこは、運。 何時も、多く引き当てる法人がある。 商品も各法人が自慢の地元名産を選んだ。 どれも、私も欲しいと思うものばかりだ。 女性用のアクセサリーが出品された時は盛り上がった。 来年は、小生が、ネクタイを出品しよう。 勝負の時に使って欲しい。 勿論、デートの。 本日職員新規PCR陽性者0 今朝のパルスオキシメータ 99・99・99 ネクタイ紳士 湖山泰成 ーーーーーーー 【銀座湖山日記】 http://koyama-cn.com/ e8afa6e7bb86e58685e5aeb92-e697a5e69cachpe794a8

● https://www.facebook.com/koyama7412

2430879_s フェスの初回は、随分前の事になる。 湖山Gの旗揚げに何か、グループの求心力になるイベントを成し遂げようと、企画に力が入った。 毎年恒例になるかは自信がなかった。 私の発案は、東京ではなく、むしろ、湖山の施設がある、小さな温泉町で、町の旅館を全部借り切るくらいの、当地のお祭りになるくらいにしたかった。 津南か、会津か、川西か。 大旅館のある、新幹線駅のある熱海か。 でも、担当チームの中では、東京しかあり得ないとなったのだと思う。 日比谷公会堂は、日比谷公園の中にあり、隣の日比谷図書館は、私の別荘のような存在だった。 また、日比谷公園には、私が寄贈した思い出ベンチがある。 父と母の名前を記したベンチだ。 売店の横に設置されている。 木陰の下、1番気に入った場所だ。 有楽町マリオンでは、映画祭をした。 800席の映画館を借り切った。 宝塚、歌舞伎座は流石に手が出なかった。 でも、何時かは、職員観劇界を主催したい。 銀座の職員が、一度も歌舞伎を観たことがないとしたら、申し訳ない。 ディズニーに決まったが、これも、あくまでも、日本一のサービスを体験する為。 人を感激させる事においては、本当に日本一だと思う。 でも、ユニバーサルスタジオも良いなと、個人的には考えていた。 でも、むしろ、西日本チームがディズニーを希望した。 費用が半端でないので、翌年の開催も悩んだが、余りにも好評だったので、今に至っている。 当初は、年配職員からの不満も聞こえてきた。 自分の時には、なかったと。 何故、新卒だけ特別扱いされるのか、と。 忙しいのに、施設はより大変になる。 でも、今や、フェスを1番楽しみに、誇りに思っているのは、年長者ではないか。 勿論、自分が引率して銀座、ディズニーに来られる者が1番熱が入っているが、残り番の先輩も応援に熱が入っている。 会場の新卒に応援エール画像を送っている。 甲子園の街からの応援団みたいに。 湖山Gの他法人に負けるなよ、と言う気持ちが滲み出ている。 これが、湖山の家族主義だ。 湖山の理念の真髄を、私が皆さんに教えてもらう日だ。 体感する瞬間だ。 今日、その日を迎えた。 今の私は、この日の為に生きているようなものだと思う。 ありがとう、湖山の若者達。 ありがとう、その育ての親となるべき先輩職員達。 銀座から観ているぞ。 本日職員新規PCR検査陽性者0 ご苦労様です。感謝致します。 今朝のパルスオキシメータ 98・99・99 コオロギ博士 湖山泰成 ーーーーーーー 【銀座湖山日記】 http://koyama-cn.com/ e8afa6e7bb86e58685e5aeb92-e697a5e69cachpe794a8

