グループ関連
コーポレートサイト

●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ ファンコート厚木
  └ ファンコート泉
社会福祉法人 平成会
社会福祉法人 湖星会
医療法人社団 緑愛会
  └ 茂庭オー・ド・エクラ
社会福祉法人 緑愛会
  └ 特養オー・ド・エクラ
医療法人社団 湖聖会(宮城)
株式会社 テイクオフ
株式会社 健康倶楽部
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会(東京事業部)
  ├ 銀座医院
  ├ 上野透析クリニック
  ├ 健康倶楽部北野
  ├ カーサしんゆりフランシア
  └ 芝地区港区立いきいきプラザ
株式会社 日本ライフデザイン
  ├ 葉山の丘
  ├ アーバンリビング相模原
  ├ ベルビルガーデンやまと
  ├ ベルビルサロンつるま
  └ ベルビルサロン田園
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  └ クラシックレジデンス東戸塚
社会福祉法人 カメリア会
  ├ カメリア桜ヶ丘
  └ サンハイム荒川
社会福祉法人 大和会
社会福祉法人 白山福祉会
  ├ 新卒採用専用サイト
  ├ 25の壁 キャリア採用サイト
  └ キャリア採用専用サイト
社会福祉法人 苗場福祉会
社会福祉法人 狭山公樹会
株式会社 スマイルパートナーズ
一般財団法人 愛生会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 湖山リハビリテーション病院
  ├ ききょうの郷
  ├ 鶴舞乃城
  └ 星のしずく
社会福祉法人 百葉の会
社会福祉法人 湖成会
  └ 採用専用サイト 
医療法人社団 藤友五幸会

グループ関連ブログサイト

●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ 会津美里事業部
  ├ 会津事業部
  ├ 郡山事業部
  └ 神奈川事業部
社会福祉法人 湖星会
  └ ラスール泉
  └ ラスール坂下
  └ ラスール金沢文庫
  └ ラスール苗穂
  └ ラスール掛川
  └ ラスール伊達
  └ 万葉の郷
  └ オハナハウス
  └ みどりの郷
株式会社 健康倶楽部
医療法人社団 緑愛会
医療法人社団 湖聖会(宮城)
  └ はまブログ
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 銀座医院だより
  ├ 介護日記
  └ 地域交流通信
微笑み新たに-日本ライフデザイン
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  ├ マナーハウス麻溝台
  ├ アートフェリス
  ├ マナーハウス横山台
  ├ フェリス八幡
   ├ フェリス
   ├ クラシックレジデンス東戸塚
  └ クラシックレジデンス江戸川台

カメリア会 スタッフのつぶやき
社会福祉法人 白山福祉会
社会福祉法人 苗場福祉会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 百葉の会新卒採用情報
  ├ 湖山リハビリテーション病院 ふれあい日記
  ├ 鶴舞乃城
  ├ もももも百葉
  ├ そてつの一歩
  ├ ゆひもや
  ├ 百葉介護センターわかば
  ├ 百葉二の宮
  ├ 「みずあおい」のブログ
  ├ わらちゃんしなちゃんCafe
  ├ 百葉清水浪漫館
  ├ アーマビリータ
  ├ 花ごろも
  ├ わたしの家
  ├ 星のしずく
  ├ デイサービスセンターアルク富士宮
  └ 花咲み

社会福祉法人 百葉の会
  └ 南部の郷

社会福祉法人 湖成会
  ├ 百恵の郷
  ├ 熱海伊豆海の郷
  ├ 富士多機能ホーム
  ├ 特別養護老人ホーム 楓の丘
医療法人社団 藤友五幸会

【銀座湖山日記/11月29日】生涯学習生涯雇用

【銀座湖山日記/11月29日】生涯学習生涯雇用

4009323_s
銀行などの大企業は、新卒は入職3ヶ月は完全に研修期間。
今でもそうだと思う。
2年は、OJTリーダーが、マンツーマンで付いて、一人一人育てる。
会社は定年迄働いてくれなければ、元は取れない。
大企業サラーマンは、英語、経理、宅建等、資格を取らないと、昇格できない。
生涯勉強して資格を取得する。
医療の世界は、医師、看護師の資格を取ってから、本格的勉強。
生涯、学会、専門資格取得。
医師会、病院会、看護師協会、栄養士協会、等々に入会してセミナーに参加する。
あらゆる、国家資格は、取得して終わりではなく、取得してから本格的勉強が始まる。
医療は科学。進歩する。
新しい、薬、検査、機器、毎年学び、使いこなさなければならない。
事務も、2年毎の医療保険改正に合わせて、請求を変える。
個人でも、多大な時間と費用をかけて、学ぶ。
法人も、多大な時間と費用をかけて、教育する。
それが当たり前だと思っていたら、介護の世界はそうではなかった。
2級ヘルパーや、介護福祉士の資格を取得したら、もう、それで上がり。
能力は充分のはず、すぐ戦力になって当たり前。
そう考える、経営者ばかりだった。
確かに、教育も人件費コストである事は間違いない。
ホテル、飲食、マンション、不動産業界からの参入が多かったから、わからなくもないが。
元気で自立したお年およりの住宅サービスで済む範囲ならそれでも良いのだろうが。
寝たきり、認知症も含む重介護の時代になると、それでは済まない。
命がかかっている。
病院に近い医療知見が必要。
病院から生まれた介護施設としてスタートした湖山G。
看取りを、当たり前の事としている病院と一緒に研修する、介護施設。
湖山Gの介護は、住宅サービスに介護を付けた会社のあり方とは、違っていた。
現在の介護施設に要求されている内容は、病院と変わらない。
日々の薬の管理。
認知症、寝たきり、褥瘡、骨折、誤飲、食事管理。
長生き出来るようになった分、医療依存度は増える。
医療介護一体サービスとは、スタッフの相互交流教育しかないと思うのだが。
実際は、その余裕も、職員の理解も十分ではない。
生涯働ける人は、生涯新しい知識を学ぶ人。
生涯学び続ける人しか、進歩競争の激しい未来では、働き続ける事は難しくなる。
湖山は、職員教育には、手間も予算も惜しまない。
でも、同様の志を持たない人には、役に立たない。
全職員の意識改革、意欲向上が求められる。
年長であるだけで、管理職になった人もいるだろう。
本人も難儀しているだろうが、その管理職の部下はもっと難儀している。
管理職が、学ぼうとするかしないかは、部下に対する、愛情と責任感の差だ。
上を見ずとも、部下をしっかりと面倒みてほしい。
愛情と責任感を持って。
アジアからの技能実習生が1年終了した。
本人達は、更に延長を望んでいる。
嬉しい事だ。有難い事だ。
全員、湖山G内の教育システム、コヤマカレッジに入学させる。
数年かけて、必ず、介護福祉士を取得してもらう。
そこまで、責任を持って教育する。
講師担当の湖山Gの幹部も、その責任と愛情に溢れている。
そう出来る湖山Gを誇りに思う。
技能実習生はまだ、1年生。
彼らは、生涯学ぶ。私達と一緒に。

今日迄湖山職員にコロナ7人
御苦労様です 感謝致します

湖山G代表 湖山泰成

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

解説

解説に関しましては以下URLをご参照いただければ幸いです。

http://koyama-cn.com/?p=15885?cat=11