グループ関連
コーポレートサイト
●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ ファンコート厚木
  └ ファンコート泉
社会福祉法人 平成会
社会福祉法人 湖星会
医療法人社団 緑愛会
  └ 茂庭オー・ド・エクラ
社会福祉法人 緑愛会
  └ 特養オー・ド・エクラ
医療法人社団 湖聖会(宮城)
株式会社 テイクオフ
株式会社 健康倶楽部
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会(東京事業部)
  ├ 銀座医院
  ├ 上野透析クリニック
  ├ 健康倶楽部北野
  ├ カーサしんゆりフランシア
  └ 芝地区港区立いきいきプラザ
株式会社 日本ライフデザイン
  ├ 葉山の丘
  ├ アーバンリビング相模原
  ├ ベルビルガーデンやまと
  ├ ベルビルサロンつるま
  └ ベルビルサロン田園
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  └ クラシックレジデンス東戸塚
社会福祉法人 カメリア会
  ├ カメリア桜ヶ丘
  └ サンハイム荒川
社会福祉法人 大和会
社会福祉法人 白山福祉会
  ├ 新卒採用専用サイト
  ├ 25の壁 キャリア採用サイト
  └ キャリア採用専用サイト
社会福祉法人 苗場福祉会
社会福祉法人 狭山公樹会
株式会社 スマイルパートナーズ
一般財団法人 愛生会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 湖山リハビリテーション病院
  ├ ききょうの郷
  ├ 鶴舞乃城
  └ 星のしずく
社会福祉法人 百葉の会
社会福祉法人 湖成会
  └ 熱海伊豆海の郷 
医療法人社団 藤友五幸会
グループ関連ブログサイト
●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ 会津美里事業部
  ├ 会津事業部
  ├ 郡山事業部
  └ 神奈川事業部
社会福祉法人 湖星会
  └ ラスール泉
  └ ラスール坂下
  └ ラスール金沢文庫
  └ ラスール苗穂
  └ ラスール掛川
  └ ラスール伊達
  └ 万葉の郷
  └ オハナハウス
  └ みどりの郷
株式会社 健康倶楽部
医療法人社団 緑愛会
医療法人社団 湖聖会(宮城)
  └ はまブログ
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 銀座医院だより
  ├ 介護日記
  └ 地域交流通信
微笑み新たに-日本ライフデザイン
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  ├ マナーハウス麻溝台
  ├ アートフェリス
  ├ マナーハウス横山台
  ├ フェリス八幡
   ├ フェリス
   ├ クラシックレジデンス東戸塚
  └ クラシックレジデンス江戸川台
カメリア会 スタッフのつぶやき
社会福祉法人 白山福祉会
社会福祉法人 苗場福祉会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 百葉の会新卒採用情報
  ├ 湖山リハビリテーション病院 ふれあい日記
  ├ 鶴舞乃城
  ├ もももも百葉
  ├ そてつの一歩
  ├ ゆひもや
  ├ 百葉介護センターわかば
  ├ 百葉二の宮
  ├ 「みずあおい」のブログ
  ├ わらちゃんしなちゃんCafe
  ├ 百葉清水浪漫館
  ├ アーマビリータ
  ├ 花ごろも
  ├ わたしの家
  ├ 星のしずく
  ├ デイサービスセンターアルク富士宮
  └ 花咲み
社会福祉法人 百葉の会
  └ 南部の郷
社会福祉法人 湖成会
  ├ 百恵の郷
  ├ 熱海伊豆海の郷
  ├ 富士多機能ホーム
  ├ 特別養護老人ホーム 楓の丘
医療法人社団 藤友五幸会

【銀座湖山日記/9月14日】ディズニーに行きたい

【銀座湖山日記/9月14日】ディズニーに行きたい

3562360_s
2001年9月14日 ディズニーシーがグランドオープン。
私は、毎年1回、秋にディズニーに行く。
その年の新卒の職員研修として。
全国から、飛行機、新幹線を使って、600人位がディズニーの隣のホテルに泊まる。
新卒が360人、引率先輩が240名位。
フレッシャーズ・フェスと言う。
初日はホテルで、法人毎にパフォーマンスをする。
法人毎のチームワークを醸成させる為だ。
ダンス系が多い。何でもあり。
この秋のディズニーを楽しみにして入社した人もいると聞く。
先輩から聞かされているのだ。
新幹線やバスの中で、初めて合同練習が出来ました、などと言われる事もある。
春の全国合同入職式と並んで、湖山の2大イベント。
2大予算でもある。
最初はこれ程続くとは思わなかった。
あまりにも感激で、全員に好評だったので、止められなくなったと言うのが、本音。
大阪のユニバーサルは関西法人が乗り気にならなかった。
大阪ならば、いつでも行けるが、東京ディズニーはそうはいかない。
上海ディズニーも、来年の上海老人ホームの竣工後は検討したい。
ホテル飛行機代は東京集合とあまり変わらないのではないかと思う。
ハワイやスウェーデンに新人を視察見学に毎年の様に行った。
今は、国内で手一杯だ。
コロナで、県境も国境の様になってしまった。
法人毎の新人同期チームを作る。
でも、最近はそれよりも、もっと大事な事をしているのだと気がついた。
先輩が、なんとかして新人を大事に育てよう、と言う社風を醸成しているのだ。
初回の年は、年配者から不満が多かった。
私の年にはなかった。
ディズニーに行ける人は良いが、残るスタッフはローテーションがきつくなる。
その通りだ。
でも、今は違う。
頑張って行って来てね、と応援されて送り出されてくる。
甲子園に似ている。
フレッシャーズの1番素敵な所は、先輩達の応援メッセージの映像がある事だ。
壇上に上がる新人達も、嬉しくで泣きそうになる。
勿論、引率の幹部先輩も泣いている。
勿論、代表の私も。
現場の大変な先輩が、新人を苦労して育て、晴れの日の舞台を1番喜んでいる。
ご両親にも観てほしい。
親御さんもご招待したい位だ。
この子を成人まで育てて頂いた事に感謝して。
それも出来ずに今日に至った。
今年は、ディズニーに行けない。コロナのために。
本日は、銀座本部で私のビデオ撮りがある。
新人へのメッセージ。
本人達の目の前で挨拶できないコロナの時代。
頑張った新人以上に、彼らを育てた湖山の先輩達に感謝のメッセージを送りたい。
産み育てたご両親に変わって。
ありがとうございます。

今日迄湖山にコロナ2人 ご苦労様です
感謝致します

湖山グループ 代表 湖山泰成