グループ関連
コーポレートサイト
●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ ファンコート厚木
  └ ファンコート泉
社会福祉法人 平成会
社会福祉法人 湖星会
医療法人社団 緑愛会
  └ 茂庭オー・ド・エクラ
社会福祉法人 緑愛会
  └ 特養オー・ド・エクラ
医療法人社団 湖聖会(宮城)
株式会社 テイクオフ
株式会社 健康倶楽部
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会(東京事業部)
  ├ 銀座医院
  ├ 上野透析クリニック
  ├ 健康倶楽部北野
  ├ カーサしんゆりフランシア
  └ 芝地区港区立いきいきプラザ
株式会社 日本ライフデザイン
  ├ 葉山の丘
  ├ アーバンリビング相模原
  ├ ベルビルガーデンやまと
  ├ ベルビルサロンつるま
  └ ベルビルサロン田園
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  └ クラシックレジデンス東戸塚
社会福祉法人 カメリア会
  ├ カメリア桜ヶ丘
  └ サンハイム荒川
社会福祉法人 大和会
社会福祉法人 白山福祉会
  ├ 新卒採用専用サイト
  ├ 25の壁 キャリア採用サイト
  └ キャリア採用専用サイト
社会福祉法人 苗場福祉会
社会福祉法人 狭山公樹会
株式会社 スマイルパートナーズ
一般財団法人 愛生会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 湖山リハビリテーション病院
  ├ ききょうの郷
  ├ 鶴舞乃城
  └ 星のしずく
社会福祉法人 百葉の会
社会福祉法人 湖成会
  └ 採用専用サイト 
医療法人社団 藤友五幸会
グループ関連ブログサイト
●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ 会津美里事業部
  ├ 会津事業部
  ├ 郡山事業部
  └ 神奈川事業部
社会福祉法人 湖星会
  └ ラスール泉
  └ ラスール坂下
  └ ラスール金沢文庫
  └ ラスール苗穂
  └ ラスール掛川
  └ ラスール伊達
  └ 万葉の郷
  └ オハナハウス
  └ みどりの郷
株式会社 健康倶楽部
医療法人社団 緑愛会
医療法人社団 湖聖会(宮城)
  └ はまブログ
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 銀座医院だより
  ├ 介護日記
  └ 地域交流通信
微笑み新たに-日本ライフデザイン
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  ├ マナーハウス麻溝台
  ├ アートフェリス
  ├ マナーハウス横山台
  ├ フェリス八幡
   ├ フェリス
   ├ クラシックレジデンス東戸塚
  └ クラシックレジデンス江戸川台
カメリア会 スタッフのつぶやき
社会福祉法人 白山福祉会
社会福祉法人 苗場福祉会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 百葉の会新卒採用情報
  ├ 湖山リハビリテーション病院 ふれあい日記
  ├ 鶴舞乃城
  ├ もももも百葉
  ├ そてつの一歩
  ├ ゆひもや
  ├ 百葉介護センターわかば
  ├ 百葉二の宮
  ├ 「みずあおい」のブログ
  ├ わらちゃんしなちゃんCafe
  ├ 百葉清水浪漫館
  ├ アーマビリータ
  ├ 花ごろも
  ├ わたしの家
  ├ 星のしずく
  ├ デイサービスセンターアルク富士宮
  └ 花咲み
社会福祉法人 百葉の会
  └ 南部の郷
社会福祉法人 湖成会
  ├ 百恵の郷
  ├ 熱海伊豆海の郷
  ├ 富士多機能ホーム
  ├ 特別養護老人ホーム 楓の丘
医療法人社団 藤友五幸会

【銀座湖山日記/1月1日】ゼロからスタート1

【銀座湖山日記/1月1日】ゼロからスタート1

4094272_s
元旦正月 謹賀新年
歴史の重みを持った、年間の行事日程はありがたいものだ。
コロナと関係なく、新年元旦がやって来る。
神様とその使いの牛が、とにかく去年の扉を閉め、今年の扉を開けてくれる。
人間は、自然の大きな力に守って欲しいと願う。
それは本能、脳の仕組み、機能。
ホモ・サピエンスが人類の中で生き残ったのは、集団で暮らし、社会性を持った事に尽きる。
集団で協力的に行動するには、共同のストーリーを信じる事が必要。
共同幻想と言った心理学者もいたが。
神話、宗教、民族、国家、一族、家族、会社、学校、チーム。
運命共同体としての、信頼関係は、共に生きる、仕事をする事以外にも、物語が必要。
共同の目的、共同の敵がいて、守るべき仲間になれる。
目的は、人の命を守り、幸せにする。
病気、コロナと言う敵がいる。
そして、湖山Gと言う共同体が生まれた。
創業当初の幹部は、神話の初代と名づける。
その世代は、もう私しか残っていない。
今の経営理事は、伝説の2期と名付けた。
私の戦友であり、人生の友であり、湖山Gの中興の祖。
そして、これから、未来の3期が生まれる。
2期の伝説の経営理事も、もうすぐ60代を迎える。
次の仕事は、施設経営ではなく、もっと社会へ、湖山の理念、教育を社会に広めて行く事。
こやまケア、ISO、チームケア学会、研究所。
そして、法人内に留まらず、全国に、アジアへ。
教育者改革者となって、高齢者医療福祉の世界を進歩させて欲しい。
その為に、湖山Gの組織、職務の大改革を行う。
創業者の理事長の代表取締役の代表の私は、その先頭を歩む。
雪山登山で、普段は最後尾を歩くリーダーは、吹雪になれば、責任を持って先頭を取る。
雪道を一歩一歩踏み締めて、チームを導く。
安全な下山の道筋が見えるまで。

開けましておめでとうございます。
良い年にはならずとも、悪い年にはさせない。

今日迄湖山職員にコロナ14人。
御苦労様です。感謝致します。

湖山G代表 湖山泰成

ーーーーーーー
解説

解説に関しましては以下URLをご参照いただければ幸いです。

http://koyama-cn.com/?p=16663?cat=11