グループ関連
コーポレートサイト

●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ ファンコート厚木
  └ ファンコート泉
社会福祉法人 平成会
社会福祉法人 湖星会
医療法人社団 緑愛会
  └ 茂庭オー・ド・エクラ
社会福祉法人 緑愛会
  └ 特養オー・ド・エクラ
医療法人社団 湖聖会(宮城)
株式会社 テイクオフ
株式会社 健康倶楽部
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会(東京事業部)
  ├ 銀座医院
  ├ 上野透析クリニック
  ├ 健康倶楽部北野
  ├ カーサしんゆりフランシア
  └ 芝地区港区立いきいきプラザ
株式会社 日本ライフデザイン
  ├ 葉山の丘
  ├ アーバンリビング相模原
  ├ ベルビルガーデンやまと
  ├ ベルビルサロンつるま
  └ ベルビルサロン田園
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  └ クラシックレジデンス東戸塚
社会福祉法人 カメリア会
  ├ カメリア桜ヶ丘
  └ サンハイム荒川
社会福祉法人 大和会
社会福祉法人 白山福祉会
  ├ 新卒採用専用サイト
  ├ 25の壁 キャリア採用サイト
  └ キャリア採用専用サイト
社会福祉法人 苗場福祉会
社会福祉法人 狭山公樹会
株式会社 スマイルパートナーズ
一般財団法人 愛生会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 湖山リハビリテーション病院
  ├ ききょうの郷
  ├ 鶴舞乃城
  └ 星のしずく
社会福祉法人 百葉の会
社会福祉法人 湖成会
  └ 採用専用サイト 
医療法人社団 藤友五幸会

グループ関連ブログサイト

●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ 会津美里事業部
  ├ 会津事業部
  ├ 郡山事業部
  └ 神奈川事業部
社会福祉法人 湖星会
  └ ラスール泉
  └ ラスール坂下
  └ ラスール金沢文庫
  └ ラスール苗穂
  └ ラスール掛川
  └ ラスール伊達
  └ 万葉の郷
  └ オハナハウス
  └ みどりの郷
株式会社 健康倶楽部
医療法人社団 緑愛会
医療法人社団 湖聖会(宮城)
  └ はまブログ
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 銀座医院だより
  ├ 介護日記
  └ 地域交流通信
微笑み新たに-日本ライフデザイン
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  ├ マナーハウス麻溝台
  ├ アートフェリス
  ├ マナーハウス横山台
  ├ フェリス八幡
   ├ フェリス
   ├ クラシックレジデンス東戸塚
  └ クラシックレジデンス江戸川台

カメリア会 スタッフのつぶやき
社会福祉法人 白山福祉会
社会福祉法人 苗場福祉会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 百葉の会新卒採用情報
  ├ 湖山リハビリテーション病院 ふれあい日記
  ├ 鶴舞乃城
  ├ もももも百葉
  ├ そてつの一歩
  ├ ゆひもや
  ├ 百葉介護センターわかば
  ├ 百葉二の宮
  ├ 「みずあおい」のブログ
  ├ わらちゃんしなちゃんCafe
  ├ 百葉清水浪漫館
  ├ アーマビリータ
  ├ 花ごろも
  ├ わたしの家
  ├ 星のしずく
  ├ デイサービスセンターアルク富士宮
  └ 花咲み

社会福祉法人 百葉の会
  └ 南部の郷

社会福祉法人 湖成会
  ├ 百恵の郷
  ├ 熱海伊豆海の郷
  ├ 富士多機能ホーム
  ├ 特別養護老人ホーム 楓の丘
医療法人社団 藤友五幸会

【銀座湖山日記/4月30日】日曜洋画劇場

【銀座湖山日記/4月30日】日曜洋画劇場

128002
私が小学校5年生くらいの年から、テレビで「日曜洋画劇場」の放送が始まりました。
未だ心ある映画ファンからは批判も多いのですが、日本に日本語版の洋画と、声優の人気と、淀川長治氏に始まる映画解説者の地位を確立したのはこの番組の功績です。
日本の日曜の夜は風呂上りに、テレビの前でビールとジュースで家族団欒の時間となります。
番組のスポンサーに気兼ねして、今では許されないような編集、翻訳が当たり前のようになされていました。
台本を無視してアドリブで人気の吹替声優もいました。
自動車会社がスポンサーだと、交通事故で死んだ友人は病死になります。
洋酒会社がスポンサーだと、アルコール依存症がノイローゼになります。
でも、毎回登場する解説者の淀川さんは、それでも日本人にアラン・ドロンやブリジッド・バルドーを観てもらえるなら良いではないかと何時も番組をかばっていました。
仔細にこだわり批判して何もやらないのか、方向性と本筋が間違っていなければ、最初は良しとして前に進むかどうか。
経営上迷う事は多いのですが、医療と福祉の向上になり、湖山の職員がやりがいを持てるのなら、先駆的にトライしようと言う湖山の経営方針につながるかもしれません。
非現実的な設定、あり得ない偶然ばかりのストーリー展開。
仮想実験、スペクレイティブ、シミュレーション。
新規事業計画の審査実施検証にも役に立つ想像力を育ててくれます。
小説家、政治家、医師会理事の知人は皆映画ファンばかりです。
そう言う趣味の方としか話が合わないのかもしれませんが?今もテレビ放送の映画は全て録画して、深夜早送りでチェックします。
最初と最後をわずかに観て、後は目を閉じて日本語のセリフを聞き流しながら夢の世界に入ります。
日本語吹替文化の良さでしょうか。
良い映画は人生の節目ごとに、己れの成長に老いに伴って、10年毎に観て下さい。
観た時の年齢環境によって、感想が微妙に変わります。
年齢による人生観の変化で、若い時には気づかなかった、登場人物の思いや監督の意図に改めて気づくのです。読書と同じです。
昔の記憶とエンディングが違うなと思う時があります。
過去の記憶は自分に都合よく覚えています。
主人公は死んだ筈だと思っていたら、生き残って去って行ったり。
古い映画を観なおして記憶を再確認するのを私は、「湖山式映画認知症診断スケール」と呼んでいます。
何時かは、私の博士論文となるでしょう。
映画で人生を理解し、映画で人生の悲しみを悟ります。
今日もテレビで「ゴッドファーザー」が放映されます。
私の「人生の映画」の一作です。
実は「part2」の方が好きなのですが。
下らない映画も観ます。
不味い料理も知って、ご馳走の味に感謝出来るのだ思います。

また来週お会いしましょう、サヨナラ、サヨナラ。
解説 淀川長治

湖山グループ 代表 湖山泰成