グループ関連
コーポレートサイト
●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ ファンコート厚木
  └ ファンコート泉
社会福祉法人 平成会
社会福祉法人 湖星会
医療法人社団 緑愛会
  └ 茂庭オー・ド・エクラ
社会福祉法人 緑愛会
  └ 特養オー・ド・エクラ
医療法人社団 湖聖会(宮城)
株式会社 テイクオフ
株式会社 健康倶楽部
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会(東京事業部)
  ├ 銀座医院
  ├ 上野透析クリニック
  ├ 健康倶楽部北野
  ├ カーサしんゆりフランシア
  └ 芝地区港区立いきいきプラザ
株式会社 日本ライフデザイン
  ├ 葉山の丘
  ├ アーバンリビング相模原
  ├ ベルビルガーデンやまと
  ├ ベルビルサロンつるま
  └ ベルビルサロン田園
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  └ クラシックレジデンス東戸塚
社会福祉法人 カメリア会
  ├ カメリア桜ヶ丘
  └ サンハイム荒川
社会福祉法人 大和会
社会福祉法人 白山福祉会
  ├ 新卒採用専用サイト
  ├ 25の壁 キャリア採用サイト
  └ キャリア採用専用サイト
社会福祉法人 苗場福祉会
社会福祉法人 狭山公樹会
株式会社 スマイルパートナーズ
一般財団法人 愛生会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 湖山リハビリテーション病院
  ├ ききょうの郷
  ├ 鶴舞乃城
  └ 星のしずく
社会福祉法人 百葉の会
社会福祉法人 湖成会
  └ 熱海伊豆海の郷 
医療法人社団 藤友五幸会
グループ関連ブログサイト
●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ 会津美里事業部
  ├ 会津事業部
  ├ 郡山事業部
  └ 神奈川事業部
社会福祉法人 湖星会
  └ ラスール泉
  └ ラスール坂下
  └ ラスール金沢文庫
  └ ラスール苗穂
  └ ラスール掛川
  └ ラスール伊達
  └ 万葉の郷
  └ オハナハウス
  └ みどりの郷
株式会社 健康倶楽部
医療法人社団 緑愛会
医療法人社団 湖聖会(宮城)
  └ はまブログ
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 銀座医院だより
  ├ 介護日記
  └ 地域交流通信
微笑み新たに-日本ライフデザイン
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  ├ マナーハウス麻溝台
  ├ アートフェリス
  ├ マナーハウス横山台
  ├ フェリス八幡
   ├ フェリス
   ├ クラシックレジデンス東戸塚
  └ クラシックレジデンス江戸川台
カメリア会 スタッフのつぶやき
社会福祉法人 白山福祉会
社会福祉法人 苗場福祉会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 百葉の会新卒採用情報
  ├ 湖山リハビリテーション病院 ふれあい日記
  ├ 鶴舞乃城
  ├ もももも百葉
  ├ そてつの一歩
  ├ ゆひもや
  ├ 百葉介護センターわかば
  ├ 百葉二の宮
  ├ 「みずあおい」のブログ
  ├ わらちゃんしなちゃんCafe
  ├ 百葉清水浪漫館
  ├ アーマビリータ
  ├ 花ごろも
  ├ わたしの家
  ├ 星のしずく
  ├ デイサービスセンターアルク富士宮
  └ 花咲み
社会福祉法人 百葉の会
  └ 南部の郷
社会福祉法人 湖成会
  ├ 百恵の郷
  ├ 熱海伊豆海の郷
  ├ 富士多機能ホーム
  ├ 特別養護老人ホーム 楓の丘
医療法人社団 藤友五幸会

【銀座湖山日記/5月14日】システムが組織を変える

【銀座湖山日記/5月14日】システムが組織を変える

3225884_s
2日間のビジネスプランミーティングが昨日終わりました。
湖山グループ30法人からの年次計画発表です。
株主総会みたいなものです。
株主は12300人の湖山職員全員です。
勿論、株主代表はわたしです。
私の肩書を代表としている意味の1つです。
創業者オーナー。外国ではファウンダーと呼ぶのでしょうか?
1法人20分の発表ですが、年々経営レベルが少しずつでも向上している事がわかります。
しかし、革新的に進歩したのは、全国全ての法人が参加する、このインターネットテレビ会議システムの導入です。
企業では、当たり前のネットワークシステムも医療福祉の世界では送れていました。
法律により、法人毎の独立性の担保、個人情報保護法の規制と行政管轄の慣例で、使うことがためらわれていたのです。
今では、県の方が広域法人の役員会は大いにテレビ電話を使うようにと指導してます。
福祉介護は行政同様保守的で、出席厳守の役員会、会議、委員会、ヒアリング、説明会。
良い事ですが、全国に多数の法人、施設のある湖山グループは大企業のように、迅速な決済、コミュニケーションシステムが必須です。
コロナ環境下のやむ終えない大替会議ではありません。
当然進歩進化しなければならない組織運営手法です。
役員会のみの経営手法ではありません。
12300人湖山全員のコミュニケーションインフラなのです。
業務連絡や施設長会議だけではありません。
グループチャットのようにセミプライベートトークとしても遠慮なく活用して欲しいのです。
学会会議や、大学の授業、これからは小学校もネット授業です。
今年から、コヤマケア発表会、チームケア学会もネット上で行います。
顔を合わせて、共に励まし激励するのは素晴らしい事ですが、物理的にもう無理です。
総勢600人東京に集まる総合入職式は私にとっても年最大のイベントです。
会う事も握手する事も出来ないのは寂しい。
会えないから、集合出来ないからやらないのではなく、心がより通うようなネット入職式をやりましょう。
私の挨拶ビデオを送るだけでなく、双方向のコミュニケーションが可能な時代です。
東京に200人集まるグロスプランミーティングから、ネットで500人参加する湖山総会に成長進歩しましょう。
こやまケア研修会もネットで拡大実施を指示しました。
交通費ホテル費用がなくなりましたので、全施設にテレビ会議システムを導入出来ます。
コロナ世界は2年は続きます。
今年からはA.C.アフターコロナの時代です。
コロナからスタッフの感染を防がなくてはなりません。
コロナの時代だからこそ、湖山は明るく生きたい。
この日記は、私の皆さんへの感謝と祈りです。

今迄湖山コロナゼロ

湖山神社のお守りを銀座本部スタジオにかざしてあります
ご利益が有ると信じています
今年はまだ参拝しておりませんが、何卒、湖山をお守りください

湖山グループ 代表 湖山泰成