グループ関連
コーポレートサイト
●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ ファンコート厚木
  └ ファンコート泉
社会福祉法人 平成会
社会福祉法人 湖星会
医療法人社団 緑愛会
  └ 茂庭オー・ド・エクラ
社会福祉法人 緑愛会
  └ 特養オー・ド・エクラ
医療法人社団 湖聖会(宮城)
株式会社 テイクオフ
株式会社 健康倶楽部
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会(東京事業部)
  ├ 銀座医院
  ├ 上野透析クリニック
  ├ 健康倶楽部北野
  ├ カーサしんゆりフランシア
  └ 芝地区港区立いきいきプラザ
株式会社 日本ライフデザイン
  ├ 葉山の丘
  ├ アーバンリビング相模原
  ├ ベルビルガーデンやまと
  ├ ベルビルサロンつるま
  └ ベルビルサロン田園
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  └ クラシックレジデンス東戸塚
社会福祉法人 カメリア会
  ├ カメリア桜ヶ丘
  └ サンハイム荒川
社会福祉法人 大和会
社会福祉法人 白山福祉会
  ├ 新卒採用専用サイト
  ├ 25の壁 キャリア採用サイト
  └ キャリア採用専用サイト
社会福祉法人 苗場福祉会
社会福祉法人 狭山公樹会
株式会社 スマイルパートナーズ
一般財団法人 愛生会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 湖山リハビリテーション病院
  ├ ききょうの郷
  ├ 鶴舞乃城
  └ 星のしずく
社会福祉法人 百葉の会
社会福祉法人 湖成会
  └ 熱海伊豆海の郷 
医療法人社団 藤友五幸会
グループ関連ブログサイト
●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ 会津美里事業部
  ├ 会津事業部
  ├ 郡山事業部
  └ 神奈川事業部
社会福祉法人 湖星会
  └ ラスール泉
  └ ラスール坂下
  └ ラスール金沢文庫
  └ ラスール苗穂
  └ ラスール掛川
  └ ラスール伊達
  └ 万葉の郷
  └ オハナハウス
  └ みどりの郷
株式会社 健康倶楽部
医療法人社団 緑愛会
医療法人社団 湖聖会(宮城)
  └ はまブログ
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 銀座医院だより
  ├ 介護日記
  └ 地域交流通信
微笑み新たに-日本ライフデザイン
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  ├ マナーハウス麻溝台
  ├ アートフェリス
  ├ マナーハウス横山台
  ├ フェリス八幡
   ├ フェリス
   ├ クラシックレジデンス東戸塚
  └ クラシックレジデンス江戸川台
カメリア会 スタッフのつぶやき
社会福祉法人 白山福祉会
社会福祉法人 苗場福祉会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 百葉の会新卒採用情報
  ├ 湖山リハビリテーション病院 ふれあい日記
  ├ 鶴舞乃城
  ├ もももも百葉
  ├ そてつの一歩
  ├ ゆひもや
  ├ 百葉介護センターわかば
  ├ 百葉二の宮
  ├ 「みずあおい」のブログ
  ├ わらちゃんしなちゃんCafe
  ├ 百葉清水浪漫館
  ├ アーマビリータ
  ├ 花ごろも
  ├ わたしの家
  ├ 星のしずく
  ├ デイサービスセンターアルク富士宮
  └ 花咲み
社会福祉法人 百葉の会
  └ 南部の郷
社会福祉法人 湖成会
  ├ 百恵の郷
  ├ 熱海伊豆海の郷
  ├ 富士多機能ホーム
  ├ 特別養護老人ホーム 楓の丘
医療法人社団 藤友五幸会

【銀座湖山日記/10月10日】街が動き出す

【銀座湖山日記/10月10日】街が動き出す

3995260_s
銀座に人が戻って来た。
車は、従前に戻った。
人通りが賑わうほどではないが、人けはある。
でも、デパートも、映画館も寂しい。
映画館は、一席おきに赤いデープでバッテンが貼られている。
日比谷の映画館には、席の間にパネルのあるプレミアム席がある。
千円高い。
シニア料金にプラス千円。
宝塚、歌舞伎に比べたら、安い、安い。
今1番評判の「TENET」を観た。
クリストファー・ノーラン監督の最新作。
バットマン以上の緊張感が続く。
低重音のドラムのような音楽が心臓を締め上げて来る。
ストーリーはタイムトラベル物なので、1度観たくらいでは分からない。
2度3度観る人も多いそうだ。そうでしょう。
シーンシーンの映像が、緊張感の塊なので、ストーリーはあまり気にしない。
映画の映像、音楽の力の限界を見せ付けた革命的実験映画。
ノーラン監督の代表作。映画の歴史を変える。
今年の映画界は寂しい。
でも、この年は、この1作で歴史に残る。
映画瀕死の年に、TENETが誕生した。
クラシックバレエの世界にモダンダンスが生まれた。
クラシック音楽の世界にロックが生まれた。
それ位、私にも衝撃だった。
経営者として、私にとって、今年は大転換の年となる。
湖山は、ローカル化、分散化を経営方針として来た。
成長のスピードの中に遠心力があった。
これからは、湖山がコロナの海に遭難しない為に、艦隊編成を組み直す。
求心力、重力を高める。
10年の体系の為に、今年1年の改革を行う。
来年の津波に備える。
未来は、ロックを歌い、コンテンポラリーダンスを踊る。
生存の為に進歩進化するDNA。
それこそ、これこそ、湖山。
東京の病院の認知症病床で患者22名、職員6名、計28名のクラスターが報道された。
人ごととは、思えない。
私達は、本当に良く頑張っていると思う。

今日迄湖山の職員にコロナ1人
ご苦労様です 感謝致します

湖山G代表 湖山泰成