グループ関連
コーポレートサイト

●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ ファンコート厚木
  └ ファンコート泉
社会福祉法人 平成会
社会福祉法人 湖星会
医療法人社団 緑愛会
  └ 茂庭オー・ド・エクラ
社会福祉法人 緑愛会
  └ 特養オー・ド・エクラ
医療法人社団 湖聖会(宮城)
株式会社 テイクオフ
株式会社 健康倶楽部
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会(東京事業部)
  ├ 銀座医院
  ├ 上野透析クリニック
  ├ 健康倶楽部北野
  ├ カーサしんゆりフランシア
  └ 芝地区港区立いきいきプラザ
株式会社 日本ライフデザイン
  ├ 葉山の丘
  ├ アーバンリビング相模原
  ├ ベルビルガーデンやまと
  ├ ベルビルサロンつるま
  └ ベルビルサロン田園
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  └ クラシックレジデンス東戸塚
社会福祉法人 カメリア会
  ├ カメリア桜ヶ丘
  └ サンハイム荒川
社会福祉法人 大和会
社会福祉法人 白山福祉会
  ├ 新卒採用専用サイト
  ├ 25の壁 キャリア採用サイト
  └ キャリア採用専用サイト
社会福祉法人 苗場福祉会
社会福祉法人 狭山公樹会
株式会社 スマイルパートナーズ
一般財団法人 愛生会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 湖山リハビリテーション病院
  ├ ききょうの郷
  ├ 鶴舞乃城
  └ 星のしずく
社会福祉法人 百葉の会
社会福祉法人 湖成会
  └ 採用専用サイト 
医療法人社団 藤友五幸会

グループ関連ブログサイト

●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ 会津美里事業部
  ├ 会津事業部
  ├ 郡山事業部
  └ 神奈川事業部
社会福祉法人 湖星会
  └ ラスール泉
  └ ラスール坂下
  └ ラスール金沢文庫
  └ ラスール苗穂
  └ ラスール掛川
  └ ラスール伊達
  └ 万葉の郷
  └ オハナハウス
  └ みどりの郷
株式会社 健康倶楽部
医療法人社団 緑愛会
医療法人社団 湖聖会(宮城)
  └ はまブログ
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 銀座医院だより
  ├ 介護日記
  └ 地域交流通信
微笑み新たに-日本ライフデザイン
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  ├ マナーハウス麻溝台
  ├ アートフェリス
  ├ マナーハウス横山台
  ├ フェリス八幡
   ├ フェリス
   ├ クラシックレジデンス東戸塚
  └ クラシックレジデンス江戸川台

カメリア会 スタッフのつぶやき
社会福祉法人 白山福祉会
社会福祉法人 苗場福祉会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 百葉の会新卒採用情報
  ├ 湖山リハビリテーション病院 ふれあい日記
  ├ 鶴舞乃城
  ├ もももも百葉
  ├ そてつの一歩
  ├ ゆひもや
  ├ 百葉介護センターわかば
  ├ 百葉二の宮
  ├ 「みずあおい」のブログ
  ├ わらちゃんしなちゃんCafe
  ├ 百葉清水浪漫館
  ├ アーマビリータ
  ├ 花ごろも
  ├ わたしの家
  ├ 星のしずく
  ├ デイサービスセンターアルク富士宮
  └ 花咲み

社会福祉法人 百葉の会
  └ 南部の郷

社会福祉法人 湖成会
  ├ 百恵の郷
  ├ 熱海伊豆海の郷
  ├ 富士多機能ホーム
  ├ 特別養護老人ホーム 楓の丘
医療法人社団 藤友五幸会

【銀座湖山日記/10月1日】新たなる過去

【銀座湖山日記/10月1日】新たなる過去

970483_s
午前4時には、ネットで朝刊を読む。寝床で。
午前5時から、テレビニュースを聞きながら、この日記を書き始める。
何を書くかは、書き始める迄わからないし、書きながら趣旨が変わってしまうのも、何時もの事。
今日からの事、明日からの事を思案しながら、心の奥底に沈んでいく。
そこで見える風景は、明る未来ではなく、懐かしい過去。
小学生の頃、TV「タイムトンネル」が人気だった。
タイムマシンがトンネルの形状で、主人公はトンネルの先に、飛ばされて行く。
研究所のタイムマシンのスクリーンに、向こうの時代の風景が映る。
普段は思い出す事のない、過去の記憶の映像が、記憶の脳のスクリーンに映写される。
映画「市民ケーン」では、「バラの蕾」と言う故人最期の言葉の謎を探る。
封印された、故人の幼児体験幼児記憶を探す旅物語。
私の思考、経営判断も過去の経験から来ている。
最近、経営幹部が上申してくる稟議に首を傾げる事が多くなった。
経験の差だ。
自分の苦難失敗の記憶が蘇る。
私自信が、自分の経験に縛られているのだ。
日本の社会風土は江戸時代から変わらない。
行政のあり方考え方も、明治時代から変わらない。
司司。つかさつかさ、と読む。
日々変わらぬ、お勤めと言う古い言葉だが、竹下総理が良く口ずさんでいた。
私の37年になる、医療福祉の政策実現施設事業は、良くも悪くも行政と一体だった。
その経験に縛られず、新たな第三セクターを目指して来たのだが。
新しい皮袋に、古いワインを入れるようになってしまう。
私の失敗の経験を若者に伝えたい。
そして、同じ失敗を繰り返さず、新たな成功を成し遂げて欲しい。
次の世代には。
歴史学は、現代の価値観で過去を解釈する事だと言われる。
過去の実績の基に、過去に囚われない新しい未来を作るのが、経営だと思う。
社会改革と自己保存繁栄の二つのDNAを絡めるのが、湖山の経営。
また、今日から後期の第1日目が始まる。

都立広尾病院、順天堂練馬病院に院内クラスターが発生している。
東京から始まる、コロナ第2波が恐ろしい。

今日迄湖山職員にコロナ1人
ご苦労様です 感謝致します