グループ関連
コーポレートサイト
●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ ファンコート厚木
  └ ファンコート泉
社会福祉法人 平成会
社会福祉法人 湖星会
医療法人社団 緑愛会
  └ 茂庭オー・ド・エクラ
社会福祉法人 緑愛会
  └ 特養オー・ド・エクラ
医療法人社団 湖聖会(宮城)
株式会社 テイクオフ
株式会社 健康倶楽部
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会(東京事業部)
  ├ 銀座医院
  ├ 上野透析クリニック
  ├ 健康倶楽部北野
  ├ カーサしんゆりフランシア
  └ 芝地区港区立いきいきプラザ
株式会社 日本ライフデザイン
  ├ 葉山の丘
  ├ アーバンリビング相模原
  ├ ベルビルガーデンやまと
  ├ ベルビルサロンつるま
  └ ベルビルサロン田園
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  └ クラシックレジデンス東戸塚
社会福祉法人 カメリア会
  ├ カメリア桜ヶ丘
  └ サンハイム荒川
社会福祉法人 大和会
社会福祉法人 白山福祉会
  ├ 新卒採用専用サイト
  ├ 25の壁 キャリア採用サイト
  └ キャリア採用専用サイト
社会福祉法人 苗場福祉会
社会福祉法人 狭山公樹会
株式会社 スマイルパートナーズ
一般財団法人 愛生会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 湖山リハビリテーション病院
  ├ ききょうの郷
  ├ 鶴舞乃城
  └ 星のしずく
社会福祉法人 百葉の会
社会福祉法人 湖成会
  └ 熱海伊豆海の郷 
医療法人社団 藤友五幸会
グループ関連ブログサイト
●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ 会津美里事業部
  ├ 会津事業部
  ├ 郡山事業部
  └ 神奈川事業部
社会福祉法人 湖星会
  └ ラスール泉
  └ ラスール坂下
  └ ラスール金沢文庫
  └ ラスール苗穂
  └ ラスール掛川
  └ ラスール伊達
  └ 万葉の郷
  └ オハナハウス
  └ みどりの郷
株式会社 健康倶楽部
医療法人社団 緑愛会
医療法人社団 湖聖会(宮城)
  └ はまブログ
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 銀座医院だより
  ├ 介護日記
  └ 地域交流通信
微笑み新たに-日本ライフデザイン
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  ├ マナーハウス麻溝台
  ├ アートフェリス
  ├ マナーハウス横山台
  ├ フェリス八幡
   ├ フェリス
   ├ クラシックレジデンス東戸塚
  └ クラシックレジデンス江戸川台
カメリア会 スタッフのつぶやき
社会福祉法人 白山福祉会
社会福祉法人 苗場福祉会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 百葉の会新卒採用情報
  ├ 湖山リハビリテーション病院 ふれあい日記
  ├ 鶴舞乃城
  ├ もももも百葉
  ├ そてつの一歩
  ├ ゆひもや
  ├ 百葉介護センターわかば
  ├ 百葉二の宮
  ├ 「みずあおい」のブログ
  ├ わらちゃんしなちゃんCafe
  ├ 百葉清水浪漫館
  ├ アーマビリータ
  ├ 花ごろも
  ├ わたしの家
  ├ 星のしずく
  ├ デイサービスセンターアルク富士宮
  └ 花咲み
社会福祉法人 百葉の会
  └ 南部の郷
社会福祉法人 湖成会
  ├ 百恵の郷
  ├ 熱海伊豆海の郷
  ├ 富士多機能ホーム
  ├ 特別養護老人ホーム 楓の丘
医療法人社団 藤友五幸会

【銀座湖山日記/1月7日】医療介護在宅三重苦(トリレンマ)

【銀座湖山日記/1月7日】医療介護在宅三重苦(トリレンマ)

4165191_s
緊急事態宣言を今日、閣議決定する。
日本医師会長、東京都医師会長の会見に比べると、政治家の会見はクール。
冷静で頼もしいと写るか、当事者としての意識が薄いと写るか。
ヨーロッパの首相の会見の方が、感情的だ。
日本では、まるで、台風警報か爆撃警報。
統治者が、どう対戦するか、よくわからない。
警戒警報であるのはわかるが。
医療崩壊の危機は、医師会が発信しているが、介護業界からは声が聞こえない。
老人ホーム、高齢者住宅の会社からすれば、営業にかかわると考えているかもしれない。
医療の責任担当と思っているかもしれない。
冬は、高齢者の疾病、死亡が増える。
コロナに関わらず、病院は老人で満床になる。
施設が利用者を病院に送りたくとも、なかなか受け入れてもらえない。
老人で高熱だと、救急車も病院も対応してくれない。
介護は医療の支え、受け入れがあって成り立っている。
では、在宅でサービスを受ければ良いか。
コロナで、訪問は危険度が高まった。
コロナ患者の訪問サービスは断られる事が多い。
職員の命がかかっている。
職員から、在宅感染が広がる危険もある。
患者を抱き抱えず、触れずに看護介護はできない。
できるのは、医者の看取りくらいだ。
このままでは、施設も在宅も、看取りのホスピスになってしう。
こんな事を心配しているのは、私くらいなのだろうか。
誰か教えてください。

今日迄湖山職員にコロナ17人。
御苦労様です。感謝致します。

湖山G代表 湖山泰成

ーーーーーーー
【コメント】

代表はコロナ渦で高齢者の医療介護にいかに支障が多いかを心配しています。

介護は必ず患者と直接接しないと成立できないので、コロナの危険性が高まります。

代表が言われるトリレンマは、介護事業に大きな困難をもたらすのは明らかです。

この問題を解決するには、社会の理解と協力が不可欠ではないかと思います。

◇◆◇◆◇◆◇

愛生会 多摩成人病研究所
Taku ren(医療福祉経営学博士)
■mail:

taku-ren@naebafukushikai.com