グループ関連
コーポレートサイト
●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ ファンコート厚木
  └ ファンコート泉
社会福祉法人 平成会
社会福祉法人 湖星会
  ├ 特養ラスール掛川
  ├ 特養ラスール苗穂
  └ 特養ラスール金沢文庫
  └ 特養ラスール坂下
医療法人社団 緑愛会
  └ 茂庭オー・ド・エクラ
社会福祉法人 緑愛会
  └ 特養オー・ド・エクラ
医療法人社団 湖聖会(宮城)
株式会社 テイクオフ
株式会社 健康倶楽部
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会(東京事業部)
  ├ 銀座医院
  ├ 上野透析クリニック
  ├ 健康倶楽部北野
  ├ カーサしんゆりフランシア
  └ 芝地区港区立いきいきプラザ
株式会社 日本ライフデザイン
  ├ 葉山の丘
  ├ アーバンリビング相模原
  ├ ベルビルガーデンやまと
  ├ ベルビルサロンつるま
  └ ベルビルサロン田園
医療法人社団 湖聖会(千葉)
社会福祉法人 草加福祉会
  └ クラシックレジデンス東戸塚
社会福祉法人 カメリア会
  ├ カメリア桜ヶ丘
  └ サンハイム荒川
社会福祉法人 大和会
社会福祉法人 白山福祉会
  ├ 新卒採用専用サイト
  ├ 25の壁 キャリア採用サイト
  └ キャリア採用専用サイト
社会福祉法人 苗場福祉会
社会福祉法人 狭山公樹会
株式会社 スマイルパートナーズ
一般財団法人 愛生会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 湖山リハビリテーション病院
  ├ ききょうの郷
  ├ 鶴舞乃城
  └ 星のしずく
社会福祉法人 百葉の会
社会福祉法人 湖成会
  └ 熱海伊豆海の郷 
医療法人社団 藤友五幸会
グループ関連ブログサイト
●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ 会津美里事業部
  ├ 会津事業部
  ├ 郡山事業部
  └ 神奈川事業部
株式会社 健康倶楽部
医療法人社団 緑愛会
医療法人社団 湖聖会(宮城)
  └ はまブログ
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 銀座医院だより
  ├ 介護日記
  └ 地域交流通信
微笑み新たに-日本ライフデザイン
医療法人社団 湖聖会(千葉)
  ├ 純恵の郷だより
  └ キーストーンだより
社会福祉法人 草加福祉会
  ├ マナーハウス麻溝台
  ├ アートフェリス
  ├ マナーハウス横山台
  ├ フェリス八幡
   ├ フェリス
   ├ クラシックレジデンス東戸塚
  └ クラシックレジデンス江戸川台
カメリア会 スタッフのつぶやき
社会福祉法人 白山福祉会
社会福祉法人 苗場福祉会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 百葉の会新卒採用情報
  ├ 湖山リハビリテーション病院 ふれあい日記
  ├ 鶴舞乃城
  ├ もももも百葉
  ├ そてつの一歩
  ├ ゆひもや
  ├ 百葉介護センターわかば
  ├ 百葉二の宮
  ├ 「みずあおい」のブログ
  ├ わらちゃんしなちゃんCafe
  ├ 百葉清水浪漫館
  ├ アーマビリータ
  ├ 花ごろも
  ├ わたしの家
  ├ 星のしずく
  ├ デイサービスセンターアルク富士宮
  └ 花咲み
社会福祉法人 百葉の会
  └ 南部の郷
社会福祉法人 湖成会
  ├ 百恵の郷
  ├ 熱海伊豆海の郷
  ├ 富士多機能ホーム
  ├ 特別養護老人ホーム 楓の丘
医療法人社団 藤友五幸会

センターとこしえ相森 『地元小学校へ雑巾の寄贈。』 <テイクオフ>

センターとこしえ相森 『地元小学校へ雑巾の寄贈。』 <テイクオフ>

とこしえ相森では月2回(第二、第四木曜)、施設の2階を利用して

どなたでも参加して頂ける「おれんじカフェ」を開催しております。

介護に関するお悩みや相談をお聞きするための場所としてはもちろんのこと、

それ以外にも地域の方々がゆっくりお茶を飲みながら会話を楽しんだり、

ちょっとした創作活動に取り組んだりと、交流できる場所としても活用頂けております。

そんな「おれんじカフェ」では昨年から雑巾を定期的に縫う活動をしていました。

今年に入り、雑巾の枚数が120枚になったため、皆さんと考えた結果「地元の小学校へプレゼントしよう」ということになり、

施設近くの高畠町立屋代小学校へ連絡したところ、喜んで受け取って頂けるとお返事頂いたため、

カフェの代表の方2名と、とこしえからは髙橋、小林の4名で先日屋代小学校へ寄贈させて頂きました。

当日は金子校長先生はじめ、高橋教頭先生が温かく出迎えてくださり、

高畠町教育委員会の小野教育総務課長様も同席してくださいました。

雑巾は生徒代表で4名の子供たちが受け取ってくださいました。

寄付1.jpeg

寄付2-1.JPG

寄贈にあたって、山形新聞の記者の方、高畠町町報担当職員の方々もきてくださったため、

カフェ代表のお二人はとても緊張されていましたが、

寄付3.jpeg

生徒代表の子供たちに「この雑巾で真っ黒になるまで掃除したい」と元気に挨拶頂き、

「作ってよかった」と笑顔で渡すことが出来ました。

寄付5.jpeg

 そしてその後は教頭先生に学校を案内して頂き、綺麗な校内に驚かれておりました。

寄付7.JPG

寄付6.jpeg

最後はカフェ代表のお二人と、カフェ担当小林の三人の記念撮影。

「また皆で雑巾作るべ!」とカフェでのやりがいが増えました。

これからも介護施設としての立場だけでなく、高畠町の地域の一員として活動を続けて参ります。

 【2018年7月3日ケアセンターとこしえ相森 管理者:髙橋】