● https://www.facebook.com/koyama7412

22387793_s 役員会の多いシーズンになった。 オンラインで。 来年竣工する新しい施設に関する事。 設備備品の入札。 定款、就業規則の変更。 当然の事なので、役員会も多くを論議せずとも、承認決議となる。 でも、新鮮なのは、新しい職員寮建設の議案。 施設よりも、おしゃれで素敵な建物、内装を。 そう指示している。 特に、子育ての出来る家族寮を半分入れる。 雪国では、1階はピロティーで、屋根のある駐車場。 しかも、施設、保育園の近くで、スーパーの側。 暮らしやすそう。 コロナの海の航海でも、無事、船は進んでいる。 職員への利益還元の優先事業。 屋上にジャグジー風呂、地下にカラオケルーム。 バブルの時の商社の職員寮には、あったと聞く。 湖山のバブルは、子育てシェアハウス。 母子職員寮も都会には必要。 近くに実家がないからだ。 湖山の先輩が実家親戚代わりでありたい。 次の役員会では、30年前の初期の職員寮を取り壊す件が報告される。 あまりの安普請で、申し訳なかった。 今見ると、当時、如何にお金がなかったかが身に染みる。 お詫びのかわりに、これから建てる新築の職員寮を、楽しみにしていて欲しい。 当時の新人が今はトップ幹部だ。 今年の新卒内定者も、500人近くで昨年度を超えている。 この子達の信頼と夢を裏切ることのないように、全力を尽くすと、採用幹部は熱くなっている。 私もそれ以上だ。 若い子に苦労はさせない。 もっと、甘やかしても良いくらいだ。 今年の新卒採用者の秋の研修会、フレッシャーズフェスも間近。 オンライン開催も2年目。 もう少し早く、ワクチンがあれば、ディズニーランド現地開催もあったろうに。 オリンピックも観れたろうに。 全ての施策に、早すぎる事はない。 湖山の経営は、もっともっと早く走りたい。 風が強くなって来た。 向かい風ではなく、追い風とする。 帆をあげろ、湖山艦隊。 本日職員新規PCR検査陽性者0 ご苦労様です。感謝致します。 今朝のパルスオキシメータ 96・97・97 提督 湖山泰成 ーーーーーーー 【銀座湖山日記】 http://koyama-cn.com/ e8afa6e7bb86e58685e5aeb92-e697a5e69cachpe794a8

● https://www.facebook.com/koyama7412

22044988_s 中国、韓国、米国での住宅不動産価格が高騰し続けている。 一般市民は手が届かず、投資家、お金持ちが更に投資して価格は高騰するまま。 日本の株も同様。 金あまりは、日本も同様だが、違うのは、労働者の給与が上がらない。 消費財の価格も上がらない。 消費者としては、ありがたいが、鶏と卵なのかもしれないが、とにかく、物価も給料も上がらない。 世界大恐慌はわからないが、日本の景気は元気がない。 医療も、コロナ患者の行くところは足らないが、一般医療機関は、患者が激減。 介護も足らない、足らないと言われ続けてきたが、首都圏では、そうでも無くなってきたと思う。 お客も働く人も不足というのは、理解できないのだが、どうも、経済サイクルがうまく噛み合っていない。 医療福祉は、国の制度なので、国の制度が現状にあっていないのだ。 コロナのせいだけとも言えない。 コロナが収まっても、元の社会に戻るとは思えないからだ。 円安で、輸出産業は良いかもしれない。 でも、海外ブランドの輸入業はどうだろう。 一部の金持ちは、より御金持ちになっているとも聞くが。 現在、宅配などの、ドライバーは足らないかもしれないが、自動運転システムが進歩すれば、タクシーもバスも宅配も運転手は激減する。 デイの運転手もそうなるだろう。 固定コースを毎日、運行するのは、自動運転にしやすい。 5年先の日本はどうなっているのだろう。 せめて、湖山の職員は、親を介護施設に入れるだけの給与をもらう。 子供を保育園に通わせられるだけの仕事を得る。 その為に、湖山は、職員の給与を上げていかねばならない。 フォードも、工場の職人が自動車を変えるくらいの給与を払った。 松下電器も、まずは、社員が、テレビ・冷蔵庫を買い揃えたのではないか。 湖山Gは、自社の病院・介護施設に、親と家族が利用して満床になれば良い。 それだけの給与を払えるような、経営をしなければならない。 湖山Gの生活圏。 介護施設だけではなく、保育も住宅もある。 湖山の地域包括ケア。 ネットワークを作る前に、実業として存在せねばならない。 湖山は、その為に、行政自治体も選ぶ。 地域住民として、その責任も権利もある。 投票に行こう。 本日職員新規PCR検査陽性者0 ご苦労様です。感謝致します。 今朝のパルスオキシメータ 96・97・97 銀座生活圏 湖山泰成 ーーーーーーー 【銀座湖山日記】 http://koyama-cn.com/ e8afa6e7bb86e58685e5aeb92-e697a5e69cachpe794a8

