グループ関連
コーポレートサイト

●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ ファンコート厚木
  └ ファンコート泉
社会福祉法人 平成会
社会福祉法人 湖星会
医療法人社団 緑愛会
  └ 茂庭オー・ド・エクラ
社会福祉法人 緑愛会
  └ 特養オー・ド・エクラ
医療法人社団 湖聖会(宮城)
株式会社 テイクオフ
株式会社 健康倶楽部
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会(東京事業部)
  ├ 銀座医院
  ├ 上野透析クリニック
  ├ 健康倶楽部北野
  ├ カーサしんゆりフランシア
  └ 芝地区港区立いきいきプラザ
株式会社 日本ライフデザイン
  ├ 葉山の丘
  ├ アーバンリビング相模原
  ├ ベルビルガーデンやまと
  ├ ベルビルサロンつるま
  └ ベルビルサロン田園
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  └ クラシックレジデンス東戸塚
社会福祉法人 カメリア会
  ├ カメリア桜ヶ丘
  └ サンハイム荒川
社会福祉法人 大和会
社会福祉法人 白山福祉会
  ├ 新卒採用専用サイト
  ├ 25の壁 キャリア採用サイト
  └ キャリア採用専用サイト
社会福祉法人 苗場福祉会
社会福祉法人 狭山公樹会
株式会社 スマイルパートナーズ
一般財団法人 愛生会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 湖山リハビリテーション病院
  ├ ききょうの郷
  ├ 鶴舞乃城
  └ 星のしずく
社会福祉法人 百葉の会
社会福祉法人 湖成会
  └ 採用専用サイト 
医療法人社団 藤友五幸会

グループ関連ブログサイト

●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ 会津美里事業部
  ├ 会津事業部
  ├ 郡山事業部
  └ 神奈川事業部
社会福祉法人 湖星会
  └ ラスール泉
  └ ラスール坂下
  └ ラスール金沢文庫
  └ ラスール苗穂
  └ ラスール掛川
  └ ラスール伊達
  └ 万葉の郷
  └ オハナハウス
  └ みどりの郷
株式会社 健康倶楽部
医療法人社団 緑愛会
医療法人社団 湖聖会(宮城)
  └ はまブログ
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 銀座医院だより
  ├ 介護日記
  └ 地域交流通信
微笑み新たに-日本ライフデザイン
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  ├ マナーハウス麻溝台
  ├ アートフェリス
  ├ マナーハウス横山台
  ├ フェリス八幡
   ├ フェリス
   ├ クラシックレジデンス東戸塚
  └ クラシックレジデンス江戸川台

カメリア会 スタッフのつぶやき
社会福祉法人 白山福祉会
社会福祉法人 苗場福祉会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 百葉の会新卒採用情報
  ├ 湖山リハビリテーション病院 ふれあい日記
  ├ 鶴舞乃城
  ├ もももも百葉
  ├ そてつの一歩
  ├ ゆひもや
  ├ 百葉介護センターわかば
  ├ 百葉二の宮
  ├ 「みずあおい」のブログ
  ├ わらちゃんしなちゃんCafe
  ├ 百葉清水浪漫館
  ├ アーマビリータ
  ├ 花ごろも
  ├ わたしの家
  ├ 星のしずく
  ├ デイサービスセンターアルク富士宮
  └ 花咲み

