グループ関連
コーポレートサイト

●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ ファンコート厚木
  └ ファンコート泉
社会福祉法人 平成会
社会福祉法人 湖星会
医療法人社団 緑愛会
  └ 茂庭オー・ド・エクラ
社会福祉法人 緑愛会
  └ 特養オー・ド・エクラ
医療法人社団 湖聖会(宮城)
株式会社 テイクオフ
株式会社 健康倶楽部
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会(東京事業部)
  ├ 銀座医院
  ├ 上野透析クリニック
  ├ 健康倶楽部北野
  ├ カーサしんゆりフランシア
  └ 芝地区港区立いきいきプラザ
株式会社 日本ライフデザイン
  ├ 葉山の丘
  ├ アーバンリビング相模原
  ├ ベルビルガーデンやまと
  ├ ベルビルサロンつるま
  └ ベルビルサロン田園
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  └ クラシックレジデンス東戸塚
社会福祉法人 カメリア会
  ├ カメリア桜ヶ丘
  └ サンハイム荒川
社会福祉法人 大和会
社会福祉法人 白山福祉会
  ├ 新卒採用専用サイト
  ├ 25の壁 キャリア採用サイト
  └ キャリア採用専用サイト
社会福祉法人 苗場福祉会
社会福祉法人 狭山公樹会
株式会社 スマイルパートナーズ
一般財団法人 愛生会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 湖山リハビリテーション病院
  ├ ききょうの郷
  ├ 鶴舞乃城
  └ 星のしずく
社会福祉法人 百葉の会
社会福祉法人 湖成会
  └ 採用専用サイト 
医療法人社団 藤友五幸会

グループ関連ブログサイト

●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ 会津美里事業部
  ├ 会津事業部
  ├ 郡山事業部
  └ 神奈川事業部
社会福祉法人 湖星会
  └ ラスール泉
  └ ラスール坂下
  └ ラスール金沢文庫
  └ ラスール苗穂
  └ ラスール掛川
  └ ラスール伊達
  └ 万葉の郷
  └ オハナハウス
  └ みどりの郷
株式会社 健康倶楽部
医療法人社団 緑愛会
医療法人社団 湖聖会(宮城)
  └ はまブログ
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 銀座医院だより
  ├ 介護日記
  └ 地域交流通信
微笑み新たに-日本ライフデザイン
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  ├ マナーハウス麻溝台
  ├ アートフェリス
  ├ マナーハウス横山台
  ├ フェリス八幡
   ├ フェリス
   ├ クラシックレジデンス東戸塚
  └ クラシックレジデンス江戸川台

カメリア会 スタッフのつぶやき
社会福祉法人 白山福祉会
社会福祉法人 苗場福祉会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 百葉の会新卒採用情報
  ├ 湖山リハビリテーション病院 ふれあい日記
  ├ 鶴舞乃城
  ├ もももも百葉
  ├ そてつの一歩
  ├ ゆひもや
  ├ 百葉介護センターわかば
  ├ 百葉二の宮
  ├ 「みずあおい」のブログ
  ├ わらちゃんしなちゃんCafe
  ├ 百葉清水浪漫館
  ├ アーマビリータ
  ├ 花ごろも
  ├ わたしの家
  ├ 星のしずく
  ├ デイサービスセンターアルク富士宮
  └ 花咲み

社会福祉法人 百葉の会
  └ 南部の郷

社会福祉法人 湖成会
  ├ 百恵の郷
  ├ 熱海伊豆海の郷
  ├ 富士多機能ホーム
  ├ 特別養護老人ホーム 楓の丘
医療法人社団 藤友五幸会

銀座シネマタイム11 ジェネラル・ルージュの凱旋

銀座シネマタイム11 ジェネラル・ルージュの凱旋

ジェネラル・ルージュの凱旋

大学病院の窓際医師、不定愁訴外来、田口公子(竹内結子)は、はからずも倫理委員会委員長に任命されているが、その彼女の元に告発文書が届く。「救命救急の速水センター長は医療メーカーと癒着している。看護師長は共犯だ」。頼りない調査が始まると同時に告発されたメーカー支店長がドクターヘリ用ヘリポートから自殺する。そして、そこにお約束の厚生労働省役人、白鳥(阿部寛)が患者を装って入院してくる。実は彼の元にも似た告発文が来ていたのだ。デコボココンビの珍道中捜査が前作と同様楽しめる。しかし、現職医師、海堂尊原作で昨今の疲弊状態の救急センター、経営再建のために利益にこだわる有能な事務長、大学病院の派閥。医師も予算も圧倒的に足らない病院現場。若いスタッフが消耗しながらも使命感から必死に診療にあたる現場をリアルに、テンポよく見せてくれる。演出指導に埼玉医科大学高度救命救急センターの堤教授があたっている。堤教授自身も33歳の時に都立墨東病院救命救急センター長を務めたことがあり、指導しながらも感情移入してしまったそうだ。題名の意味の謎解きや、後半大災害が起こり、多数の救急患者が搬送されてくる状況で、病院の全スタッフが火の玉になって対応する戦場のようなシーンは見ていて気持ちが一気に盛り上がる。トリアージの演出もうまい。急性アル中で深夜12時直前に入院し翌朝退院した患者が、2日分の医療費請求に苦情を言うシーンも笑えた。5年前「天国の本屋」の撮影現場を見学した時に見た竹内はガラス細工の少女のようだったが、温かみのある女優に成長した。看護師長の羽田美智子が「カッコーの巣の上で」の看護師を思い出させるような微妙な演技を好演している。病院界はこういう映画を国民に広めてほしい。(こ)