グループ関連
コーポレートサイト

●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ ファンコート厚木
  └ ファンコート泉
社会福祉法人 平成会
社会福祉法人 湖星会
医療法人社団 緑愛会
  └ 茂庭オー・ド・エクラ
社会福祉法人 緑愛会
  └ 特養オー・ド・エクラ
医療法人社団 湖聖会(宮城)
株式会社 テイクオフ
株式会社 健康倶楽部
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会(東京事業部)
  ├ 銀座医院
  ├ 上野透析クリニック
  ├ 健康倶楽部北野
  ├ カーサしんゆりフランシア
  └ 芝地区港区立いきいきプラザ
株式会社 日本ライフデザイン
  ├ 葉山の丘
  ├ アーバンリビング相模原
  ├ ベルビルガーデンやまと
  ├ ベルビルサロンつるま
  └ ベルビルサロン田園
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  └ クラシックレジデンス東戸塚
社会福祉法人 カメリア会
  ├ カメリア桜ヶ丘
  └ サンハイム荒川
社会福祉法人 大和会
社会福祉法人 白山福祉会
  ├ 新卒採用専用サイト
  ├ 25の壁 キャリア採用サイト
  └ キャリア採用専用サイト
社会福祉法人 苗場福祉会
社会福祉法人 狭山公樹会
株式会社 スマイルパートナーズ
一般財団法人 愛生会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 湖山リハビリテーション病院
  ├ ききょうの郷
  ├ 鶴舞乃城
  └ 星のしずく
社会福祉法人 百葉の会
社会福祉法人 湖成会
  └ 採用専用サイト 
医療法人社団 藤友五幸会

グループ関連ブログサイト

●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ 会津美里事業部
  ├ 会津事業部
  ├ 郡山事業部
  └ 神奈川事業部
社会福祉法人 湖星会
  └ ラスール泉
  └ ラスール坂下
  └ ラスール金沢文庫
  └ ラスール苗穂
  └ ラスール掛川
  └ ラスール伊達
  └ 万葉の郷
  └ オハナハウス
  └ みどりの郷
株式会社 健康倶楽部
医療法人社団 緑愛会
医療法人社団 湖聖会(宮城)
  └ はまブログ
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 銀座医院だより
  ├ 介護日記
  └ 地域交流通信
微笑み新たに-日本ライフデザイン
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  ├ マナーハウス麻溝台
  ├ アートフェリス
  ├ マナーハウス横山台
  ├ フェリス八幡
   ├ フェリス
   ├ クラシックレジデンス東戸塚
  └ クラシックレジデンス江戸川台

カメリア会 スタッフのつぶやき
社会福祉法人 白山福祉会
社会福祉法人 苗場福祉会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 百葉の会新卒採用情報
  ├ 湖山リハビリテーション病院 ふれあい日記
  ├ 鶴舞乃城
  ├ もももも百葉
  ├ そてつの一歩
  ├ ゆひもや
  ├ 百葉介護センターわかば
  ├ 百葉二の宮
  ├ 「みずあおい」のブログ
  ├ わらちゃんしなちゃんCafe
  ├ 百葉清水浪漫館
  ├ アーマビリータ
  ├ 花ごろも
  ├ わたしの家
  ├ 星のしずく
  ├ デイサービスセンターアルク富士宮
  └ 花咲み

社会福祉法人 百葉の会
  └ 南部の郷

社会福祉法人 湖成会
  ├ 百恵の郷
  ├ 熱海伊豆海の郷
  ├ 富士多機能ホーム
  ├ 特別養護老人ホーム 楓の丘
医療法人社団 藤友五幸会

銀座シネマタイム14 『トワイライト~初恋』

銀座シネマタイム14 『トワイライト~初恋』

『トワイライト~初恋』

再婚した母の元を離れ、父親が暮らす深い森に閉ざされた雨と霧の町に移り住んだ娘は、不思議な魅力に満ちたゴージャスで美しい青年とクラスメートになる。大理石のような白い肌、ブロンズに輝く髪、ベルベッドのような甘い声、抗えない磁力を発する美しい瞳。地上に降りた天使のような、全女学生の憧れの、それでいて、どの女の子も寄せ付けない、冷たい態度の貴公子の凍てついた心を射抜いたのが、主人公のヒロイン、ベラなのだ。本人は運動オンチのとりえのないパっとしない普通の内気な女の子。でも、吸血鬼のエドワードにとっては、彼女の血の香りは、他の人間と違って、なぜか抗えないほどの魔力を持っている。彼は禁断の恋に苦しみながら、命をかけて彼女の命を守り、血を吸う誘惑も自制する。全米で女子高生の心を鷲づかみにした小説が原作である。美しく、清純。バンパイアであることの妖艶な魅力と設定を下敷きに、女の子をとろかすようなメロドラマである。「ロミオとジュリエット」+「ポーの一族」+「時をかける少女」の組み合わせの鉄壁純愛物語。バンパイアにはハリー・ポッターに出演した役者で、少しごっつい感じがしたが、ワイルドに変身すると迫力がある。ヒロインは「パニック・ルーム」でジョディ・フォスターの幼い娘を演じていたが、今は成長して、シガニー・ウィーバーの若い頃に似ている。映画の出だしでは、ダサイ田舎娘の雰囲気の主人公が、恋の進展と深まる謎と苦しみの中で、だんだん美しい乙女になっていく撮り方がうまい。小説も面白かった。映画も原作の細かい所を壊さず丁寧。原作ファンを怒らせない。続編もご期待あれ。子どもじみたのが嫌いな方は、ゴシック調SFファンタジーで血生臭い「アンダーワールドビギンズ」もあります。(こ)