● https://www.facebook.com/koyama7412

4898934_s 昨日は、病院会メンバーの経営フォーラム研究会。 テーマが、医療介護の安定と地域経済活性化。 どちらも、私の人生の経営テーマ。 喜んで、その講師を承った。 新しい今年の湖山Gパンフを使って、オンラインで。 九州のメンバーが多いのだが、講師の私は、東京での開催。 日本橋の貸し会議室の利用だが、その設備の立派な事。 国際会議もできるのではないか。 映像も綺麗で疲れない。 メンバーの反応、表情もよくわかるので、話しやすかった。 与えられえたお題は、湖山Gの歩みとこれからの経営。 銀座の救急病院の再生から話し出したら、過去の思い出、苦労、職員の顔がまざまざと甦り、自分自身で泣きそうになった。 過去の恨みつらみを、しっかりと思い出した。 過去の記憶が私の心を津波のように、一気に襲った。 両親の顔を思い出した。 普段は、心の奥底にしまい込んで、忘れようとしていた人生だ。 その事に囚われず、淡々と明るく未来に向かっていきたいのだが、実際は、自分を偽ってきたのだろう。 創業時の苦難もあったが、底を打って浮上できたのも職員の総力のおかげだった。 炭鉱のカナリアと自称した銀座から、地方、全国へ。 救急医療から、介護へ。 自らの意思で展開したわけだはない。 偶然の人との出会いがきっかけ。 でも、その出会いの偶然を経営の機会としてきた。 人生の偶然を経営の必然として来た。 すれ違う幸運の女神の後髪を、しっかりと掴んで離さなかった。 後ろ盾の父を失った今は、職員が、私の父の代わり。 今や、銀座事務所は、私専用のデイサービス。 幹部の出世の行き着くところは、湖山理事長付きたる湖山代表補佐。 でも、宮中への栄転は誰も望まない。 湖山Gは、近代国家にあらず、徳川幕藩体制。 皆、地域の大名。 尾張藩も紀州藩も水戸藩もあってまとまらない。 私の後の後継者についての質問もあった。 参加者の多くは、偉大な創業者の御子息。 皆、苦労している。 偉大な創業者を乗り越える事はありえない。 誰がやっても同様にはなりえない。 未来への成長の過程でしか、自分の政権は作れない。 これから来るであろう、医療介護のドミノ倒産時代をどう乗り切るかで決まる。 その日までの準備は、お金よりも、人、スタッフ。 最後は、倫理道徳感のある信頼できる幹部。 スタッフは愛情と責任感。 信頼する幹部は、義理と人情と浪花節。 そんな、私の人生の浪花節を歌って、何時ものように時間を忘れて、強制終了となった。 久しぶりに、悪徳で優秀ではなく、善良で知性のある人達との会話に酔いしれた。 懐かしい日本橋での会食も楽しかった。 コロナ以来、久しぶりの医療経営者の1日となった。 経営を語るはずが、自分の人生を語っていた。 所詮、浪花節だよ、人生は。 本日職員新規PCR検査陽性者0 ご苦労様です。感謝致します。 今朝のパルスオキシメータ 95・97・97 バック・トゥー・ザ・フューチャー 湖山泰成 ーーーーーーー 【銀座湖山日記】 http://koyama-cn.com/ e8afa6e7bb86e58685e5aeb92-e697a5e69cachpe794a8

● https://www.facebook.com/koyama7412

4964541_s 最近は、大学の講座にも出席し、若者の顔を観る事もするようになった。 オンラインで他人の講演を聞くのは、楽だが、自分が話す方に回ると、急に空虚な感じがする。 無人の洞窟で、闇に話しているような気がする。 せめて、天の星に願いを託すような気分になれば良いのだが。 私には一方的に講義するのは、向かないので、何時も質問や意見感想を求める。 対話、交流が欲しいのだ。 シンポジウム、フォーラムのような雰囲気が好きだ。 40年も前、不動産バブル経済に向かう頃。 この、フォーラムと称する勉強会、研究会、飲み会が、兎に角流行った。 元々の意味は、広場とか、集会とか、円卓会議、公開討論会、集団討議。 何か、新しい時代への提案をするのだ、と言う感じのエネルギーのある人が集ってくる。 イメージ・フォーラムと言う、映画関係者の集まり、映画館もある。 大好きな映画館だ。 昔、ザ・フォーラムと言う名の、経済人の集まる、ホテル内の会員制サロンがあった。 そこでは、異業種のフォーラムを開催していた。 その中の、クラブ・イン・クラブと言うバーが溜まり場だった。 そう言えば、サロンと言うのも聞かなくなった。 その言葉のもつ、特定の目的を持たなくても、良いと言うような、曖昧な会合をする余裕がなくなったのだろう。 世の活動の目的が、限定先鋭化して、緩やかな豊穣を育む場は無くなってしまった。 それでは、大きな成長や新たな発見は期待できない。 今日は、地域経済活性化フォーラムと言う名の勉強会に参加する。 私の講演もあるが、きちんと意見交換の場もあるようだ。 シンポジウムと思っている。 意欲的な経営者と会えるのは、嬉しい。 生きたエネルギーに触れたい。 私達の仕事は、生きるエネルギーを拡大生産して行く事だ。 ネット上だけでは、生命とは言えまい。 私達の仕事は、生きた生命を育む事なのだから。 本日職員新規PCR検査陽性者0 ご苦労様です。感謝致します。 今朝のパルスオキシメータ 99・99・98 独学者 湖山泰成 ーーーーーーー 【銀座湖山日記】 http://koyama-cn.com/ e8afa6e7bb86e58685e5aeb92-e697a5e69cachpe794a8

