グループ関連
コーポレートサイト

●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ ファンコート厚木
  └ ファンコート泉
社会福祉法人 平成会
社会福祉法人 湖星会
医療法人社団 緑愛会
  └ 茂庭オー・ド・エクラ
社会福祉法人 緑愛会
  └ 特養オー・ド・エクラ
医療法人社団 湖聖会(宮城)
株式会社 テイクオフ
株式会社 健康倶楽部
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会(東京事業部)
  ├ 銀座医院
  ├ 上野透析クリニック
  ├ 健康倶楽部北野
  ├ カーサしんゆりフランシア
  └ 芝地区港区立いきいきプラザ
株式会社 日本ライフデザイン
  ├ 葉山の丘
  ├ アーバンリビング相模原
  ├ ベルビルガーデンやまと
  ├ ベルビルサロンつるま
  └ ベルビルサロン田園
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  └ クラシックレジデンス東戸塚
社会福祉法人 カメリア会
  ├ カメリア桜ヶ丘
  └ サンハイム荒川
社会福祉法人 大和会
社会福祉法人 白山福祉会
  ├ 新卒採用専用サイト
  ├ 25の壁 キャリア採用サイト
  └ キャリア採用専用サイト
社会福祉法人 苗場福祉会
社会福祉法人 狭山公樹会
株式会社 スマイルパートナーズ
一般財団法人 愛生会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 湖山リハビリテーション病院
  ├ ききょうの郷
  ├ 鶴舞乃城
  └ 星のしずく
社会福祉法人 百葉の会
社会福祉法人 湖成会
  └ 採用専用サイト 
医療法人社団 藤友五幸会

グループ関連ブログサイト

●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ 会津美里事業部
  ├ 会津事業部
  ├ 郡山事業部
  └ 神奈川事業部
社会福祉法人 湖星会
  └ ラスール泉
  └ ラスール坂下
  └ ラスール金沢文庫
  └ ラスール苗穂
  └ ラスール掛川
  └ ラスール伊達
  └ 万葉の郷
  └ オハナハウス
  └ みどりの郷
株式会社 健康倶楽部
医療法人社団 緑愛会
医療法人社団 湖聖会(宮城)
  └ はまブログ
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 銀座医院だより
  ├ 介護日記
  └ 地域交流通信
微笑み新たに-日本ライフデザイン
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  ├ マナーハウス麻溝台
  ├ アートフェリス
  ├ マナーハウス横山台
  ├ フェリス八幡
   ├ フェリス
   ├ クラシックレジデンス東戸塚
  └ クラシックレジデンス江戸川台

カメリア会 スタッフのつぶやき
社会福祉法人 白山福祉会
社会福祉法人 苗場福祉会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 百葉の会新卒採用情報
  ├ 湖山リハビリテーション病院 ふれあい日記
  ├ 鶴舞乃城
  ├ もももも百葉
  ├ そてつの一歩
  ├ ゆひもや
  ├ 百葉介護センターわかば
  ├ 百葉二の宮
  ├ 「みずあおい」のブログ
  ├ わらちゃんしなちゃんCafe
  ├ 百葉清水浪漫館
  ├ アーマビリータ
  ├ 花ごろも
  ├ わたしの家
  ├ 星のしずく
  ├ デイサービスセンターアルク富士宮
  └ 花咲み

