グループ関連
コーポレートサイト

●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ ファンコート厚木
  └ ファンコート泉
社会福祉法人 平成会
社会福祉法人 湖星会
医療法人社団 緑愛会
  └ 茂庭オー・ド・エクラ
社会福祉法人 緑愛会
  └ 特養オー・ド・エクラ
医療法人社団 湖聖会(宮城)
株式会社 テイクオフ
株式会社 健康倶楽部
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会(東京事業部)
  ├ 銀座医院
  ├ 上野透析クリニック
  ├ 健康倶楽部北野
  ├ カーサしんゆりフランシア
  └ 芝地区港区立いきいきプラザ
株式会社 日本ライフデザイン
  ├ 葉山の丘
  ├ アーバンリビング相模原
  ├ ベルビルガーデンやまと
  ├ ベルビルサロンつるま
  └ ベルビルサロン田園
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  └ クラシックレジデンス東戸塚
社会福祉法人 カメリア会
  ├ カメリア桜ヶ丘
  └ サンハイム荒川
社会福祉法人 大和会
社会福祉法人 白山福祉会
  ├ 新卒採用専用サイト
  ├ 25の壁 キャリア採用サイト
  └ キャリア採用専用サイト
社会福祉法人 苗場福祉会
社会福祉法人 狭山公樹会
株式会社 スマイルパートナーズ
一般財団法人 愛生会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 湖山リハビリテーション病院
  ├ ききょうの郷
  ├ 鶴舞乃城
  └ 星のしずく
社会福祉法人 百葉の会
社会福祉法人 湖成会
  └ 採用専用サイト 
医療法人社団 藤友五幸会

グループ関連ブログサイト

●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ 会津美里事業部
  ├ 会津事業部
  ├ 郡山事業部
  └ 神奈川事業部
社会福祉法人 湖星会
  └ ラスール泉
  └ ラスール坂下
  └ ラスール金沢文庫
  └ ラスール苗穂
  └ ラスール掛川
  └ ラスール伊達
  └ 万葉の郷
  └ オハナハウス
  └ みどりの郷
株式会社 健康倶楽部
医療法人社団 緑愛会
医療法人社団 湖聖会(宮城)
  └ はまブログ
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 銀座医院だより
  ├ 介護日記
  └ 地域交流通信
微笑み新たに-日本ライフデザイン
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  ├ マナーハウス麻溝台
  ├ アートフェリス
  ├ マナーハウス横山台
  ├ フェリス八幡
   ├ フェリス
   ├ クラシックレジデンス東戸塚
  └ クラシックレジデンス江戸川台

カメリア会 スタッフのつぶやき
社会福祉法人 白山福祉会
社会福祉法人 苗場福祉会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 百葉の会新卒採用情報
  ├ 湖山リハビリテーション病院 ふれあい日記
  ├ 鶴舞乃城
  ├ もももも百葉
  ├ そてつの一歩
  ├ ゆひもや
  ├ 百葉介護センターわかば
  ├ 百葉二の宮
  ├ 「みずあおい」のブログ
  ├ わらちゃんしなちゃんCafe
  ├ 百葉清水浪漫館
  ├ アーマビリータ
  ├ 花ごろも
  ├ わたしの家
  ├ 星のしずく
  ├ デイサービスセンターアルク富士宮
  └ 花咲み

社会福祉法人 百葉の会
  └ 南部の郷

社会福祉法人 湖成会
  ├ 百恵の郷
  ├ 熱海伊豆海の郷
  ├ 富士多機能ホーム
  ├ 特別養護老人ホーム 楓の丘
医療法人社団 藤友五幸会

【銀座湖山日記/5月28日】元祖銀座、本家銀座

【銀座湖山日記/5月28日】元祖銀座、本家銀座

005_67
昨日は銀座医院の運営会議に出席致しました。
そこには上野透析クリニックの副院長も同席です。
コロナによる東京の医療崩壊として病院経営危機がニュースで報道されています。
自分の命を犠牲にしている医療従事者がこの日本にもいます。
その私たちの同士にも、当然愛すべき家族がいます。
自分と家族を犠牲にしては、人を助ける資格はありません。
更にコロナ患者を受け入れている医療機関にはコロナ以外の患者様は来ません。
莫大な赤字を抱えた病院は給料賞与を払う事ができなくなりつつありますあり。
コロナ感染の為に自宅療養自宅待機となった職員には、6割の給料しか保証されていません。
やがて、病院の経営も維持できなくなるでしょう。
一方銀座の医療環境はどうでしょうか。
銀座中央通り1200メートルのの街並みにはおよそ100近いビル診療所があります。
レストラン、クラブ、喫茶店と同様の高い賃料を払っています。
お客様が来ないのも、患者様がいないのも経営上は同じ無収入です。
民間事業者としての経営危機は同じです。
元々銀座のお店は、3年で3分の2は入れ替わるといわれます。
医療だけはその様な事はなかったのですが、今度は違うと感じます。
37年の銀座人としても初めての体験です。
不動産バブルも、証券バブルも、IT バブルも、リーマンショックも乗り越えてきた銀座です。
でも、コロナ後の銀座は様変わりすると思います。
地域が変われば、湖山も変わります。
湖山が変われば、地域も変わります。
銀座医院は湖山元祖銀座、湖山本家銀座として先陣を担うと宣言します。
銀座から始まる事はやがて日本中地方にも広がっていく。
銀座で成り立つ経営は日本中で成り立つ。
その信念と確信は37年目の今も変わりません。
銀座最大規模の医療機関たる銀座医院は、生き残るだけではなく、アフターコロナの銀座のモデルとなるべくメタモルフォーゼする事でしょう。

父聖道理事長がいたらどう言うだろうか?
何時もそう考えてしまう自分が、ここに居ます。

今日迄湖山にコロナゼロ ご苦労様です 感謝致します

湖山グループ 代表 湖山泰成