● https://www.facebook.com/koyama7412

22204670_s とうとう、東京で震度5の地震があった。 いよいよ来たか、という恐怖感が走る。 最近、小さな事件が、何かの予兆のような気がしてならない。 株が下がり出した。 残暑が厳しすぎる。 昨日は、20年ぶりに、京橋のレストランに行った。 病院会の先生と。 満席だった。 都会の街並みに、人出も戻って来た。 あっという間に。 それでいて、コロナ発症者も、全国死亡者も少ない。 コロナも、人間と融合してきたのか。 コロナも、人間と共生を選んだのだろうか。 つまり、コロナもインフルエンザみたいになる。 早速、今年もインフルエンザの予防注射の予約をした。 コロナワクチンの3回目の接種もするつもりだ。 これから、毎年、計5回となる。 東京で、社会福祉法人の民事再生案件が出てきた。 社会福祉法人は、このような事があってはならないはずだった。 社会の土砂崩れの予兆ではないかと、不安になる。 枯葉一枚落ちて秋を知る。 コロナで休会となっていた、病院会の朝食会も再開し出した。 これから、身繕いをして、会場の新宿のホテルに出かける。 社会は動き出した。 でも、馴染みのこの街は、もう、何時もの街ではない。 秋の次の今年の冬は、厳しいものに違いない。 本日職員新規PCR検査陽性者0 ご苦労様です。感謝致します。 今朝のパルスオキシメータ 99・98・98 デザートが怖い 湖山泰成 ーーーーーーー 【銀座湖山日記】 http://koyama-cn.com/ e8afa6e7bb86e58685e5aeb92-e697a5e69cachpe794a8

● https://www.facebook.com/koyama7412

4993237_s 映画館だけではなく、図書館に一日中浸るのも、好きだ。 図書館の中を歩いて、昔読んだ本を見つければ手に取り、めくる。 読んだ頃の事を思い出せるかどうか、記憶を探る。 出だしは思い出せないが、半ばあたりになると、自分の知識の棚にしまってあるのを見つけられる。 ストーリー記憶となっているので、著者の語る物語として聞くと、思い出せるのだ。 片言節句では、記憶に残らない。 知識には、味がある。 甘い知識、辛い知識。 知は、暖かい血でもあり、自分の心の地でもある。 自我も、人生の経験の知識の土台、地の上に立つ。 良い本は、美味しいコースメニュー。 コロナで、馴染みのレストランである図書館に行けないので、ネットで購入する本が増えた。 その為、銀座事務所の本棚の花瓶を施設に譲って、棚を空けた。 新刊本のはずなのだが、半ばで、この本は読んだような記憶がある。 この本の中身は既に理解している。知っている。 そう、感じる事が多い。 月刊誌の論文を膨らまして、新刊本にして出版する。 昔のハードカバーが、文庫本として、再刊。 でも、書名が変わっていて、表紙を変えただけだったり。 昔の歌は歌わないで欲しい。 新しい歌を聴きたいのだ。 最近、昔の映画をテレビで観る機械が増えた。 思い出のシーンが出てこない。 ラストシーンが、記憶と違う。 そんな事がザラだ。 私の記憶、思い出は、本当の本物、真実なのだろうか。 都合の良いように、自分で作った偽記憶ではなかろうか。 偽装記憶と言う。 最近、寝床で本を読んだり、テレビを観ていると、この自分の状況に、昔経験した事があるような錯覚に囚われた。 また、夢を見ているように思えた。 今、日記を書いているのも、夢かもしれない。 私の1番古い記憶は、 何歳かわからないが、昔の実家で、立ち上がって、ヨタヨタ歩き始めた記憶だ。 古い日本家屋で、縁側に座っている祖母に向かって倒れるように立ち上がった瞬間。 孫が初めて歩きはじめたのだ。 嬉しそうに手を叩いている。 その祖母の笑顔が映画のシーンのように蘇る。 これは、事実か、真実か。 きっと、これは、自分の偽装記憶に違いない。 楽しい思い出の多くは、自作自演の創作映像かもしれない。 それでも、楽しい記憶だけで人生を終えたい。 歳をとると、悲恋の映画は辛い。 楽しいインドのバサラムービーか、ミュージカル。 そう、年末には、ウエストサイドストーリーがリメイクされる。 スピルバーグのミュージカルと言うのが、どの様なものになっているのかは、自信がない。 でも、正月映画の本命である事は間違いない。 スピルバーグなら、オリジナルと全く違ったカメラワークとなる。 デジャヴにはなるまい。 コケないで欲しいと祈るばかりだ。 本日職員新規PCR検査陽性者0 ご苦労様です。感謝致します。 今朝のパルスオキシメータ 97・97・98 巨匠 湖山泰成 ーーーーーーー 【銀座湖山日記】 http://koyama-cn.com/ e8afa6e7bb86e58685e5aeb92-e697a5e69cachpe794a8

