グループ関連
コーポレートサイト
●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ ファンコート厚木
  └ ファンコート泉
社会福祉法人 平成会
社会福祉法人 湖星会
医療法人社団 緑愛会
  └ 茂庭オー・ド・エクラ
社会福祉法人 緑愛会
  └ 特養オー・ド・エクラ
医療法人社団 湖聖会(宮城)
株式会社 テイクオフ
株式会社 健康倶楽部
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会(東京事業部)
  ├ 銀座医院
  ├ 上野透析クリニック
  ├ 健康倶楽部北野
  ├ カーサしんゆりフランシア
  └ 芝地区港区立いきいきプラザ
株式会社 日本ライフデザイン
  ├ 葉山の丘
  ├ アーバンリビング相模原
  ├ ベルビルガーデンやまと
  ├ ベルビルサロンつるま
  └ ベルビルサロン田園
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  └ クラシックレジデンス東戸塚
社会福祉法人 カメリア会
  ├ カメリア桜ヶ丘
  └ サンハイム荒川
社会福祉法人 大和会
社会福祉法人 白山福祉会
  ├ 新卒採用専用サイト
  ├ 25の壁 キャリア採用サイト
  └ キャリア採用専用サイト
社会福祉法人 苗場福祉会
社会福祉法人 狭山公樹会
株式会社 スマイルパートナーズ
一般財団法人 愛生会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 湖山リハビリテーション病院
  ├ ききょうの郷
  ├ 鶴舞乃城
  └ 星のしずく
社会福祉法人 百葉の会
社会福祉法人 湖成会
  └ 熱海伊豆海の郷 
医療法人社団 藤友五幸会
グループ関連ブログサイト
●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ 会津美里事業部
  ├ 会津事業部
  ├ 郡山事業部
  └ 神奈川事業部
社会福祉法人 湖星会
  └ ラスール泉
  └ ラスール坂下
  └ ラスール金沢文庫
  └ ラスール苗穂
  └ ラスール掛川
  └ ラスール伊達
  └ 万葉の郷
  └ オハナハウス
  └ みどりの郷
株式会社 健康倶楽部
医療法人社団 緑愛会
医療法人社団 湖聖会(宮城)
  └ はまブログ
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 銀座医院だより
  ├ 介護日記
  └ 地域交流通信
微笑み新たに-日本ライフデザイン
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  ├ マナーハウス麻溝台
  ├ アートフェリス
  ├ マナーハウス横山台
  ├ フェリス八幡
   ├ フェリス
   ├ クラシックレジデンス東戸塚
  └ クラシックレジデンス江戸川台
カメリア会 スタッフのつぶやき
社会福祉法人 白山福祉会
社会福祉法人 苗場福祉会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 百葉の会新卒採用情報
  ├ 湖山リハビリテーション病院 ふれあい日記
  ├ 鶴舞乃城
  ├ もももも百葉
  ├ そてつの一歩
  ├ ゆひもや
  ├ 百葉介護センターわかば
  ├ 百葉二の宮
  ├ 「みずあおい」のブログ
  ├ わらちゃんしなちゃんCafe
  ├ 百葉清水浪漫館
  ├ アーマビリータ
  ├ 花ごろも
  ├ わたしの家
  ├ 星のしずく
  ├ デイサービスセンターアルク富士宮
  └ 花咲み
社会福祉法人 百葉の会
  └ 南部の郷
社会福祉法人 湖成会
  ├ 百恵の郷
  ├ 熱海伊豆海の郷
  ├ 富士多機能ホーム
  ├ 特別養護老人ホーム 楓の丘
医療法人社団 藤友五幸会

【銀座湖山日記/4月3日】ミスマッチ

【銀座湖山日記/4月3日】ミスマッチ

3309615_s
民間病院でのコロナ患者の受け入れ率が低いと批判されている。
でも、積極的に中小病院に入院させると、建物の構造上、院内感染が起きる率が高い。
大部屋、出入り口も1つ。
診察室も、検査室も密密なのだ。
昔は、結核療養病院が、空気環境の良い、山村に、あった。
医療の進歩のおかげで、今は亡くなった。
医療の進歩と、個室介護施設の充実で、いらなくなった。
でも、コロナは感染症で、それに対峙する医療体制が改めて必要になった。
今のインフルエンザのように、ワクチン、治療薬のセットが、社会に浸透するには、5年はかかると思う。
それまでは、今の医療介護制度は、厳格厳重なので、融通が効かない。
なくなりつつある、個室の療養病床が最適だと思うのだが。
あるいは、全個室のコロナ専門老人保健施設だろうか。
建物設計と、医療専門者の配置が、厳格なので、新しい医療提供体制の構築が難しい。
医療と介護の施設利用が、ミスマッチになってしまっている。
制度の自由化、融通化が必要と思うが、その可能性はない。
行政も、医療界も、ワクチン普及によって、コロナ殲滅を期待しているように思える。
私は、そのような期待はしていない。
これからは、特養ホーム・老人ホームにおいて、コロナ・クラスターが発生する。
病院ではない特養ホーム・老人ホームが、コロナホスピス化してしまう。
都会の精緻な医療介護施設体系が、崩壊の危機に瀕する。
湖山Gは、買えるだけのコロナ検査機器・検査キットを買った。
職員には、無制限に使えと指示してある。
職員家族も同様に無料検査を行う。
次は、特養ホームに、医師を派遣する。
顧問医師を増やす。
医療の光を介護に送る。
これが、こやまケアによる、地域医療介護連携の構築である。
私のスタンスは、38年経って、医療に戻る。
介護の為に。
先日の、静岡での特養ホーム新館、デイサービス建て替えの成果を見た。
介護施設経営については、もう、後輩が、先達の私を超えたと実感した。
もう、任せて大丈夫だ。
でも、医療改革は、これからだ。
戦後、日本の平和と繁栄を支えた、医療体制が、崩れる。
コロナが最後の一押しをする。
コロナ社会での介護を支える医療を再構築する。
老兵は死なず、必ず戻って来る。

本日職員の新規PCR検査陽性0
ご苦労様です。感謝致します。

今朝のパルスオキシメータ 96
湖山G代表 湖山泰成

ーーーーーーー

【銀座湖山日記】

http://koyama-cn.com/