グループ関連
コーポレートサイト

●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ ファンコート厚木
  └ ファンコート泉
社会福祉法人 平成会
社会福祉法人 湖星会
医療法人社団 緑愛会
  └ 茂庭オー・ド・エクラ
社会福祉法人 緑愛会
  └ 特養オー・ド・エクラ
医療法人社団 湖聖会(宮城)
株式会社 テイクオフ
株式会社 健康倶楽部
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会(東京事業部)
  ├ 銀座医院
  ├ 上野透析クリニック
  ├ 健康倶楽部北野
  ├ カーサしんゆりフランシア
  └ 芝地区港区立いきいきプラザ
株式会社 日本ライフデザイン
  ├ 葉山の丘
  ├ アーバンリビング相模原
  ├ ベルビルガーデンやまと
  ├ ベルビルサロンつるま
  └ ベルビルサロン田園
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  └ クラシックレジデンス東戸塚
社会福祉法人 カメリア会
  ├ カメリア桜ヶ丘
  └ サンハイム荒川
社会福祉法人 大和会
社会福祉法人 白山福祉会
  ├ 新卒採用専用サイト
  ├ 25の壁 キャリア採用サイト
  └ キャリア採用専用サイト
社会福祉法人 苗場福祉会
社会福祉法人 狭山公樹会
株式会社 スマイルパートナーズ
一般財団法人 愛生会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 湖山リハビリテーション病院
  ├ ききょうの郷
  ├ 鶴舞乃城
  └ 星のしずく
社会福祉法人 百葉の会
社会福祉法人 湖成会
  └ 採用専用サイト 
医療法人社団 藤友五幸会

グループ関連ブログサイト

●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ 会津美里事業部
  ├ 会津事業部
  ├ 郡山事業部
  └ 神奈川事業部
社会福祉法人 湖星会
  └ ラスール泉
  └ ラスール坂下
  └ ラスール金沢文庫
  └ ラスール苗穂
  └ ラスール掛川
  └ ラスール伊達
  └ 万葉の郷
  └ オハナハウス
  └ みどりの郷
株式会社 健康倶楽部
医療法人社団 緑愛会
医療法人社団 湖聖会(宮城)
  └ はまブログ
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 銀座医院だより
  ├ 介護日記
  └ 地域交流通信
微笑み新たに-日本ライフデザイン
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  ├ マナーハウス麻溝台
  ├ アートフェリス
  ├ マナーハウス横山台
  ├ フェリス八幡
   ├ フェリス
   ├ クラシックレジデンス東戸塚
  └ クラシックレジデンス江戸川台

カメリア会 スタッフのつぶやき
社会福祉法人 白山福祉会
社会福祉法人 苗場福祉会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 百葉の会新卒採用情報
  ├ 湖山リハビリテーション病院 ふれあい日記
  ├ 鶴舞乃城
  ├ もももも百葉
  ├ そてつの一歩
  ├ ゆひもや
  ├ 百葉介護センターわかば
  ├ 百葉二の宮
  ├ 「みずあおい」のブログ
  ├ わらちゃんしなちゃんCafe
  ├ 百葉清水浪漫館
  ├ アーマビリータ
  ├ 花ごろも
  ├ わたしの家
  ├ 星のしずく
  ├ デイサービスセンターアルク富士宮
  └ 花咲み

社会福祉法人 百葉の会
  └ 南部の郷

社会福祉法人 湖成会
  ├ 百恵の郷
  ├ 熱海伊豆海の郷
  ├ 富士多機能ホーム
  ├ 特別養護老人ホーム 楓の丘
医療法人社団 藤友五幸会

【銀座湖山日記/7月21日】基準介護3類

【銀座湖山日記/7月21日】基準介護3類

2563106_s
介護施設の人員基準のあり方も、病院に準じたら合理的だと思う。
医療保険の病院は、建物基準は基本的には皆同じ。
一人当たりの病室の広さ、廊下幅。
病棟は50人単位。
手術室や器機は専門科によって違う。
病院の構造、設計はさほど違わない。
つまり、診療科目や診療報酬形態は、専門医師や、看護婦の配置数によって差別化される。
わかりやすいのが、病院の看護基準である。
基準を取れないような病院は今時、病院として成り立たないだろう。
基準1類より、2類、そして3類は大学病院並み。
基準看護3類を取得していれば、それだけで、高機能病院と認められる。
そして、手術例などの、アウトプットの客観的なデータも公表比較される。
だから、医療は科学と言える。
それに比べ、介護施設は設計面積の僅かな差が優先されている。
病院はそのままでは老人保健施設に転用できない。
特養ホームもグループホームも、病棟を大幅改造か、新築しないと認可をもらえない。
医療保険施設よりも、介護保険施設をより、アメニティの高い、居室面積の広いものにしたいと言う政策だ。
その理想は正しい。
土地の豊富な地方は新築も可能。
でも、地価が高く更地のない東京は、収支的にも物理的にも無理。
それよりも、特養ホームやグループホームのように重度認知症施設は、介護福祉士の人員配置数、当直配置数で単価に差をつけたらどうだろうか。
小学校の校舎は中学校に転用できないような政策になっている。
教師さえ、変われば、校舎は同一でも構わないのではないか。
新しい設備建物に変えていく機会の創造と考えれば良いのだろうが。
皆、民間は殆ど借金で建築している。
30年経って、借金を返却しないと、次の建物の借金が出来ない。
民間の施設を国に寄付して無償で国から借り受けるのはどうだろう。
運営は民間で責任を持つ。
奈良時代の荘園と思ってください。
ハードよりソフト。
質の差で、評価、報酬に差が出るようにしてください。
ソフトの差は、人。人人人です。
湖山は基準介護3類を目指します。

今日迄湖山にコロナ1人 ご苦労様です
感謝致します

湖山グループ 代表 湖山泰成