● https://www.facebook.com/koyama7412

2288243_s 小学生の泰成君は、ノーベル賞物理学者に憧れていた。 宇宙の神秘を解き明かす天文学、地球物理学。 生命の起源を解き明かす分子生物学。 勉強も、数学が1番得意。特に幾何学が。 そういえば、何故か、ノーベル賞に数学はない。 ノーベルは数学が不得意だったのかなあ。 今もそうだが、虫とか動物とか、生き物が苦手で、潔癖症だった。 カマキリ、カブトムシを掴めなかった。 浜辺では、砂が足元につくのが嫌で、ゴム草履を履けなかった。 半ズボンが嫌で、学年中で、長ズボンを履いている小学生は、私1人だったと思う。 生々しいものが、苦手で、食べ物も、生き物の正体を想像できるような調理では、口に運べなかった。 刺身は食べられても、焼き魚は苦手だったのである。 ノートも一文字間違えると、全ページ書き直したりする。 強迫神経症だったのかもしれない。 今の私をご存知な方は笑い出すだろう。 数学や幾何学や哲学は、抽象的で、綺麗に感じられた。 醜く生温かい、生身の人間が苦手だった。 人間関係も、友情も、私の心が持つには熱すぎた。 いつも、火傷をしてしまい、氷を手に乗せる冷たさの方が、気持ちよかった。 少なくとも、安心できた。 数学と孤独は表裏一体。 1人で映画館に一日中こもっているのは、その心象の延長かも。 群衆の中の孤独。 権力の中の虚弱。 アンビバレンツな心を解き明かす方程式は、この年になっても、未だ見つからない。 ノーベル賞に数学がないのは、永久に見つからない事を、わかっていたからだろうか。 存在しない方程式を解き明かす。 地図のない道を征く。 今日の私は、ヒロイズム一杯だ。 南極でオーロラを観測しながら、地球物理学を研究するのが、泰成君の夢だった。 南極に特養ホームは許可にならないだろうか。 本日職員新規PCR検査陽性者0 御苦労様です、感謝致します。 今朝のパルスオキシメータ 98・98・99 南極越冬隊長 湖山泰成 ーーーーーーー 【銀座湖山日記】 http://koyama-cn.com/ e8afa6e7bb86e58685e5aeb92-e697a5e69cachpe794a8

