グループ関連
コーポレートサイト
●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ ファンコート厚木
  └ ファンコート泉
社会福祉法人 平成会
社会福祉法人 湖星会
医療法人社団 緑愛会
  └ 茂庭オー・ド・エクラ
社会福祉法人 緑愛会
  └ 特養オー・ド・エクラ
医療法人社団 湖聖会(宮城)
株式会社 テイクオフ
株式会社 健康倶楽部
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会(東京事業部)
  ├ 銀座医院
  ├ 上野透析クリニック
  ├ 健康倶楽部北野
  ├ カーサしんゆりフランシア
  └ 芝地区港区立いきいきプラザ
株式会社 日本ライフデザイン
  ├ 葉山の丘
  ├ アーバンリビング相模原
  ├ ベルビルガーデンやまと
  ├ ベルビルサロンつるま
  └ ベルビルサロン田園
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  └ クラシックレジデンス東戸塚
社会福祉法人 カメリア会
  ├ カメリア桜ヶ丘
  └ サンハイム荒川
社会福祉法人 大和会
社会福祉法人 白山福祉会
  ├ 新卒採用専用サイト
  ├ 25の壁 キャリア採用サイト
  └ キャリア採用専用サイト
社会福祉法人 苗場福祉会
社会福祉法人 狭山公樹会
株式会社 スマイルパートナーズ
一般財団法人 愛生会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 湖山リハビリテーション病院
  ├ ききょうの郷
  ├ 鶴舞乃城
  └ 星のしずく
社会福祉法人 百葉の会
社会福祉法人 湖成会
  └ 採用専用サイト 
医療法人社団 藤友五幸会
グループ関連ブログサイト
●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ 会津美里事業部
  ├ 会津事業部
  ├ 郡山事業部
  └ 神奈川事業部
社会福祉法人 湖星会
  └ ラスール泉
  └ ラスール坂下
  └ ラスール金沢文庫
  └ ラスール苗穂
  └ ラスール掛川
  └ ラスール伊達
  └ 万葉の郷
  └ オハナハウス
  └ みどりの郷
株式会社 健康倶楽部
医療法人社団 緑愛会
医療法人社団 湖聖会(宮城)
  └ はまブログ
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 銀座医院だより
  ├ 介護日記
  └ 地域交流通信
微笑み新たに-日本ライフデザイン
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  ├ マナーハウス麻溝台
  ├ アートフェリス
  ├ マナーハウス横山台
  ├ フェリス八幡
   ├ フェリス
   ├ クラシックレジデンス東戸塚
  └ クラシックレジデンス江戸川台
カメリア会 スタッフのつぶやき
社会福祉法人 白山福祉会
社会福祉法人 苗場福祉会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 百葉の会新卒採用情報
  ├ 湖山リハビリテーション病院 ふれあい日記
  ├ 鶴舞乃城
  ├ もももも百葉
  ├ そてつの一歩
  ├ ゆひもや
  ├ 百葉介護センターわかば
  ├ 百葉二の宮
  ├ 「みずあおい」のブログ
  ├ わらちゃんしなちゃんCafe
  ├ 百葉清水浪漫館
  ├ アーマビリータ
  ├ 花ごろも
  ├ わたしの家
  ├ 星のしずく
  ├ デイサービスセンターアルク富士宮
  └ 花咲み
社会福祉法人 百葉の会
  └ 南部の郷
社会福祉法人 湖成会
  ├ 百恵の郷
  ├ 熱海伊豆海の郷
  ├ 富士多機能ホーム
  ├ 特別養護老人ホーム 楓の丘
医療法人社団 藤友五幸会

【銀座湖山日記/1月22日】起工式・竣工式

【銀座湖山日記/1月22日】起工式・竣工式

3626486_s
昨日は、神奈川県で、午前中は起工式、午後は竣工式。
現地、現場に行き、大勢のスタッフの嬉しそうな笑顔に挨拶する。
就任式に臨む大統領より、幸せだと思う。
このような人生に導いてくれた、故聖道理事長に感謝したい。
昔は、恨みもしたが、最近は恩讐を超えたのだろうか。
過去の悩み、苦しみが無くなったわけではないが、達観してきたのかもしれない。
ボケは神様の贈り物。昔聞いた言葉だ。
竣工を迎えた施設の施設長は、20年前に新卒新人として入職した。
当時は、気弱く優しそうな新人で、正直心配した。
今は、もう頼り甲斐のある施設長である。
子のいない小生としては、老後を頼りたくなるほど頼もしい。
そうなったのは、実は、本人の力よりも、周りの同僚の力である。
彼を見守るスタッフの視線の暖かさ、優しさ。
家族の視線。家族の温もりがある。
羨ましくも、その一員として幸せを感じた。
湖山の力は、トップの力よりも、若いスタッフを次のリーダーに育てている事。
組織全体の風土だ。社風と言っても良い。
育った若手リーダーの数だけ施設を作る。
人が先、施設が後。人が第一、施設は第二。
それが、湖山だ。
どの施設も、内装、家具は、担当者のこだわりが際立っている。
施設の何処にも、作り手の指紋が、残されている。
私が作りましたと言う、ここかしこにサインが残っている。
私の名前の定礎は、基礎の下に埋まっているので、見えないが、満足だ。
職員が楽しくなければ、利用者も楽しくなれない。
職員が幸せにならなければ、経営者も幸せになれない。
職員が健康でなければ、患者は、健康になれない。
起工式の神主さんのお祓いは、いつもより、ありがた味を感じた。
疫病退散と、受け止めた。
でも、コロナが、私の身にも迫ってきたと感じる。
親しい、会社の社長さんや、病院の理事長が、コロナ感染と聞いた。
他人事ではない。
毎朝、体温を測る。
36.4度。朝風呂に入って、最近買った風呂場用のテレビでニュースを観る。
6時から、病院会の朝食会に出席する。
35年前に、最年少で参加したが、今は年長組になった。
後期青年部と自称している。
もう、前期高齢者としての心の準備は充分に出来ている。
1日1日、感謝と祈りの毎日だ。
日々、変わりのない暮らしが、人の幸せだと、最近しみじみ思う。

本日湖山G職員PCR検査陽性7名
御苦労様です。感謝致します。

湖山G代表 湖山泰成

ーーーーーーー
解説

解説に関しましては以下URLをご参照いただければ幸いです。

http://koyama-cn.com/?p=17219?cat=11