グループ関連
コーポレートサイト

●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ ファンコート厚木
  └ ファンコート泉
社会福祉法人 平成会
社会福祉法人 湖星会
医療法人社団 緑愛会
  └ 茂庭オー・ド・エクラ
社会福祉法人 緑愛会
  └ 特養オー・ド・エクラ
医療法人社団 湖聖会(宮城)
株式会社 テイクオフ
株式会社 健康倶楽部
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会(東京事業部)
  ├ 銀座医院
  ├ 上野透析クリニック
  ├ 健康倶楽部北野
  ├ カーサしんゆりフランシア
  └ 芝地区港区立いきいきプラザ
株式会社 日本ライフデザイン
  ├ 葉山の丘
  ├ アーバンリビング相模原
  ├ ベルビルガーデンやまと
  ├ ベルビルサロンつるま
  └ ベルビルサロン田園
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  └ クラシックレジデンス東戸塚
社会福祉法人 カメリア会
  ├ カメリア桜ヶ丘
  └ サンハイム荒川
社会福祉法人 大和会
社会福祉法人 白山福祉会
  ├ 新卒採用専用サイト
  ├ 25の壁 キャリア採用サイト
  └ キャリア採用専用サイト
社会福祉法人 苗場福祉会
社会福祉法人 狭山公樹会
株式会社 スマイルパートナーズ
一般財団法人 愛生会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 湖山リハビリテーション病院
  ├ ききょうの郷
  ├ 鶴舞乃城
  └ 星のしずく
社会福祉法人 百葉の会
社会福祉法人 湖成会
  └ 採用専用サイト 
医療法人社団 藤友五幸会

グループ関連ブログサイト

●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ 会津美里事業部
  ├ 会津事業部
  ├ 郡山事業部
  └ 神奈川事業部
社会福祉法人 湖星会
  └ ラスール泉
  └ ラスール坂下
  └ ラスール金沢文庫
  └ ラスール苗穂
  └ ラスール掛川
  └ ラスール伊達
  └ 万葉の郷
  └ オハナハウス
  └ みどりの郷
株式会社 健康倶楽部
医療法人社団 緑愛会
医療法人社団 湖聖会(宮城)
  └ はまブログ
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 銀座医院だより
  ├ 介護日記
  └ 地域交流通信
微笑み新たに-日本ライフデザイン
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  ├ マナーハウス麻溝台
  ├ アートフェリス
  ├ マナーハウス横山台
  ├ フェリス八幡
   ├ フェリス
   ├ クラシックレジデンス東戸塚
  └ クラシックレジデンス江戸川台

カメリア会 スタッフのつぶやき
社会福祉法人 白山福祉会
社会福祉法人 苗場福祉会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 百葉の会新卒採用情報
  ├ 湖山リハビリテーション病院 ふれあい日記
  ├ 鶴舞乃城
  ├ もももも百葉
  ├ そてつの一歩
  ├ ゆひもや
  ├ 百葉介護センターわかば
  ├ 百葉二の宮
  ├ 「みずあおい」のブログ
  ├ わらちゃんしなちゃんCafe
  ├ 百葉清水浪漫館
  ├ アーマビリータ
  ├ 花ごろも
  ├ わたしの家
  ├ 星のしずく
  ├ デイサービスセンターアルク富士宮
  └ 花咲み

社会福祉法人 百葉の会
  └ 南部の郷

社会福祉法人 湖成会
  ├ 百恵の郷
  ├ 熱海伊豆海の郷
  ├ 富士多機能ホーム
  ├ 特別養護老人ホーム 楓の丘
医療法人社団 藤友五幸会

【銀座湖山日記/5月22日】学生街の喫茶店

【銀座湖山日記/5月22日】学生街の喫茶店

3301423_s
10代の頃、映画を観た後の若者のたまり場は喫茶店です。
月1回、渋谷の喫茶店に、ミステリー、映画ファンの学生が集まります。
普段はオタクの学生もたまには、新しい小説や映画の情報交換や同好の士を探しに来るのです。
主に早稲田大学、中央大学のミステリー研究会のメンバーです。
女子学生は殆どいません。
今は亡き、学生街の喫茶店です。
コーヒー一杯で、4時間、20人位が粘るのです。
しかも暗い。
隣同士で、ボソボソ話しているだけです。
マンモス喫茶店で、一般客に迷惑をかけないように、奥の席をとります。
煙草も吸わず、音楽もなく、騒ぐこともない、不気味な若者の一団です。
髪は短く清潔だけども、おしゃれに程遠く、ダサイ。
アーミージャケット、ジーパン、セーター、マフラーの身繕い。
コーヒーかメロンソーダ、たまにアルバイト明けにパフェのご馳走。
普段は土中のモグラがたまに地上に上がって来ると思って下さい。
でもその中で私だけはジャケットにネクタイで、もしかしたら、もうアタッシュケースだったかもしれません。
007の影響で流行っていたのです。
どうしてあんな重い物を持っていたのでしょう?
今だったら腰を痛めます。
こういう気味の悪い一団を受け入れる喫茶店は、当然流行っている筈がありません。
最初は店も、何時もの団体さんとして、喜んでくれます。
でも、このオタク団体がいると、デートカップルや買い物帰りの家族、最後は風体の怪しい人達ですら、店に寄り付かなくなります。
店長が気を遣って、コーヒーや水のお代わりをしてくれるようになったら、もうお仕舞いです。
扉を開けたお客が、灯りを消した奥の一団を見つけると、そうっと扉を閉めて、去って行くようになります。
やがて、オタクしか来なくなった喫茶店は閉店となります。
でも心配はいりません。
同様の寂しい喫茶店を探し出して、巣を移すのです。
こうして、学生街の喫茶店は歴史から消えていったのです。

消えていく者は歴史的必然

今日も湖山にコロナゼロ ご苦労様です

湖山グループ 代表 湖山泰成