グループ関連
コーポレートサイト

●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ ファンコート厚木
  └ ファンコート泉
社会福祉法人 平成会
社会福祉法人 湖星会
医療法人社団 緑愛会
  └ 茂庭オー・ド・エクラ
社会福祉法人 緑愛会
  └ 特養オー・ド・エクラ
医療法人社団 湖聖会(宮城)
株式会社 テイクオフ
株式会社 健康倶楽部
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会(東京事業部)
  ├ 銀座医院
  ├ 上野透析クリニック
  ├ 健康倶楽部北野
  ├ カーサしんゆりフランシア
  └ 芝地区港区立いきいきプラザ
株式会社 日本ライフデザイン
  ├ 葉山の丘
  ├ アーバンリビング相模原
  ├ ベルビルガーデンやまと
  ├ ベルビルサロンつるま
  └ ベルビルサロン田園
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  └ クラシックレジデンス東戸塚
社会福祉法人 カメリア会
  ├ カメリア桜ヶ丘
  └ サンハイム荒川
社会福祉法人 大和会
社会福祉法人 白山福祉会
  ├ 新卒採用専用サイト
  ├ 25の壁 キャリア採用サイト
  └ キャリア採用専用サイト
社会福祉法人 苗場福祉会
社会福祉法人 狭山公樹会
株式会社 スマイルパートナーズ
一般財団法人 愛生会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 湖山リハビリテーション病院
  ├ ききょうの郷
  ├ 鶴舞乃城
  └ 星のしずく
社会福祉法人 百葉の会
社会福祉法人 湖成会
  └ 採用専用サイト 
医療法人社団 藤友五幸会

グループ関連ブログサイト

●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ 会津美里事業部
  ├ 会津事業部
  ├ 郡山事業部
  └ 神奈川事業部
社会福祉法人 湖星会
  └ ラスール泉
  └ ラスール坂下
  └ ラスール金沢文庫
  └ ラスール苗穂
  └ ラスール掛川
  └ ラスール伊達
  └ 万葉の郷
  └ オハナハウス
  └ みどりの郷
株式会社 健康倶楽部
医療法人社団 緑愛会
医療法人社団 湖聖会(宮城)
  └ はまブログ
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 銀座医院だより
  ├ 介護日記
  └ 地域交流通信
微笑み新たに-日本ライフデザイン
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  ├ マナーハウス麻溝台
  ├ アートフェリス
  ├ マナーハウス横山台
  ├ フェリス八幡
   ├ フェリス
   ├ クラシックレジデンス東戸塚
  └ クラシックレジデンス江戸川台

カメリア会 スタッフのつぶやき
社会福祉法人 白山福祉会
社会福祉法人 苗場福祉会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 百葉の会新卒採用情報
  ├ 湖山リハビリテーション病院 ふれあい日記
  ├ 鶴舞乃城
  ├ もももも百葉
  ├ そてつの一歩
  ├ ゆひもや
  ├ 百葉介護センターわかば
  ├ 百葉二の宮
  ├ 「みずあおい」のブログ
  ├ わらちゃんしなちゃんCafe
  ├ 百葉清水浪漫館
  ├ アーマビリータ
  ├ 花ごろも
  ├ わたしの家
  ├ 星のしずく
  ├ デイサービスセンターアルク富士宮
  └ 花咲み