● https://www.facebook.com/koyama7412

22413263_s 総理は、新自由主義経済を見直す。 弱肉強食の貧富の差が激しい自由主義経済を放置せず、社会主義的政策を取る。 財務省は、一貫して、国の財政規律を取り戻す政策だった。 でも、無限に近い赤字国債を発行する日本。 更に、コロナ経済で東日本大震災の時よりも、コロナ予算を組まなければならない。 しかも、何年続くかわからない。 国が借金経営ならば、多くのサービス業も同様。 そして、病院・介護施設も国の無利子融資で支えられている。 コロナの終息もまだ見えぬ中、多くの事業の借金は増え続けている。 どう見ても、返済できる時代が来るとは思えない。 実は、医療福祉は、もともと利益率が低い。 固定資産も大きい。 ほとんど、国の政策融資で成り立っている。 コロナで患者が激減し、感染でスタッフが自宅待機になり、莫大な赤字を国の融資で支えている。 所詮、借金だから、何時かは返済しなければならない。 一度赤字分を、借金した病院介護施設は、返済できないと思う。 徳政令か、医療保険・介護保険単価が上がらなければ。 国も、法人も、借金経営。 しかも、赤字運転資金は、事業を継続する限り、増え続ける。 国債は増え続けても、返済しないでも良いのだそうだ。 国は倒産しないのだそうだ。 医療法人・福祉法人も国にならって、無限に社債を発行し、日銀に買ってもらいたい。 医療福祉の世界においては、新しい資本を生み出す健全な経済状況ではない。 新しい医療福祉の創業は、すべて借金で賄うしかないのだろうか。 ならば、それは、借金資本主義とでも呼ぶしかない。 病院経営の基本は、年間売り上げ以上の借金をしたら、返済不能。 つまり、倒産すると言うことだ。 資産を超えた借財も同じ事。 財務のバランスを超えた経営は続かない。 今は、銀行もコロナ環境で、謝金返済猶予を認めているが、いつまでも続くわけではない。 民間病院も、国に引き取ってもらって、国立病院となる時代が来るかもしれない。 社会福祉法人は、もともとお国の財産だ。 個人資産ではない。 国も、資産と同額の借金を抱え、借金資本主義となった。 新内閣の厚生労働大臣は、財務省出身。 医療福祉財政の規律抑制を図るのか。 事業維持の為の財政出動を許すのか。 どちらにしても、現場の経営は厳しさを増すだろう。 本日職員新規PCR検査陽性者0 御苦労様です。感謝致します。 今朝のパルスオキシメータ 99・99・99 借金も身の内 代表 湖山泰成 ーーーーーーー 【銀座湖山日記】 http://koyama-cn.com/ e8afa6e7bb86e58685e5aeb92-e697a5e69cachpe794a8

● https://www.facebook.com/koyama7412

4954463_s 新内閣の閣僚名簿が公開された。 改選3回の初めての入閣大臣が複数いる。 その中に、私の中学校のクラスメートもいた。 中央官庁から、政治家になり、今まで苦労して来たので、良かった。 中学校の同窓閣僚が、他にもいるかもしれない。 同窓の総理の方が、2歳若いので、世代交代も期待できる。 総理は、組閣にあたって、過去のコロナ関係閣僚は継続させないとの談話をしていた。 改選3回生からの入閣というのも分かる。 私は、28の時から、病院の事務局長を2年して一通り業務は分かった気がした。 1年のサイクルを2回すれば、また、翌年もこの繰り返しだから、自信が出てくるのだ。 全国の町村を回り始めたのは、その余裕からだ。 この点から、施設長や看護介護長も、丸2年経験すれば、次は、自信を持って、新しい取り組みが出来る。 人事を構想できる。実施できる。 そうでなければ、それ以上は成長しない。 当人だけではなく、組織も。 比べて、国家の構造改革。 経済構造改革は、世界経済の影響を受けるので、旧態の変革遅れは、わかりやすいし、外国からの圧力も受ける。 教育や厚生は、内務行政なので、どの国も、歴史的になかなか変われない。 選挙制度もそうだ。 首班指名選挙も、アメリカとヨーロッパと日本では、かなり違う。 アメリカの大統領選挙は、アメリカ以外では不可能だ。 日本は、同じ民主主義国家と言え、歴史は欧米に敵わない。 江戸時代の御上には逆らえない、と言った江戸時代の社会風土のままだ。 社会より、世間。 日本は、世間様の意見に従う、逆らわない。 マスコミも、真実を探究し、報道すると言うより、世間の風評人気を追い、煽っているように思う。 水俣の公害報道をした、報道写真家ユージン・スミスは、アメリカ人だった。 当時の日本のマスコミは動かなかった。 当時、私は、中高生で救援市民活動に参加していた。 今、その報道カメラマン、ユージン・スミスを描いた映画が上映されている。 これも、日本映画ではなく、アメリカ映画だ。 昨日は、臨床栄養学会。 湖山の介護施設の栄養師が多数登壇し、研究発表を行なった。 オンライン学会だが、発表者は銀座事務所に集合した。 発表より、その後の懇親会が目的だ。 銀座の最新のデザートが揃い、贅沢極まりなかった。 血糖を考え、夕飯を諦めて、ご相伴に預かった。 その価値はあったが、これだけのメニューは、次は、来年の学会までないなと感じ入った。 こういう贅沢が湖山らしく、嬉しい。 湖山に栄養師・調理師は看護師と同等くらいいる。 介護施設で働く、栄養師を、医療界、社会で認めてもらうのが、私の使命。 栄養学が必要なのは、病院の中だけではない。 栄養学は、社会で1番有効な医学だ。 栄養学は医学であり、科学である。 その光を介護の世界で、もっともっと明るく灯す。 来年の学会には、湖山はより力を入れる。 その価値はある。と、確信した。 本日職員新規PCR検査陽性者0 ご苦労様です。感謝致します。 今朝のパルスオキシメータ 98・98・98 甘党 代表 湖山泰成 ーーーーーーー 【銀座湖山日記】 http://koyama-cn.com/ e8afa6e7bb86e58685e5aeb92-e697a5e69cachpe794a8

