グループ関連
コーポレートサイト
●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ ファンコート厚木
  └ ファンコート泉
社会福祉法人 平成会
社会福祉法人 湖星会
医療法人社団 緑愛会
  └ 茂庭オー・ド・エクラ
社会福祉法人 緑愛会
  └ 特養オー・ド・エクラ
医療法人社団 湖聖会(宮城)
株式会社 テイクオフ
株式会社 健康倶楽部
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会(東京事業部)
  ├ 銀座医院
  ├ 上野透析クリニック
  ├ 健康倶楽部北野
  ├ カーサしんゆりフランシア
  └ 芝地区港区立いきいきプラザ
株式会社 日本ライフデザイン
  ├ 葉山の丘
  ├ アーバンリビング相模原
  ├ ベルビルガーデンやまと
  ├ ベルビルサロンつるま
  └ ベルビルサロン田園
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  └ クラシックレジデンス東戸塚
社会福祉法人 カメリア会
  ├ カメリア桜ヶ丘
  └ サンハイム荒川
社会福祉法人 大和会
社会福祉法人 白山福祉会
  ├ 新卒採用専用サイト
  ├ 25の壁 キャリア採用サイト
  └ キャリア採用専用サイト
社会福祉法人 苗場福祉会
社会福祉法人 狭山公樹会
株式会社 スマイルパートナーズ
一般財団法人 愛生会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 湖山リハビリテーション病院
  ├ ききょうの郷
  ├ 鶴舞乃城
  └ 星のしずく
社会福祉法人 百葉の会
社会福祉法人 湖成会
  └ 熱海伊豆海の郷 
医療法人社団 藤友五幸会
グループ関連ブログサイト
●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ 会津美里事業部
  ├ 会津事業部
  ├ 郡山事業部
  └ 神奈川事業部
社会福祉法人 湖星会
  └ ラスール泉
  └ ラスール坂下
  └ ラスール金沢文庫
  └ ラスール苗穂
  └ ラスール掛川
  └ ラスール伊達
  └ 万葉の郷
  └ オハナハウス
  └ みどりの郷
株式会社 健康倶楽部
医療法人社団 緑愛会
医療法人社団 湖聖会(宮城)
  └ はまブログ
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 銀座医院だより
  ├ 介護日記
  └ 地域交流通信
微笑み新たに-日本ライフデザイン
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  ├ マナーハウス麻溝台
  ├ アートフェリス
  ├ マナーハウス横山台
  ├ フェリス八幡
   ├ フェリス
   ├ クラシックレジデンス東戸塚
  └ クラシックレジデンス江戸川台
カメリア会 スタッフのつぶやき
社会福祉法人 白山福祉会
社会福祉法人 苗場福祉会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 百葉の会新卒採用情報
  ├ 湖山リハビリテーション病院 ふれあい日記
  ├ 鶴舞乃城
  ├ もももも百葉
  ├ そてつの一歩
  ├ ゆひもや
  ├ 百葉介護センターわかば
  ├ 百葉二の宮
  ├ 「みずあおい」のブログ
  ├ わらちゃんしなちゃんCafe
  ├ 百葉清水浪漫館
  ├ アーマビリータ
  ├ 花ごろも
  ├ わたしの家
  ├ 星のしずく
  ├ デイサービスセンターアルク富士宮
  └ 花咲み
社会福祉法人 百葉の会
  └ 南部の郷
社会福祉法人 湖成会
  ├ 百恵の郷
  ├ 熱海伊豆海の郷
  ├ 富士多機能ホーム
  ├ 特別養護老人ホーム 楓の丘
医療法人社団 藤友五幸会

【銀座湖山日記/2月16日】経営王道は上場のみならず

【銀座湖山日記/2月16日】経営王道は上場のみならず

4175609_s
昨日は、一日がかりで、株式会社の役員会、株主総会だった。
湖山Gの3本の柱は、医療法人、社会福祉法人、株式会社。
株式会社は、10年前から、上場を目指し、拡大と成長を着実に果たして来た。
上場すれば、公益法人並みになれる。
資金調達も桁が違う。
何よりも、職員に対して、世間の見る眼が違う。
より、採用も拡大する。
だが、世間の経済状況が変わって来た。
コロナの影響もあるが、実は、老人ホーム事業そのものが、厳しくなって来た。
介護保険の財政拡大は、必ず、介護保険の抑制につながる。
医療保険財政抑制政策と同様の道を進む。
不動産、建築、保険、流通など、大企業の殆どが、老人ホーム事業に参入している。
金と土地と、社員が余っているのだ。
30年前の不動産リゾートバブルの時代に似ている。
株の高騰も、悪夢の再燃で、不安でならない。
元々、上場を目指しても、殆ど株は自分が持っている。
上場後、株をマーケットで売って、売却益を得ても、その資金は社会福祉法人か、財団に寄付するつもりでいた。
ヤマト宅急便の小倉会長をロータリーで長らく拝見していて、それに倣おうと思った。
小倉さんは、自分の上場株を売って、50億円相当を寄付して、ヤマト福祉財団法人を設立した。
障害者が5万円以上の給与を貰える、焼きたてパン屋を展開した。
老舗のアンデルセンから技術指導を受けて。
古い授産所に近代的経営手法を持ち込んだ。
私も、そのパン屋から、クリスマスケーキを毎年買っていた時代がある。
でも、最近業界のリーダー企業が、続けて、会社をファンドに買ってもらい、上場を廃止した。
その会社は業績が悪いわけではない。
オーナーの相続対策かもしれないし、イーロン・マスクみたいに、次の事業を目指しているのかもしれない。
上場させて、高値で持ち株を売って引退するのを、ゴールデンパラシュートと言う。
私のゴールデンパラシュートは、良い病院、老人ホームで人生を過ごすことだ。
その行き先はもう既にあるので、老後の心配は今の所あまりない。
上場するには、毎年、1億円からの維持経費がかかる。
湖山の会社は、まだ、それほどの規模ではない。
将来上場するかもしれないが、今はその道にこだわらない。
上場を目指さない経営を、サントリーを目指すと言う経営者もいたが。
兎に角、創業者オーナーとして、その経営方針を正式に発表した。
コロナ社会の影響は、後5年は続くと思う。
今は、背伸びした成長を求めず、身の丈にあった、着実で余裕のある経営を第一としたい。
ヤマト宅急便の社是は、「安全第一、営業第二」
職員の生活、職員の人生にとって「安全第一」の経営を目指す。
経営者として、終身その責任を果たす。
その代わり、職員には、私の老後の介護は、責任を持って面倒をみて頂きたい。
それくらいの、甘えと期待は許して欲しい。

本日湖山職員のPCR陽性者0
御苦労様です。感謝致します。

今朝のパルスオキシメータ 96
湖山G代表 湖山泰成

ーーーーーーー
【コメント】

コメントに関しましては以下URLをご参照いただければ幸いです。

http://koyama-cn.com/?p=17453?cat=11