グループ関連
コーポレートサイト
●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ ファンコート厚木
  └ ファンコート泉
社会福祉法人 平成会
社会福祉法人 湖星会
医療法人社団 緑愛会
  └ 茂庭オー・ド・エクラ
社会福祉法人 緑愛会
  └ 特養オー・ド・エクラ
医療法人社団 湖聖会(宮城)
株式会社 テイクオフ
株式会社 健康倶楽部
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会(東京事業部)
  ├ 銀座医院
  ├ 上野透析クリニック
  ├ 健康倶楽部北野
  ├ カーサしんゆりフランシア
  └ 芝地区港区立いきいきプラザ
株式会社 日本ライフデザイン
  ├ 葉山の丘
  ├ アーバンリビング相模原
  ├ ベルビルガーデンやまと
  ├ ベルビルサロンつるま
  └ ベルビルサロン田園
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  └ クラシックレジデンス東戸塚
社会福祉法人 カメリア会
  ├ カメリア桜ヶ丘
  └ サンハイム荒川
社会福祉法人 大和会
社会福祉法人 白山福祉会
  ├ 新卒採用専用サイト
  ├ 25の壁 キャリア採用サイト
  └ キャリア採用専用サイト
社会福祉法人 苗場福祉会
社会福祉法人 狭山公樹会
株式会社 スマイルパートナーズ
一般財団法人 愛生会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 湖山リハビリテーション病院
  ├ ききょうの郷
  ├ 鶴舞乃城
  └ 星のしずく
社会福祉法人 百葉の会
社会福祉法人 湖成会
  └ 熱海伊豆海の郷 
医療法人社団 藤友五幸会
グループ関連ブログサイト
●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ 会津美里事業部
  ├ 会津事業部
  ├ 郡山事業部
  └ 神奈川事業部
社会福祉法人 湖星会
  └ ラスール泉
  └ ラスール坂下
  └ ラスール金沢文庫
  └ ラスール苗穂
  └ ラスール掛川
  └ ラスール伊達
  └ 万葉の郷
  └ オハナハウス
  └ みどりの郷
株式会社 健康倶楽部
医療法人社団 緑愛会
医療法人社団 湖聖会(宮城)
  └ はまブログ
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 銀座医院だより
  ├ 介護日記
  └ 地域交流通信
微笑み新たに-日本ライフデザイン
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  ├ マナーハウス麻溝台
  ├ アートフェリス
  ├ マナーハウス横山台
  ├ フェリス八幡
   ├ フェリス
   ├ クラシックレジデンス東戸塚
  └ クラシックレジデンス江戸川台
カメリア会 スタッフのつぶやき
社会福祉法人 白山福祉会
社会福祉法人 苗場福祉会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 百葉の会新卒採用情報
  ├ 湖山リハビリテーション病院 ふれあい日記
  ├ 鶴舞乃城
  ├ もももも百葉
  ├ そてつの一歩
  ├ ゆひもや
  ├ 百葉介護センターわかば
  ├ 百葉二の宮
  ├ 「みずあおい」のブログ
  ├ わらちゃんしなちゃんCafe
  ├ 百葉清水浪漫館
  ├ アーマビリータ
  ├ 花ごろも
  ├ わたしの家
  ├ 星のしずく
  ├ デイサービスセンターアルク富士宮
  └ 花咲み
社会福祉法人 百葉の会
  └ 南部の郷
社会福祉法人 湖成会
  ├ 百恵の郷
  ├ 熱海伊豆海の郷
  ├ 富士多機能ホーム
  ├ 特別養護老人ホーム 楓の丘
医療法人社団 藤友五幸会

【銀座湖山日記/11月12日】台所に立つ母の後ろ姿

【銀座湖山日記/11月12日】台所に立つ母の後ろ姿

978167_s
2日間、全法人の事業計画を聞いて感心した。
若い幹部が頼もしくなり、しっかりした発表をしている。
自分の施設の、自分が立てた事業計画を、必ず達成するに違いない。
でも、力む事も、宣言する事も必要ない。
カメラを通して観る、君達の、なんと静かで頼もしい事か。
母を思い出した。
幼稚園の頃だと思う。
生家は、古い日本家屋で、台所は広く暗かった。
夕方、母が味噌汁を作っている。
具の野菜を包丁で切っている。
まな板に、トントントンとリズム感の良い、包丁の音が聞こえる。
寂しがりやで、母のそばを離れられない幼稚園生の泰成君。
台所のテーブルの椅子に座り、足をぶらぶらさせながら、母の後ろ姿を見ている。
包丁で、野菜を切る、母の肩がトントントンと動いている。
泰成君は、只、母の後ろ姿を見ている。
夕食が出来上がるより、ずっとその時間が続いて欲しかった。
私が、声だかに、旗を降っているわけではない。
母の後ろ姿を見つめるように、湖山の皆の仕事姿を見ている。
久しぶりに、母の夢を観たのかも、しれない。
老人のご利用者が、湖山のスタッフに、家族の姿を求める。
湖山のスタッフは、ご利用者に、寂しい思いをして欲しくないと願う。
私には、どちらの思いもよく分かる。
湖山の老人だから。
湖山の老人である事に、幸せを感じる。
ありがとう。

今日迄湖山職員にコロナ3人
御苦労様です 感謝致します

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【コメント】
代表は二日間の報告を聞いた後、
またお母さんの夢を見たのでとても感心したようです。
湖山Gはこのような大きな集団に成長したことには、
すべてのスタッフの努力が不可欠でしょう。
また、スタッフと使用者との間で、相互理解しようとする意欲は大切です。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
愛生会 多摩成人病研究所

ハリウッド大学院大学 客員教授
Taku ren(医療福祉経営学博士)
■mail:taku-ren@naebafukushikai.com