グループ関連
コーポレートサイト
●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ ファンコート厚木
  └ ファンコート泉
社会福祉法人 平成会
社会福祉法人 湖星会
医療法人社団 緑愛会
  └ 茂庭オー・ド・エクラ
社会福祉法人 緑愛会
  └ 特養オー・ド・エクラ
医療法人社団 湖聖会(宮城)
株式会社 テイクオフ
株式会社 健康倶楽部
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会(東京事業部)
  ├ 銀座医院
  ├ 上野透析クリニック
  ├ 健康倶楽部北野
  ├ カーサしんゆりフランシア
  └ 芝地区港区立いきいきプラザ
株式会社 日本ライフデザイン
  ├ 葉山の丘
  ├ アーバンリビング相模原
  ├ ベルビルガーデンやまと
  ├ ベルビルサロンつるま
  └ ベルビルサロン田園
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  └ クラシックレジデンス東戸塚
社会福祉法人 カメリア会
  ├ カメリア桜ヶ丘
  └ サンハイム荒川
社会福祉法人 大和会
社会福祉法人 白山福祉会
  ├ 新卒採用専用サイト
  ├ 25の壁 キャリア採用サイト
  └ キャリア採用専用サイト
社会福祉法人 苗場福祉会
社会福祉法人 狭山公樹会
株式会社 スマイルパートナーズ
一般財団法人 愛生会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 湖山リハビリテーション病院
  ├ ききょうの郷
  ├ 鶴舞乃城
  └ 星のしずく
社会福祉法人 百葉の会
社会福祉法人 湖成会
  └ 採用専用サイト 
医療法人社団 藤友五幸会
グループ関連ブログサイト
●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ 会津美里事業部
  ├ 会津事業部
  ├ 郡山事業部
  └ 神奈川事業部
社会福祉法人 湖星会
  └ ラスール泉
  └ ラスール坂下
  └ ラスール金沢文庫
  └ ラスール苗穂
  └ ラスール掛川
  └ ラスール伊達
  └ 万葉の郷
  └ オハナハウス
  └ みどりの郷
株式会社 健康倶楽部
医療法人社団 緑愛会
医療法人社団 湖聖会(宮城)
  └ はまブログ
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 銀座医院だより
  ├ 介護日記
  └ 地域交流通信
微笑み新たに-日本ライフデザイン
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  ├ マナーハウス麻溝台
  ├ アートフェリス
  ├ マナーハウス横山台
  ├ フェリス八幡
   ├ フェリス
   ├ クラシックレジデンス東戸塚
  └ クラシックレジデンス江戸川台
カメリア会 スタッフのつぶやき
社会福祉法人 白山福祉会
社会福祉法人 苗場福祉会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 百葉の会新卒採用情報
  ├ 湖山リハビリテーション病院 ふれあい日記
  ├ 鶴舞乃城
  ├ もももも百葉
  ├ そてつの一歩
  ├ ゆひもや
  ├ 百葉介護センターわかば
  ├ 百葉二の宮
  ├ 「みずあおい」のブログ
  ├ わらちゃんしなちゃんCafe
  ├ 百葉清水浪漫館
  ├ アーマビリータ
  ├ 花ごろも
  ├ わたしの家
  ├ 星のしずく
  ├ デイサービスセンターアルク富士宮
  └ 花咲み
社会福祉法人 百葉の会
  └ 南部の郷
社会福祉法人 湖成会
  ├ 百恵の郷
  ├ 熱海伊豆海の郷
  ├ 富士多機能ホーム
  ├ 特別養護老人ホーム 楓の丘
医療法人社団 藤友五幸会

【銀座湖山日記/7月9日】花と笑顔

【銀座湖山日記/7月9日】花と笑顔

5132281_s
もう、毎年の恒例となって、何年になるだろう。
昨日は、花と笑顔の、子供絵画コンクールの湖山賞の選定をした。
2歳の作品あり。12歳の作品あり。
400からの応募の作品から、5作品を選定するのは、天国か、地獄か。
とにかく、可愛い絵ばかりで、選定は難儀。
応募作品数が、今年は昨年の倍以上。
コロナで、自宅で親子いる時間が多かったせいだろう。
クレヨン、水彩、鉛筆、何でもあり。
英字新聞を貼ったコラージュもある。
どの絵も、子供、家族、友達の満面の笑顔。
しかも、花畑に囲まれている。
皆、子供の明るい生命力に満ちている。
観ているだけで、微笑ましく、エネルギーをもらっているように感じる。
絵には、母親へ、兄弟へ、友達へのメッセージも書き添えられている。
今年は、例年になく、田舎へのお爺ちゃん、お婆ちゃんへの絵が目立った。
また、コロナのせいだろう、病院の医師、看護師の励ましの絵もあった。
選定に時間をかけても、迷うばかり。
観た瞬間の印象、エネルギーで選ぶ。
光を感じた作品を、取り上げる。
素晴らしい作品は見た瞬間から、光がある。
存在感がある。
年齢を確かめながら観るのだが、子供らしからぬ構図、色使いもある。
将来、画家になれるかなと、思わせるセンスの子供もいる。
全国の絵画教室からも多数来ているからだ。
先生の指導や、お母さんのサポートもあるかなと思う作品もあるが、それはそれで構わないと、私は思う。
もともと、親子の愛情のなせる技で、この絵が描かれたのだ。
完成したのだ。
美術館や画廊で絵を観る機会は多い人生を送って来た。
どの絵に惹かれるかは、人様々。
私も、自分自身の選定眼に自信があるわけではない。
むしろ、何故、今、自分はこの絵に心惹かれるのだろうか。
心を乱されるのだろうか。
不思議に戸惑い、自分の心情を探る旅に出るのだ。
絵に試されている。
絵が、見る人の鏡となって、その人の今の心を映し出している。
映画もそうだが。
作品を通して、作り手の心と鑑賞者との心が繋がる。
アートコミュニケーションと私は呼んでいる。
湖山賞作品は、フレッシャーズフェスのガイドブックの表紙絵に使われる予定。
楽しみにしていてください。
子供はコロナに負けない。
頑張れ。

本日新規職員PCR検査陽性者0
ご苦労様です。感謝致します。

本日のパルスオキシメータ 97・98・98
趣味の御隠居 湖山泰成

ーーーーーーー

【銀座湖山日記】

http://koyama-cn.com/

e8afa6e7bb86e58685e5aeb92-e697a5e69cachpe794a8