グループ関連
コーポレートサイト
●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ ファンコート厚木
  └ ファンコート泉
社会福祉法人 平成会
社会福祉法人 湖星会
  ├ 特養ラスール掛川
  ├ 特養ラスール苗穂
  └ 特養ラスール金沢文庫
  └ 特養ラスール坂下
医療法人社団 緑愛会
  └ 茂庭オー・ド・エクラ
社会福祉法人 緑愛会
  └ 特養オー・ド・エクラ
医療法人社団 湖聖会(宮城)
株式会社 テイクオフ
株式会社 健康倶楽部
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会(東京事業部)
  ├ 銀座医院
  ├ 上野透析クリニック
  ├ 健康倶楽部北野
  ├ カーサしんゆりフランシア
  └ 芝地区港区立いきいきプラザ
株式会社 日本ライフデザイン
  ├ 葉山の丘
  ├ アーバンリビング相模原
  ├ ベルビルガーデンやまと
  ├ ベルビルサロンつるま
  └ ベルビルサロン田園
医療法人社団 湖聖会(千葉)
社会福祉法人 草加福祉会
  └ クラシックレジデンス東戸塚
社会福祉法人 カメリア会
  ├ カメリア桜ヶ丘
  └ サンハイム荒川
社会福祉法人 白山福祉会
社会福祉法人 苗場福祉会
社会福祉法人 狭山公樹会
株式会社 スマイルパートナーズ
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 湖山リハビリテーション病院
  ├ ききょうの郷
  ├ 鶴舞乃城
  └ 星のしずく
社会福祉法人 百葉の会
社会福祉法人 湖成会
  └ 熱海伊豆海の郷 
医療法人社団 藤友五幸会
グループ関連ブログサイト
●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ 会津美里事業部
  ├ 会津事業部
  ├ 郡山事業部
  └ 神奈川事業部
株式会社 健康倶楽部
医療法人社団 緑愛会
医療法人社団 湖聖会(宮城)
  └ はまブログ
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 銀座医院だより
  ├ 介護日記
  └ 地域交流通信
微笑み新たに-日本ライフデザイン
医療法人社団 湖聖会(千葉)
  ├ 純恵の郷だより
  └ キーストーンだより
社会福祉法人 草加福祉会
カメリア会 スタッフのつぶやき
社会福祉法人 白山福祉会
社会福祉法人 苗場福祉会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 百葉の会新卒採用情報
  ├ 湖山リハビリテーション病院 ふれあい日記
  ├ 鶴舞乃城
  ├ もももも百葉
  ├ そてつの一歩
  ├ ゆひもや
  ├ 百葉介護センターわかば
  ├ 百葉二の宮
  ├ 「みずあおい」のブログ
  ├ わらちゃんしなちゃんCafe
  ├ 百葉清水浪漫館
  ├ アーマビリータ
  ├ 花ごろも
  ├ わたしの家
  ├ 星のしずく
  ├ デイサービスセンターアルク富士宮
  └ 花咲み
社会福祉法人 百葉の会
  └ 南部の郷
社会福祉法人 湖成会
  ├ 百恵の郷
  ├ 熱海伊豆海の郷
  ├ 富士多機能ホーム
  ├ 特別養護老人ホーム 楓の丘
医療法人社団 藤友五幸会

NPO法人 ヘルスケア・デザイン・ネットワーク  「ケアギバーズ・マガジン」電子版を創刊

NPO法人 ヘルスケア・デザイン・ネットワーク  「ケアギバーズ・マガジン」電子版を創刊

ケアギバーズ・マガジンは、介護の現場に関わる人、介護の周辺領域に関わる人、介護の現場で輝く人たちに焦点をあてた『 ヒューマン・ドキュメント誌 』
~電子書籍ダウンロードサイト グランドオープン~
2012年12月15日(土)正午12時00分
1.創刊の思い
介護職員の離職率の高さや、介護職員の社会的・相対的な地位の低さ。業界の発展につなげていくためには、介護技術の進化、研究業績の蓄積もさることながら、「今、介護に携わる人が何を考え、どのように生きてきたのか、またこれからどのようにして生きたいのか」について、人にスポットを当てることだと考えました。
人にスポットをあてることで「共にある」現実を見据えつつも未来への萌芽をつかめるのではないかと考えます。
2.目的
介護サービスでは、介護職員だけでなく、多職種の連携が重要です。本誌が、取材とその掲載を通じて、専門職間の架け橋となり、ケアレシーバー(被介護者)の個性を重視した、必要十分な満足度の高いサービスの創造に繋がることをめざしています。
3.特徴
・電子書籍での無料配信が主軸
・電子書籍のフォーマットとしては、世界標準である「EPUB3」を採用
・リフローと呼ばれる機能によって、どんな端末でも、文字を最適な大きさにして読むことが可能
・パソコンやiPhone、android、電子ブックリーダーなどに対応
4.名称へのこだわり
マガジンのタイトルは「care givers」としました。和製英語の「care worker」ではなく、本来の介護(介助)者の英訳である「care givers」にしたところに、今後のわが国の高齢者介護の未来を見据えています。
5.創刊号の構成
対談:日本医学会 会長 高久史麿 × 湖山医療福祉グループ 代表 湖山泰成
介護士の肖像:介護アドババイザー 高口光子
介護士の現場:福島県の介護現場ルポ 「それでもこの地で。この地だからこそ。」   他
6.発行予定
 年4回 4・7・10・1月
7.データ
 発行人/高倉鉄夫  編集人/香山英司
 編集・発行/NPO法人ヘルスケア・デザイン・ネットワーク「ケアギバース・マガジン」編集部