グループ関連
コーポレートサイト

●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ ファンコート厚木
  └ ファンコート泉
社会福祉法人 平成会
社会福祉法人 湖星会
医療法人社団 緑愛会
  └ 茂庭オー・ド・エクラ
社会福祉法人 緑愛会
  └ 特養オー・ド・エクラ
医療法人社団 湖聖会(宮城)
株式会社 テイクオフ
株式会社 健康倶楽部
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会(東京事業部)
  ├ 銀座医院
  ├ 上野透析クリニック
  ├ 健康倶楽部北野
  ├ カーサしんゆりフランシア
  └ 芝地区港区立いきいきプラザ
株式会社 日本ライフデザイン
  ├ 葉山の丘
  ├ アーバンリビング相模原
  ├ ベルビルガーデンやまと
  ├ ベルビルサロンつるま
  └ ベルビルサロン田園
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  └ クラシックレジデンス東戸塚
社会福祉法人 カメリア会
  ├ カメリア桜ヶ丘
  └ サンハイム荒川
社会福祉法人 大和会
社会福祉法人 白山福祉会
  ├ 新卒採用専用サイト
  ├ 25の壁 キャリア採用サイト
  └ キャリア採用専用サイト
社会福祉法人 苗場福祉会
社会福祉法人 狭山公樹会
株式会社 スマイルパートナーズ
一般財団法人 愛生会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 湖山リハビリテーション病院
  ├ ききょうの郷
  ├ 鶴舞乃城
  └ 星のしずく
社会福祉法人 百葉の会
社会福祉法人 湖成会
  └ 採用専用サイト 
医療法人社団 藤友五幸会

グループ関連ブログサイト

●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ 会津美里事業部
  ├ 会津事業部
  ├ 郡山事業部
  └ 神奈川事業部
社会福祉法人 湖星会
  └ ラスール泉
  └ ラスール坂下
  └ ラスール金沢文庫
  └ ラスール苗穂
  └ ラスール掛川
  └ ラスール伊達
  └ 万葉の郷
  └ オハナハウス
  └ みどりの郷
株式会社 健康倶楽部
医療法人社団 緑愛会
医療法人社団 湖聖会(宮城)
  └ はまブログ
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 銀座医院だより
  ├ 介護日記
  └ 地域交流通信
微笑み新たに-日本ライフデザイン
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  ├ マナーハウス麻溝台
  ├ アートフェリス
  ├ マナーハウス横山台
  ├ フェリス八幡
   ├ フェリス
   ├ クラシックレジデンス東戸塚
  └ クラシックレジデンス江戸川台

カメリア会 スタッフのつぶやき
社会福祉法人 白山福祉会
社会福祉法人 苗場福祉会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 百葉の会新卒採用情報
  ├ 湖山リハビリテーション病院 ふれあい日記
  ├ 鶴舞乃城
  ├ もももも百葉
  ├ そてつの一歩
  ├ ゆひもや
  ├ 百葉介護センターわかば
  ├ 百葉二の宮
  ├ 「みずあおい」のブログ
  ├ わらちゃんしなちゃんCafe
  ├ 百葉清水浪漫館
  ├ アーマビリータ
  ├ 花ごろも
  ├ わたしの家
  ├ 星のしずく
  ├ デイサービスセンターアルク富士宮
  └ 花咲み

社会福祉法人 百葉の会
  └ 南部の郷

社会福祉法人 湖成会
  ├ 百恵の郷
  ├ 熱海伊豆海の郷
  ├ 富士多機能ホーム
  ├ 特別養護老人ホーム 楓の丘
医療法人社団 藤友五幸会

【銀座湖山日記/12月20日】ゼミ生の質問

【銀座湖山日記/12月20日】ゼミ生の質問

4268254_s
①今の年金制度は持続可能性があると思いますか。

減る財源にあわせて、支給も減らして良いような制度になりましたから、制度としては存続しても、それだけでは、生活出来ないので、存在価値は低減していきます。
育英資金みたいなもので、アルバイトなしに暮らせません。

②コロナが流行している中で、冬のインフルエンザは同時に増えて来ると思うか。経営者として健康の部分でどのような部分に気をつけているのか。

コロナの為に、国民の行動制限と注意は、インフルエンザの予防にも効果があります。コロナ患者増以上にインフルエンザが例年より減っているデータがあります。
経営者としての私も、全職員も行動制限を完璧に管理しています。
私は、自宅と銀座事務所以外、殆ど外出しません。
殆ど、自動車、タクシーの移動。
会議、研修会、式典もずべてネット、オンライン使用です。
他の幹部も他県に出張できなくなりました。
会食も無くなりました。
その代わり、会議弁当の予算が増え、別の贅沢となりました。

③将来の年金が減らないように、我々学生で出来ることはありますか。

減らないようにする事は出来ません。
代わりに、年金のみを頼らない人生プランを持つ事です。
世のガイドブックは、スキルを磨け、免許を取得しろと書いてあるかもしれません。
でも、医師、弁護士、税理士、会計士ですら、厳しい時代を迎えます。
ビジネスブックに書いてない何かを見つけてください。
自分の思考、考え、センス、努力で。
資格でも職種でも業界でもありません。
それが何かを気づいてもらうのが、このゼミの目的の1つと考えています。

④国民年金も源泉徴収のように給与から天引きすれば保険料滞納の問題もなくなるのではないか。

その前提として、消費税申告、マイナンバーカードで、所得の捕捉をする必要があります。
給与の支払いを自分自身でしている個人事業者が、正しく天引きできるでしょうか。

⑤コロナウイルスとインフルエンザの患者をどのように検査前は見分けているのだろうか。

まずは、コロナ陽性者と濃厚接触しているかどうか。殆ど、同僚、家族です。
パーティー、コンサート、飲み会、旅行等の行動履歴があるか。
発熱のみならず、味覚臭覚に異常があるか。
多くは感染原因を特定できます。
最近、特定できない感染者が増えてきました。大変危険です。

⑥今の日本の年金制度で、今後何十年も制度として成り立っていけると思いますか。

誰も思いません。
誰も維持できません。
だからこそ選挙で、自分の未来を託せる政治家を選んでください。
皆さん自身が、自分の世代の未来を担う代表の政治家になってください。
皆さんが年金を受ける時代には、私も、教授も、もう生きていません。
生い先短い老人を頼っては行けません。
若者の未来は、若者しか作れません。

⑦厚生労働省が新たに取り組むべき政策はありますか。

これ以上は無理というか、むしろ減らすべきです。
国の取り組みは全て増税となります。
結果として、悪平等、非効率となります。
自立、共助の社会を目指すべきです。
40年先の国の財政は誰も保証できません。
誰も関与できません。
その時代を生きている君達世代以外には。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

解説

解説に関しましては以下URLをご参照いただければ幸いです。

http://koyama-cn.com/?p=16412?cat=11