グループ関連
コーポレートサイト

●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ ファンコート厚木
  └ ファンコート泉
社会福祉法人 平成会
社会福祉法人 湖星会
医療法人社団 緑愛会
  └ 茂庭オー・ド・エクラ
社会福祉法人 緑愛会
  └ 特養オー・ド・エクラ
医療法人社団 湖聖会(宮城)
株式会社 テイクオフ
株式会社 健康倶楽部
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会(東京事業部)
  ├ 銀座医院
  ├ 上野透析クリニック
  ├ 健康倶楽部北野
  ├ カーサしんゆりフランシア
  └ 芝地区港区立いきいきプラザ
株式会社 日本ライフデザイン
  ├ 葉山の丘
  ├ アーバンリビング相模原
  ├ ベルビルガーデンやまと
  ├ ベルビルサロンつるま
  └ ベルビルサロン田園
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  └ クラシックレジデンス東戸塚
社会福祉法人 カメリア会
  ├ カメリア桜ヶ丘
  └ サンハイム荒川
社会福祉法人 大和会
社会福祉法人 白山福祉会
  ├ 新卒採用専用サイト
  ├ 25の壁 キャリア採用サイト
  └ キャリア採用専用サイト
社会福祉法人 苗場福祉会
社会福祉法人 狭山公樹会
株式会社 スマイルパートナーズ
一般財団法人 愛生会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 湖山リハビリテーション病院
  ├ ききょうの郷
  ├ 鶴舞乃城
  └ 星のしずく
社会福祉法人 百葉の会
社会福祉法人 湖成会
  └ 採用専用サイト 
医療法人社団 藤友五幸会

グループ関連ブログサイト

●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ 会津美里事業部
  ├ 会津事業部
  ├ 郡山事業部
  └ 神奈川事業部
社会福祉法人 湖星会
  └ ラスール泉
  └ ラスール坂下
  └ ラスール金沢文庫
  └ ラスール苗穂
  └ ラスール掛川
  └ ラスール伊達
  └ 万葉の郷
  └ オハナハウス
  └ みどりの郷
株式会社 健康倶楽部
医療法人社団 緑愛会
医療法人社団 湖聖会(宮城)
  └ はまブログ
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 銀座医院だより
  ├ 介護日記
  └ 地域交流通信
微笑み新たに-日本ライフデザイン
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  ├ マナーハウス麻溝台
  ├ アートフェリス
  ├ マナーハウス横山台
  ├ フェリス八幡
   ├ フェリス
   ├ クラシックレジデンス東戸塚
  └ クラシックレジデンス江戸川台

カメリア会 スタッフのつぶやき
社会福祉法人 白山福祉会
社会福祉法人 苗場福祉会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 百葉の会新卒採用情報
  ├ 湖山リハビリテーション病院 ふれあい日記
  ├ 鶴舞乃城
  ├ もももも百葉
  ├ そてつの一歩
  ├ ゆひもや
  ├ 百葉介護センターわかば
  ├ 百葉二の宮
  ├ 「みずあおい」のブログ
  ├ わらちゃんしなちゃんCafe
  ├ 百葉清水浪漫館
  ├ アーマビリータ
  ├ 花ごろも
  ├ わたしの家
  ├ 星のしずく
  ├ デイサービスセンターアルク富士宮
  └ 花咲み

社会福祉法人 百葉の会
  └ 南部の郷

社会福祉法人 湖成会
  ├ 百恵の郷
  ├ 熱海伊豆海の郷
  ├ 富士多機能ホーム
  ├ 特別養護老人ホーム 楓の丘
医療法人社団 藤友五幸会

銀座シネマタイム16 『ある公爵夫人の生涯』

銀座シネマタイム16 『ある公爵夫人の生涯』

『ある公爵夫人の生涯』

90年代に衝撃的な事故死を遂げ、今も世界中の人々に愛される王妃ダイアナ。そんな彼女の直系の祖先で、ダイアナ妃を思わせる華やかでスキャンダラスな生涯を送った女性が、この映画のヒロイン、ジョージアナ・スペンサーである。フランス王妃となるマリー・アントワネット誕生の2年後に、初代スペンサー伯爵の娘として生まれ、17歳で公爵に嫁ぎ、若くして社交界の華となった。政界でも指導者として重んじられ、真のルネサンス的教養人としてあらゆる藝術の良きパトロンとなった。しかし、私生活では無口無関心な夫とその愛人との同居に耐え、やがて首相となる政治家チャールズ・グレイと道ならぬ恋におちた。ダイアナ王妃とマリリン・モンローを足して2で割ったような女性だ。スターで、セレブで、感受性が強く、さらに内気で、人生は悲劇的。オールド・イングランドの雰囲気の貴族をはまり役のキーラ・ナイトレイが演じる。夫スペンサー伯爵もレイフ・ファインズとなれば、名優揃い踏みの歌舞伎みたいなもの。公爵夫人の心得を説く母親役にシャーロット・ランプリング。どうしても退廃的な愛を演じた「愛の嵐」のシーンを思い出してしまい、不具合に困惑した。でも、重みがあり、ナイスキャストなのだろう。この映画の見所は登場人物の演技より衣装である。舞踏会で登場する羽飾り当時流行したもので彼女は最初に身に付けた一人だった。付け黒子のシーンもある。本編で使われた化粧品はすべてシャネルである。彼女がパーティに窓から忍び込むCMをご存知か。彼女が日に2回健康のために温泉を飲むシーンがある。今でも、欧州の鉱泉利用の9割は胃腸のための飲用であり、温泉に入浴するのはドイツなど、一部でしかないことはあまり知られていない。(こ)