グループ関連
コーポレートサイト
●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ ファンコート厚木
  └ ファンコート泉
社会福祉法人 平成会
社会福祉法人 湖星会
医療法人社団 緑愛会
  └ 茂庭オー・ド・エクラ
社会福祉法人 緑愛会
  └ 特養オー・ド・エクラ
医療法人社団 湖聖会(宮城)
株式会社 テイクオフ
株式会社 健康倶楽部
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会(東京事業部)
  ├ 銀座医院
  ├ 上野透析クリニック
  ├ 健康倶楽部北野
  ├ カーサしんゆりフランシア
  └ 芝地区港区立いきいきプラザ
株式会社 日本ライフデザイン
  ├ 葉山の丘
  ├ アーバンリビング相模原
  ├ ベルビルガーデンやまと
  ├ ベルビルサロンつるま
  └ ベルビルサロン田園
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  └ クラシックレジデンス東戸塚
社会福祉法人 カメリア会
  ├ カメリア桜ヶ丘
  └ サンハイム荒川
社会福祉法人 大和会
社会福祉法人 白山福祉会
  ├ 新卒採用専用サイト
  ├ 25の壁 キャリア採用サイト
  └ キャリア採用専用サイト
社会福祉法人 苗場福祉会
社会福祉法人 狭山公樹会
株式会社 スマイルパートナーズ
一般財団法人 愛生会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 湖山リハビリテーション病院
  ├ ききょうの郷
  ├ 鶴舞乃城
  └ 星のしずく
社会福祉法人 百葉の会
社会福祉法人 湖成会
  └ 熱海伊豆海の郷 
医療法人社団 藤友五幸会
グループ関連ブログサイト
●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ 会津美里事業部
  ├ 会津事業部
  ├ 郡山事業部
  └ 神奈川事業部
社会福祉法人 湖星会
  └ ラスール泉
  └ ラスール坂下
  └ ラスール金沢文庫
  └ ラスール苗穂
  └ ラスール掛川
  └ ラスール伊達
  └ 万葉の郷
  └ オハナハウス
  └ みどりの郷
株式会社 健康倶楽部
医療法人社団 緑愛会
医療法人社団 湖聖会(宮城)
  └ はまブログ
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 銀座医院だより
  ├ 介護日記
  └ 地域交流通信
微笑み新たに-日本ライフデザイン
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  ├ マナーハウス麻溝台
  ├ アートフェリス
  ├ マナーハウス横山台
  ├ フェリス八幡
   ├ フェリス
   ├ クラシックレジデンス東戸塚
  └ クラシックレジデンス江戸川台
カメリア会 スタッフのつぶやき
社会福祉法人 白山福祉会
社会福祉法人 苗場福祉会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 百葉の会新卒採用情報
  ├ 湖山リハビリテーション病院 ふれあい日記
  ├ 鶴舞乃城
  ├ もももも百葉
  ├ そてつの一歩
  ├ ゆひもや
  ├ 百葉介護センターわかば
  ├ 百葉二の宮
  ├ 「みずあおい」のブログ
  ├ わらちゃんしなちゃんCafe
  ├ 百葉清水浪漫館
  ├ アーマビリータ
  ├ 花ごろも
  ├ わたしの家
  ├ 星のしずく
  ├ デイサービスセンターアルク富士宮
  └ 花咲み
社会福祉法人 百葉の会
  └ 南部の郷
社会福祉法人 湖成会
  ├ 百恵の郷
  ├ 熱海伊豆海の郷
  ├ 富士多機能ホーム
  ├ 特別養護老人ホーム 楓の丘
医療法人社団 藤友五幸会

【銀座湖山日記/6月26日】 インタビューを受けて

【銀座湖山日記/6月26日】 インタビューを受けて

3548095_s
昨日、久しぶりに雑誌社の取材をうけました。
コロナの発生が、湖山に何故少ないのか?
元々老人病院からで、感染症対策が重要で、経験豊富。
つまり、散々悩まされた経験がある。
介護施設も設立当初から、病院と一緒に研修をしていた。
採用教育研修は一体であった。
病院の次に老健を作って、グループホーム、デイサービス。
今になってみると、自然で当たり前だと思って来たが、実際はそうでもない。
病院城下町になるのが常識だが、湖山の施設は点在している。
地域に広がる事を良しとして来たが、経営上は難しくなる。
経営上は施設の大規模化とドミネント戦略、つまり地域集中。
湖山の戦略は真逆である。
経営学の教える事を全く無視している。
その欠点を補うどころか超えているのは何故か?
施設体系や職種が違っても一緒に対等に研修する。
こやまケア、チームケア学会も職種横断。
ヒエラルキー大嫌い。
区別差別をしないのを旨とする。
その事は、共通理念として、クレドとなっている。
全国規模の教育研修やセミナー講演会。
どんなに費用がかかっても、飛行機新幹線を使ってでも、集まる。
ホテルに泊まって遠方からの参加者と交流する。
竣工式には全国の法人から、祝いの花が届く。
披露宴施設見学会に全国から祝福に集う。
その自然な湖山の社風は歴史文化のたまものなのか。
経営の目的目標と言ってもそれ程意識しない。
私が口にするのは、まず職員を第一に、幸せに!
でも、赤字にしないでね、位かな?
インタビューを受けていると、普段意識していない、心の深層が見えて来る。
風向に逆らわず、厚生労働省の政策の風を帆に受けて、前に進んで来た。
湖に浮いていた湖山丸も川の流れに乗って此処まで来た。
もう、大海に出ようとしている。
向かう先がサンフランシスコなのか上海なのか。
彷徨えども迷わず。
流されども沈まず。
航海は続く。

今日迄湖山にコロナ1人 ご苦労様です
感謝致します