グループ関連
コーポレートサイト
●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ ファンコート厚木
  └ ファンコート泉
社会福祉法人 平成会
社会福祉法人 湖星会
医療法人社団 緑愛会
  └ 茂庭オー・ド・エクラ
社会福祉法人 緑愛会
  └ 特養オー・ド・エクラ
医療法人社団 湖聖会(宮城)
株式会社 テイクオフ
株式会社 健康倶楽部
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会(東京事業部)
  ├ 銀座医院
  ├ 上野透析クリニック
  ├ 健康倶楽部北野
  ├ カーサしんゆりフランシア
  └ 芝地区港区立いきいきプラザ
株式会社 日本ライフデザイン
  ├ 葉山の丘
  ├ アーバンリビング相模原
  ├ ベルビルガーデンやまと
  ├ ベルビルサロンつるま
  └ ベルビルサロン田園
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  └ クラシックレジデンス東戸塚
社会福祉法人 カメリア会
  ├ カメリア桜ヶ丘
  └ サンハイム荒川
社会福祉法人 大和会
社会福祉法人 白山福祉会
  ├ 新卒採用専用サイト
  ├ 25の壁 キャリア採用サイト
  └ キャリア採用専用サイト
社会福祉法人 苗場福祉会
社会福祉法人 狭山公樹会
株式会社 スマイルパートナーズ
一般財団法人 愛生会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 湖山リハビリテーション病院
  ├ ききょうの郷
  ├ 鶴舞乃城
  └ 星のしずく
社会福祉法人 百葉の会
社会福祉法人 湖成会
  └ 熱海伊豆海の郷 
医療法人社団 藤友五幸会
グループ関連ブログサイト
●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ 会津美里事業部
  ├ 会津事業部
  ├ 郡山事業部
  └ 神奈川事業部
社会福祉法人 湖星会
  └ ラスール泉
  └ ラスール坂下
  └ ラスール金沢文庫
  └ ラスール苗穂
  └ ラスール掛川
  └ ラスール伊達
  └ 万葉の郷
  └ オハナハウス
  └ みどりの郷
株式会社 健康倶楽部
医療法人社団 緑愛会
医療法人社団 湖聖会(宮城)
  └ はまブログ
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 銀座医院だより
  ├ 介護日記
  └ 地域交流通信
微笑み新たに-日本ライフデザイン
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  ├ マナーハウス麻溝台
  ├ アートフェリス
  ├ マナーハウス横山台
  ├ フェリス八幡
   ├ フェリス
   ├ クラシックレジデンス東戸塚
  └ クラシックレジデンス江戸川台
カメリア会 スタッフのつぶやき
社会福祉法人 白山福祉会
社会福祉法人 苗場福祉会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 百葉の会新卒採用情報
  ├ 湖山リハビリテーション病院 ふれあい日記
  ├ 鶴舞乃城
  ├ もももも百葉
  ├ そてつの一歩
  ├ ゆひもや
  ├ 百葉介護センターわかば
  ├ 百葉二の宮
  ├ 「みずあおい」のブログ
  ├ わらちゃんしなちゃんCafe
  ├ 百葉清水浪漫館
  ├ アーマビリータ
  ├ 花ごろも
  ├ わたしの家
  ├ 星のしずく
  ├ デイサービスセンターアルク富士宮
  └ 花咲み
社会福祉法人 百葉の会
  └ 南部の郷
社会福祉法人 湖成会
  ├ 百恵の郷
  ├ 熱海伊豆海の郷
  ├ 富士多機能ホーム
  ├ 特別養護老人ホーム 楓の丘
医療法人社団 藤友五幸会

【銀座湖山日記/6月10日】病院の中の共済会

【銀座湖山日記/6月10日】病院の中の共済会

4314896_s
10歳の泰成君が病院に行くのは歯科だけではない。
共済会が地下にあり、そこには、理髪店、売店、喫茶店がある。
皆、共済会だから、安い。
散髪に行くのである。
どこに行っても、ランドセルのお客は大事にされる。
飴玉くらい、もらったのではないか。
実は、先日、半年ぶりに髪を刈った。
日比谷の理髪店で。
サラリーマン相手の由緒ある床屋さん。
居心地がよかった。
高級美容室で髪を切るのは、実は、落ち着かない。
髪が伸び、オールバックになったら、あまりにも父に似てきて、恥ずかしかった。
後、半年位頑張ったら、丁髷が結えそうだった。
今、病院が、何故コロナ対応に一本化できないのかとマスコミで批判されている。
同じ病院でも省庁管轄は多数あり、国の命令一つではまとまらない。
そのような、設立基盤が法律で違うように出来ている。
厚労省管轄は、国立病院、国立研究所くらいではないか。
大学病院は、医師看護師の教育機関で、文科省。
財務省管轄の共済会。
旧郵政省の逓信病院。
農林省の農協の厚生連の病院。
自治体の県立、町立病院。
自衛隊病院は、戦時に負傷兵の治療にあたるので、本来は、病床を半分開けておかねばならない。
正直言うと、自衛隊病院は平時は患者を入れてはいけない。
つまり、治療実績が少ないのである。
コロナ戦時に、戦略的に医療資源を差配する国家機能、国家権限が定められていないのが日本。
東日本大震災の時にその問題は露見していたが、国家制度は変わらなかった。
コロナに大震災、もしかして、近海での戦争が起きたら。
自衛隊病院は、負傷兵治療が最優先。
医療技術の問題ではない。
ベット数、医師数の問題ではない。
国民の国家観の問題なのだが。
国民は、医療保険と病院を、自動車保険と整備工場みたいに頼っている。
テレビ宣伝の自動車保険は、全国どこでも電話一本で、事故車両を引き取りますと言っている。
救急車は、そんな風に行かない。
自動車は、どこの整備工場でも良いかもしれないが、人間は違う。
病院は違う。
企業立、つまり株式会社立の病院も多数ある。
皆、大企業。
でも、大企業の組合が強く、柔軟な運営ができず、皆大赤字。
企業立なのだから、ビジネスとして、コロナ検査を積極的に行うような話は聞かない。
組合が動かないのだと思う。
企業立の病院で黒字なのは、九州の麻生病院くらいではないだろうか。
日立や東芝の病院は赤字で苦しんでいた。
製鉄会社は、昔に病院を独立法人にして、売却したように思う。
ワクチン接種や、コロナ入院に、県立病院や町立病院が積極的に対応しているようには聞かない。
制度、能力が法律で限定されていて、臨機応変に対応できない。
もう、すでに、その制度の中でしか生きてこなかったので、病院関係者の考え方が限定的。
日本国家の建物のコンクリートの壁が重すぎて、間取りを変更する事ができない。
変更できないように、頑強なコンクリートで間仕切りをしたのだが。
湖山Gは、その裏庭に、木造平家の軽い造作で、医療介護を提供する。
フットワーク軽く、省庁のくびきを超えて。

本日職員新規PCR検査陽性者0
ご苦労様です。感謝致します。

今朝のパルスオキシメータ 99・98・98
湖山G代表 湖山泰成

ーーーーーーー

【銀座湖山日記】

http://koyama-cn.com/

e58aa8e794bb-e6898be58abfe7aeade5a4b4-e68c89e994ae-e68c87e7a4ba