● https://www.facebook.com/koyama7412

2783944_s 今は、実感を持って答えられる。 親の喪失感に耐えられないからである。 子供の時だって、祖父祖母を亡くし、やがては親も死んでいなくなる事は理解していた。 人類も生き物で、釈迦に説法を受けなくても、そんなものと理解していた。 でも、長生きしてくれていた両親が亡くなり、本当に1人になると、違う。 社会生活の中で、法人の中で、何時も大勢の知人職員に囲まれていても、その寂寥感は違う。 お寺や神社周りは好きだし。 教会に毎週通っていた時期もある。 私の修士論文は、医療福祉の経営における倫理哲学。 専攻教授は、キリスト教比較宗教哲学だった。 キリスト教に帰依したかったのだ。 でも、キリスト教を勉強すればするほど、その戦争の歴史に馴染めず、仏教に関心を持つようになった。 施設の起工式は全て神社だし。 最後は、日本は、湖山は、よろずの神様だなあと感じ入るようになった。 父が晩年、入院生活となってから、院内保育所にリハビリを兼ねて日参するようになった気持ちは、今は良くわかる。 日々、歳と共に可愛いさに心震える思いが愛おしくなるのだ。 心逞しい、将軍リーダーでいるのが、耐えられなくなる時があるのだ。 鬼のような経営者や、政治家が、極端に身内に甘くなるのも責められない。 人間の性とも言える。 だから、私は自分の弱さ、寂しさに流されないように、身内を湖山G内には入れない事にしてきた。 職員の家族も、親とは別の法人、施設勤務が原則。 過去、幹部男性が、自分の娘をかってに秘書がわりの事務員として採用していた事があった。 その幹部職員はやがて、背任行為が発覚し、退職した。 法人、人事の私物化である。 どの世界でもある事だけに、湖山Gの第一原則として、厳格に遵守している。 可愛い子は旅をさせろ。 味方は優しく突き放せ。敵はしっかりと抱きしめろ。 これは、マフィアの小説にあった台詞だと思う。 私のオリジナルかもしれないが、どちらにしろ、マフィアのセリフ。 1人旅、他人の釜の飯を食わせるのが、親心。 考えてみれば、大家族で子育てを親の手助けをもらう。 やがて、親の介護看取りを子に手伝ってもらう。 社会の理想だ。 大家族の時代は終わり、単身生活者ばかりとなっても、この共同労働は理想。 緩やかな社会ネットワークとして欲しい。 湖山Gの家族主義経営は、それを目指している。 親を入れる病院。自分が入る介護ホーム。 我が子を入れる保育所。 そして、自分の仕事を引き継いでもらうようにして就職。 子と孫の為の家族寮建設の為に、更に頑張ろう。 今日は、医師栄養師の学会。 オンライン学会だが、参加者発表者は銀座に集合する。 ランチョンセミナーの予定だったので、その分、銀座事務所集合となった。 湖山Gの13000人の職員の1割は、栄養師・管理栄養師・調理師。 子にも、親にも、美味しい身になる食事を自らの手で提供。 できるとしたら、それは素晴らしい事だ。 医療の社会への浸透と拡散が、私の学会でのテーマ。 更に、家族の愛情の発露が加われば、人生の学会となる。 zoomでもYouTubeでも、可能。 是非、ご覧あれ。 本日職員新規PCR検査陽性者0 ご苦労様です。感謝致します。 ーーーーーーー 【銀座湖山日記】 http://koyama-cn.com/ e8afa6e7bb86e58685e5aeb92-e697a5e69cachpe794a8

