グループ関連
コーポレートサイト

●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ ファンコート厚木
  └ ファンコート泉
社会福祉法人 平成会
社会福祉法人 湖星会
医療法人社団 緑愛会
  └ 茂庭オー・ド・エクラ
社会福祉法人 緑愛会
  └ 特養オー・ド・エクラ
医療法人社団 湖聖会(宮城)
株式会社 テイクオフ
株式会社 健康倶楽部
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会(東京事業部)
  ├ 銀座医院
  ├ 上野透析クリニック
  ├ 健康倶楽部北野
  ├ カーサしんゆりフランシア
  └ 芝地区港区立いきいきプラザ
株式会社 日本ライフデザイン
  ├ 葉山の丘
  ├ アーバンリビング相模原
  ├ ベルビルガーデンやまと
  ├ ベルビルサロンつるま
  └ ベルビルサロン田園
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  └ クラシックレジデンス東戸塚
社会福祉法人 カメリア会
  ├ カメリア桜ヶ丘
  └ サンハイム荒川
社会福祉法人 大和会
社会福祉法人 白山福祉会
  ├ 新卒採用専用サイト
  ├ 25の壁 キャリア採用サイト
  └ キャリア採用専用サイト
社会福祉法人 苗場福祉会
社会福祉法人 狭山公樹会
株式会社 スマイルパートナーズ
一般財団法人 愛生会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 湖山リハビリテーション病院
  ├ ききょうの郷
  ├ 鶴舞乃城
  └ 星のしずく
社会福祉法人 百葉の会
社会福祉法人 湖成会
  └ 採用専用サイト 
医療法人社団 藤友五幸会

グループ関連ブログサイト

●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ 会津美里事業部
  ├ 会津事業部
  ├ 郡山事業部
  └ 神奈川事業部
社会福祉法人 湖星会
  └ ラスール泉
  └ ラスール坂下
  └ ラスール金沢文庫
  └ ラスール苗穂
  └ ラスール掛川
  └ ラスール伊達
  └ 万葉の郷
  └ オハナハウス
  └ みどりの郷
株式会社 健康倶楽部
医療法人社団 緑愛会
医療法人社団 湖聖会(宮城)
  └ はまブログ
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 銀座医院だより
  ├ 介護日記
  └ 地域交流通信
微笑み新たに-日本ライフデザイン
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  ├ マナーハウス麻溝台
  ├ アートフェリス
  ├ マナーハウス横山台
  ├ フェリス八幡
   ├ フェリス
   ├ クラシックレジデンス東戸塚
  └ クラシックレジデンス江戸川台

カメリア会 スタッフのつぶやき
社会福祉法人 白山福祉会
社会福祉法人 苗場福祉会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 百葉の会新卒採用情報
  ├ 湖山リハビリテーション病院 ふれあい日記
  ├ 鶴舞乃城
  ├ もももも百葉
  ├ そてつの一歩
  ├ ゆひもや
  ├ 百葉介護センターわかば
  ├ 百葉二の宮
  ├ 「みずあおい」のブログ
  ├ わらちゃんしなちゃんCafe
  ├ 百葉清水浪漫館
  ├ アーマビリータ
  ├ 花ごろも
  ├ わたしの家
  ├ 星のしずく
  ├ デイサービスセンターアルク富士宮
  └ 花咲み

社会福祉法人 百葉の会
  └ 南部の郷

社会福祉法人 湖成会
  ├ 百恵の郷
  ├ 熱海伊豆海の郷
  ├ 富士多機能ホーム
  ├ 特別養護老人ホーム 楓の丘
医療法人社団 藤友五幸会

【銀座湖山日記/5月19日】何時もお世話になります

【銀座湖山日記/5月19日】何時もお世話になります

3367946_s
昔からですが、施設から緊急報告メールが届くと、時間に関わらず、即施設に電話をします。
最近のように施設数が増えると、電話受付が、私が誰だかわからない事が時々ありました。
銀座から電話をしています。
代表の湖山ですが、施設長か次長か誰か分かる人に代わって下さい。
すると、本当に戸惑った様子で、も一度お名前をお願いします。
東京から電話しています。
理事長の湖山泰成です。
施設長からメールを貰ったので。
すると、ホッとした様子が手に取るように伝わって来ます。
そして、言われるのです。
何時もお世話になっています。
受話器を持ったままお辞儀をしている姿が思い浮かびます。
ガッカリ来るのを隠して忍耐強い代表は、明るく優しく答えます。
何時もご苦労様。
私はお客様ではないよ。
取り込み中だったら後でも良いけど、湖山に電話をくださいと伝えてね。
私が温厚で忍耐強くなったのは、こうして日々鍛えられたからです。
でも、最近電話受付の反応が良くなりました。
あ、わかります!などと、即返事が来るのです。
最近施設はどう?もう落ち着いた?仕事に慣れた?研修はどうだった?
などと話し込み満足して長話をして、頑張ってね、嫌になったら他の施設に移動させてあげるからね。
施設長が聞いたら、怒鳴られそうな挨拶をして、満足して電話を終えてしまいます。
施設長に電話をかけた事などトント忘れて。
気がついて直ぐかけ直すのですが。
きっと、この日記を毎日送っているお陰かなと思っています。
高校の時、文通クラブの会長を一期した事がありました。
会う事のない、地方の高校生に手紙を送るのはロマンチックでしたが、私には今のネット環境の方が気に入っています。
初任者研修もチームケア学会もネット環境に変わります。
施設単位で、なるべく大勢の人が短時間でも参加できます。
東京に集まらなくても、10倍の参加者になります。
中国やミャンマーからも来年の技能実習予定者がネット参加して欲しい。
日本に来ている一期生も母校の先生や学友と、慣れた日本語で会話をして欲しい。
日本のこやまケアが、アジアのこやまケアに成長すべく羽ばたく年となる事を願って。

湖山グループ 代表 湖山泰成