社会福祉法人 百葉の会
  └ 南部の郷

社会福祉法人 湖成会
  ├ 百恵の郷
  ├ 熱海伊豆海の郷
  ├ 富士多機能ホーム
  ├ 特別養護老人ホーム 楓の丘
医療法人社団 藤友五幸会

【銀座湖山日記/6月12日】ウイン・ウインのビジネスモデル

【銀座湖山日記/6月12日】ウイン・ウインのビジネスモデル

4909548_s
私にも、湖山Gの経営についてマスコミからインタビューを受ける事がある。
職員第一、利用者第二。
スタッフのお客様は、利用者だが、私のお客様は、職員である。
職員が消耗して、サービスは継続できない。
職員がコロナ感染して、クラスターは防げない。
という、諸君第一主義。
もう一つの経営理念は、法人とお客が、ウイン・ウインであること。
当たり前と思われるかもしれない。
でも、世の中は逆のことが多い。
医療も、治療や手術が失敗して、治療が長引くほど、医療費が高くなる。
証券会社や不動産会社も、買主に損をさせて、会社が儲ける。
実は、会員券ビジネスも、結果そうなったいる事が多い。
会員制のスポーツクラブ、レストラン、リゾートホテル。
そして、終身利用権の老人ホーム。
入所して、数ヶ月で亡くなっても、数千万円支払済の利用権の4割が即償却されている。
入所1月で亡くなっても、4割は、戻ってこない。
そういう契約だし、何十年でも長生きすれば、利用者は得をする。
会社側は、平均6年の寿命利用期間で計算している。
6年以上長生きすれば、利用者が得。
6年以内であれば、老人ホームの会社が得。
老人ホームの会社が、あれほど、広告宣伝し、営業マンを雇えるのは、販売利益が高いからだ。
なぜ、特養ホームや、病院は営業マンを雇えないのか。
販売利益がなく、日々の入所利用料で、やっと、トントンだからだ。
利用権販売は、ゴルフ場のビジネスモデルに似ている。
ゴルフ場を開発し、宣伝し、会員券を販売する事で販売利益をその年に一気に計上する。
営業をはじめたゴルフ場は、ほとんど利益を上げないか、若干赤字。
だから、作り続け、販売し続けないと会社は倒産する。
分譲マンション会社と同じ。
バブルが終わり、開発販売が止まると、何十と施設があったはずの会社が一気に倒産する。
過去、不動産バブルの時に、ゴルフ場、スキー場、リゾートホテル、そして、終身利用権の大企業の老人ホームが、皆倒産した。
老人ホームは、大手ゼネコン、保険会社が経営していた。
それが、皆倒産した。
その全てを私は、見て来た。
その現実が、私をして、その後、終身利用権の老人ホームは経営しないようにしてきた。
今迄は、介護バブルの好景気で、そのシステムの会社は成功してきたが、私はやがて来るバブル崩壊の悪夢を忘れる事はできなかった。
日々の料金で、日々のスタッフの給料と、借金を払う。
病院経営と同じ。
良い部屋、良い食事で、日々の料金が少し高くなっても、実質的に見合っている。
サービス提供側も、サービスを受ける側も、実費で、損も得もない。
病院や特養と同じ。
利用権販売や、建物の流動化で一時的利益をあげてる利益構造にすると、開発が止まると倒産する。
私たち湖山Gは、医療看護介護福祉の日々のサービスを提供するだけの法人。
証券、不動産会社ではない。
私たち一人一人の職員の愛情と責任で、幸せな、寂しくない日々を1日でも長く生きてほしい。
<添付ファイル 1.pdf>
そのことが、法人にとっても利益になる。
早く退去になることが法人が得をするビジネスモデルは、利益相反と言う。
共に、得をし、幸せになるビジネスモデル以外は湖山はしてはならない。
それが、湖山の経営者の経営責任。
利用者からも、職員からも、搾取は許さない。
それが、湖山の経営の正義だ。
その湖山の経営に誇りを持っている。
多少、武士は食わねど高楊枝、の感はあるかもしれないが。
江戸っ子です。

本日新規職員PCR検査陽性者0
ご苦労様です。感謝致します。

今朝のパルスオキシメータ 98・97・98
湖山G代表 湖山泰成

ーーーーーーー

【銀座湖山日記】

http://koyama-cn.com/

e58aa8e794bb-e6898be58abfe7aeade5a4b4-e68c89e994ae-e68c87e7a4ba