● https://www.facebook.com/koyama7412

22106451_s お茶の大手メーカーの方が、銀座事務所にいらした。 これから竣工の特養ホームへの自動販売機設置の営業である。 病院・福祉施設は、飲料の価格を10円から20円やすくしていている場合が多い。 その為、電気代もでず、販売機を設置しても赤字の場合が多い。 それでも、必要だから設置するのだが。 最近は、小型の水筒を持参している職員も多い。 ペットボトルのゴミ問題を意識している人も多い。 自前の箸を何時も持参して、割り箸を使わないと言う人もいたが、今は見当たらない。 あれは、流行だったのか。 お茶のカテキン効果に着目し、お茶で、うがいを奨励していると言う。 専門家の研究が、学会発表されたそうだ。 湖山の栄養部会で講演をお願いした。 本題は、お茶殻のリサイクル事業。 お茶殻を混入させたパネル、シートを貼り付けた自動販売機。 同様の緑色の野外ベンチ。 お茶色。あわい緑。穏やかな和の色使い。 早速、これから竣工する施設に。 いや、それ以上にこれから起工の工事事務所に。 工事現場は、売り上げが高いので、大事な営業先だそうだ。 そうでしょう。 早速、隣の会議室で打ち合わせをしていた、埼玉の特養ホームを紹介した。 手土産に、お茶の香りのするマスクを頂いた。 ほんのり、お茶の香りがする。 茶色のマスクがあったら、紅茶の香りか、コーヒーか、ウイスキーか。 兎に角、おしゃれで面白い。 緑のポケットチーフと、お揃いで使おう。 マスクは、既に、白と青のを使っている。 この際、7色揃えたらどうか。 苺の赤。コーヒーの黒。バナナの黄。ミントの青。みかんの橙。ミルクの白。 そして、お茶の緑。 メロンの緑もあったか。 ボケて来ても、日替わりのマスクの色で、曜日を思い出せる。 前期高齢者にプレゼントしよう。 誰か作らないか。 記念品、贈答用に売れます。 本日職員新規PCR検査陽性者0 今朝のパルスオキシメータ 97・98・97 レインボーマン 代表 湖山泰成 ーーーーーーー 【銀座湖山日記】 http://koyama-cn.com/ e8afa6e7bb86e58685e5aeb92-e697a5e69cachpe794a8

● https://www.facebook.com/koyama7412

22264406_s 20代。来日3年。後半年で帰国。 長いメールを貰った。 日本での苦労と、湖山Gに対する感謝と、後半年を頑張る事の心の籠ったお便り。 感激です。 何故、日本の介護は良いのか。 何故、日本の老人は長生きなのか。 何故、日本の老人は幸せなのか。 日本に対する疑問を、3年の日本での自習で体験から納得して来た事が書かれていた。 感激です。 指導教官、同僚、そして施設の利用者も、同じ思いだと思う。 日本が中国に進出するのではない。 中国が、日本に学びに来るのだ。 やがては、中国の介護、老人ホームの方が日本より、拡大進歩するに違いない。 マーケットが大きい。 規制が少ないく、進歩が早い。 10年先は、日本の介護機器も、中国製が席巻しているだろう。 でも、老人ホーム事業は買収しないと思う。 日本の医療介護事業は、儲からないからだ。 中国の利益率や、成長率からしたら魅力を感じないだろう。 日本の介護サービスは、日本のセンス。 中国での介護サービスは、中国のセンス。 医療は科学、介護は文化。 中国の介護ビジネスは中国の物。 高齢者先進国の日本で学んだ事は、必ず、中国で役に立つ。 将来は、日中高齢者医療介護学会を設立するのが、湖山の夢だ。 その時は、中国から沢山学ぶ事があるに違いない。 長生きしたい。 そう、思うようになった。 本日職員新規PCR検査陽性者0 ご苦労様です。感謝致します。 今朝のパルスオキシメータ 96・97・97 日中の架け橋 代表 湖山泰成 ーーーーーーー 【銀座湖山日記】 http://koyama-cn.com/ e8afa6e7bb86e58685e5aeb92-e697a5e69cachpe794a8

● https://www.facebook.com/koyama7412