社会福祉法人 百葉の会
  └ 南部の郷

社会福祉法人 湖成会
  ├ 百恵の郷
  ├ 熱海伊豆海の郷
  ├ 富士多機能ホーム
  ├ 特別養護老人ホーム 楓の丘
医療法人社団 藤友五幸会

【銀座湖山日記/3月21日】カルテ倉庫

【銀座湖山日記/3月21日】カルテ倉庫

1224225_s

38年前の銀座の救急病院の話。
実質破綻した救急病院の契約を見直して行った。
継承の2ヶ月前に、院長の高級車リンカーンをリースで買い替えたばかり。
運転手付き。
損切りして、車を売却し、運転手も再雇用はしなかった。
事務長は有能で悪徳、前事務長の顧問は善良で無能だと思ったが、両方とも、無責任であった事は間違いない。
前理事長は、この身内の2人を信用して、自宅を担保に入れて、失った。
2人の事務長は、継続雇用を望んだが、勿論断った。
2人は、自分の責任を全く自覚していなかった。
白衣契約が、職員数の2倍あるので、おかしいと思ったが、事務長の専権事項で、事務長の利権となっていた。
退職者の契約を切らず、新入職員を新規契約とし、契約数を増やして行ったのだ。
入札で業者を変えた。
名刺も相場の2倍の値段だった。全ての印刷費が高かった。
レントゲンフィルムも、検査業者も、薬問屋も、全て入札で変わった。
そうしたら、リベートをもらっていた、部長クラスが皆、辞めていった。
課長クラスが昇進し、私と一緒に立て直しに立ち向かった。
全取引先と幹部が変わった。
その後、頼まれて、赤字の病院を見る機会が増えたが、多くは、事務方が悪徳か、無責任が原因。
幾ら、医師と看護師が走り回っても、幹部のリベートで消えている。
理事長、院長が幾ら患者を増やし、医療収入を増やしても、割高な検査料、委託費で消えてしまう。
薬については、医局が、学会接待で懐柔されている。
レントゲンフィルムを入札でメーカーを変えるに至っては、検査部長が、他社に変えたら、信用できる写真は撮れないと反対した。
全てが、大学仕様で、分不相応、親方日の丸、放漫経営。
医師看護師が働けば働くほど、周辺業者は儲かり、一部の幹部だけが、リベート接待で潤うのみ。
病院は構造赤字になって行く。
健診で眼科もあったので、銀座の有名メガネ店に挨拶に行ったら、店長に、今度はどなたにリベートを渡したら良いのでしょうと、聞かれた。
呆れたが、まずは、その分をお客に安くしてくださいと頼んだ。
全てがこの調子。
医療会は呆れた世界だと思った。
今は昔の事だが。
警備会社と清掃の契約も大企業並みだったので、事務当直は、男子事務員で交代で当たった。
1回、1万円のアルバイトは、全て、ビール代に消えたと思う。
私は木曜日の夜の当番だった。忘れられない体験となった。
銀座の救急病院の深夜は、まるでテレビドラマだ。
今は、国会議員になっている立派な政治家も、縁があって、学生の時分に、私と一緒に、当直アルバイトをした。
初日に、頭から血を流している救急患者が運び込まれて、ショックだったと、未だに言われる事がある。
政治家として、良き人生経験であったと祈るばかりだ。
清掃と給食も、会社契約を破棄して、直営に切り替えた。
スタッフは、年配の女性ばかりだが、皆、元気で明るい働き者ばかり。
残った食材や、食事を勿体無いので、貰って帰りたいと言われたのを叱った。
期限切れの薬を職員が持って帰る事は許されるか、居酒屋ではない、と諭した。
その時だけは、子供のようにシュンとしていた。
何故、そんな古い事を昨日のように覚えているのだろう。
若造の私は必死だったし、毎日が外国に行ったみたいに新鮮だったからだ。
次は、倉庫の賃料が高かった。
通年であるから、かなりの費用になる。
健診ドックもあったので、過去のカルテの量が半端ではない。
近くのビルの最上階を借り切っていた。
エレベーターのない古いビルで、若い事務員が1人専業で担当していた。
毎日翌日の予約の患者の古いカルテを探し出して、運ぶのだ。
そのビルが建て直しと成り、他の場所を探す事になった。
院内を探した。
屋上にプレバブの倉庫があった。
中を開けてみると、使われていない布団や、壊れたベット、検査機器が詰まっていた。
2度と使われる事がないのに、もったいないと倉庫に放置されていた。
捨てるのさえ、面倒と、さぼったとしか思えない。
管理者、事務長が無責任だと全てがこうなる。
断捨離の実行である。
全てを捨てて、カルテ倉庫とした。
事務員1名が病棟に回る事ができた。
男子事務員は当直でアルバイトが院内でできるようになった。
診療内容と収入は変わらないが、半年で起動に乗って来た。
放漫経営を許さず、実直に真面目に働く。
労働に見合った、給料を貰う。
それだけだ。
我が人生。1回きりの断捨離経験である。
今は、実家の断捨離が出来ず、悩んでいる。

本日新規職員PCR検査陽性0
御苦労様です。感謝致します。

今朝のパルスオキシメータ 97
湖山G代表 湖山泰成

ーーーーーーー

【銀座湖山日記/3月21日】

【解説】