社会福祉法人 百葉の会
  └ 南部の郷

社会福祉法人 湖成会
  ├ 百恵の郷
  ├ 熱海伊豆海の郷
  ├ 富士多機能ホーム
  ├ 特別養護老人ホーム 楓の丘
医療法人社団 藤友五幸会

【銀座湖山日記/2月27日】どこでも本社

【銀座湖山日記/2月27日】どこでも本社

4471073_s
30年前、全国に7つの老健を開設した。
東京から、事務長を派遣したが、能力と倫理観で問題のある幹部も出現した。
仕方なく、私が、個人で印鑑を所持し、全国の施設を循環した。
私が行かないと、支払いが物理的にできないのだ。
どこでも、旅館やホテルに荷物を預け、洗濯をしてもらい、東京の実家に帰らず、飛行機と新幹線で日本中を旅した。
印鑑を全て、カバンに入れて、もち回る。
私が行かないと支払いができない。
どこへ行っても大事にされる訳です。
現地施設の中の銀行の鍵を持って回った時もあったが、束の鍵は金庫泥棒みたいに見えた。
外国みたいにアタッシュケースに小切手を入れて、万年筆でサインをするのなら良いのだが。
今なら、電子認証。
数字ではなく、眼や指紋の人体認証で済むようになったら、考えても良い。
私のいる所が、どこでも本社。私がいる事務所がどこでも本部。
借金を全て個人補償している私自身が法人。
自称、旅芸人。旅する若旦那。
放浪の経営者でしたが、旅する法人だったのかもしれない。
こうして、全国に湖山の城を作って行った。
俳句を詠むことはなかったが。
その頃の父は怖く、あらゆる事で説教されるので、父から逃げ回っていたのかもしれない。
でも、父聖道理事長は、週末のゴルフ以外は、病院から、動かず、全人生を診療に専念してた。
そのゴルフもポケベルで、呼び出されてパトカー先導で、診察に行く事もあった。
碁の会も、院内で主催して、病院を開けることはなかった。
医師会も病院会も、あらゆる会合はお断りしていた。
総理の主治医としての出版も、講演も、総理にご迷惑がかかると断っていた。
原稿はライターが書くからと提案されても、返って、友人に馬鹿にされるだけだと追い返した。
本当は、面倒くさかったのだろうと推察しているが。
経営者本のはやっていた頃で、ライターの書かせた本の出版記念パーティーばかりしている医者を軽蔑していた。
父は大学の同窓が、ほとんど大学教授の中で、ただ1人の街角の診療医だった。
銀座ではあったけれども。
父の、銀座越冬隊のような銀座診療人生があって、私は、日本のはてを巡る旅をした。
本当に馬しかいない半島や、島も回った。
ビルばかりの銀座しか知らない、若旦那の世界が変わった。
こここそ、本当の日本だ。私の故郷だと感じた。
銀座のネオンしか知らなかった、銀座の若旦那は、初めて日本の空の青さ、星空の美しさを知った。
銀座の次の第二の故郷は、7つになった。
今は、日本中が、上海が、親戚になった。
読書は空港で。睡眠は飛行機、新幹線で。
旅館に行けば、現地スタッフや政治家と飲み明かした。
その時に私のDNAは、二重螺旋から、三重、四重螺旋になった。
銀座の現場を守る父がいて、私は全国に羽ばたいた。
今は逆で、地方を守ってくれている経営理事がいるから、コロナ世界の今、東京にいる事ができる。
在宅勤務や、サテライトオフィスのコロナ時代。
人材派遣会社が、本社を半分、瀬戸内の島に移転した。
銀座の事務オフィスは半分になるだろう。
銀座のビルはファンドが買い漁っている。
やがて、丸の内みたいになって、整備されるのかしれない。
銀座元祖、銀座本家も考え直す時代らしい。
どこでも本社は、どこにも本社はいらないと言う事だ。
湖山の全ては現場にある。
現場が全て。どこでも現場。
私のいるところも、経営現場。経理現場。
医療福祉経営現場。
薬の在庫を数えるのと、お金を数えるのは表裏一体で同じ価値、同じ責任。
事務員も現場環境を理解し、現場職員も経営を考えるのが湖山G。
中央支持所、中央コンピューターはいらない。
スタンドアローンのAIと、クラウドの世界。
湖山Gの世界には、どこにも湖山がいる。
ゴーストとリアルの糾える未来の湖山の世界。
私もいずれは、ゴーストとなる。

本日湖山職員PCR検査陽性者2名。
御苦労様です。感謝致します。

今朝パルスオキシメータ 98
湖山G代表 湖山泰成

ーーーーーーー

解説

解説に関しましては以下URLをご参照いただければ幸いです。

http://koyama-cn.com/?p=17557?cat=11