グループ関連
コーポレートサイト
●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ ファンコート厚木
  └ ファンコート泉
社会福祉法人 平成会
社会福祉法人 湖星会
医療法人社団 緑愛会
  └ 茂庭オー・ド・エクラ
社会福祉法人 緑愛会
  └ 特養オー・ド・エクラ
医療法人社団 湖聖会(宮城)
株式会社 テイクオフ
株式会社 健康倶楽部
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会(東京事業部)
  ├ 銀座医院
  ├ 上野透析クリニック
  ├ 健康倶楽部北野
  ├ カーサしんゆりフランシア
  └ 芝地区港区立いきいきプラザ
株式会社 日本ライフデザイン
  ├ 葉山の丘
  ├ アーバンリビング相模原
  ├ ベルビルガーデンやまと
  ├ ベルビルサロンつるま
  └ ベルビルサロン田園
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  └ クラシックレジデンス東戸塚
社会福祉法人 カメリア会
  ├ カメリア桜ヶ丘
  └ サンハイム荒川
社会福祉法人 大和会
社会福祉法人 白山福祉会
  ├ 新卒採用専用サイト
  ├ 25の壁 キャリア採用サイト
  └ キャリア採用専用サイト
社会福祉法人 苗場福祉会
社会福祉法人 狭山公樹会
株式会社 スマイルパートナーズ
一般財団法人 愛生会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 湖山リハビリテーション病院
  ├ ききょうの郷
  ├ 鶴舞乃城
  └ 星のしずく
社会福祉法人 百葉の会
社会福祉法人 湖成会
  └ 採用専用サイト 
医療法人社団 藤友五幸会
グループ関連ブログサイト
●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ 会津美里事業部
  ├ 会津事業部
  ├ 郡山事業部
  └ 神奈川事業部
社会福祉法人 湖星会
  └ ラスール泉
  └ ラスール坂下
  └ ラスール金沢文庫
  └ ラスール苗穂
  └ ラスール掛川
  └ ラスール伊達
  └ 万葉の郷
  └ オハナハウス
  └ みどりの郷
株式会社 健康倶楽部
医療法人社団 緑愛会
医療法人社団 湖聖会(宮城)
  └ はまブログ
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 銀座医院だより
  ├ 介護日記
  └ 地域交流通信
微笑み新たに-日本ライフデザイン
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  ├ マナーハウス麻溝台
  ├ アートフェリス
  ├ マナーハウス横山台
  ├ フェリス八幡
   ├ フェリス
   ├ クラシックレジデンス東戸塚
  └ クラシックレジデンス江戸川台
カメリア会 スタッフのつぶやき
社会福祉法人 白山福祉会
社会福祉法人 苗場福祉会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 百葉の会新卒採用情報
  ├ 湖山リハビリテーション病院 ふれあい日記
  ├ 鶴舞乃城
  ├ もももも百葉
  ├ そてつの一歩
  ├ ゆひもや
  ├ 百葉介護センターわかば
  ├ 百葉二の宮
  ├ 「みずあおい」のブログ
  ├ わらちゃんしなちゃんCafe
  ├ 百葉清水浪漫館
  ├ アーマビリータ
  ├ 花ごろも
  ├ わたしの家
  ├ 星のしずく
  ├ デイサービスセンターアルク富士宮
  └ 花咲み
社会福祉法人 百葉の会
  └ 南部の郷
社会福祉法人 湖成会
  ├ 百恵の郷
  ├ 熱海伊豆海の郷
  ├ 富士多機能ホーム
  ├ 特別養護老人ホーム 楓の丘
医療法人社団 藤友五幸会

【銀座湖山日記/7月14日】映画はタイムマシン

【銀座湖山日記/7月14日】映画はタイムマシン

967104_s
中学校の時は、ベトナム戦争反対の市民活動で、毎週市民提灯デモに参加した。
高校になってからは、図書委員と写真部員になった。
カメラマンとして憧れたのは、木村伊兵衛とユージン・スミス。
どちらも、カラー写真は撮らない。
黒白のモノクロームのみ。
私は、父のライカを借りて、暗い校舎の中のスナップを撮り続けた。
教室の1番前の机に座り、授業中でも、教師の顔のアップを撮った。
卒業アルバムの写真も多数とった。
頼まれて、卒業記念に、女子高生の写真も多数撮影した。
図書委員であったので、公害問題に取り組んだ。
なんと言っても、水俣公害問題が大きかった。
東大の公害原論講座まで行き、水俣支援活動の先輩学生と論議した。
1番尊敬した、高校の先輩は、大学受験をせず、そのまま支援活動に専念した。
社会を考え、人生を悩む10代。
図書館と暗室にこもり、古本屋街を1人放浪する学生時代だった。
ユージン・スミスの水俣の風呂に浸かる母子の写真が、多くの人の人生を変えた。
私も、その若者の1人だった。
権力や社会悪と闘う正義の人となる事に絶望を感じた。
国民市民は所詮無力と悟った。
政治家やジャーナリストになる事に自信を無くした。
せめて、人を傷つけたり、搾取する側の人間にはなるまい。
せめて、自分が愛する人間だけは守れる力が欲しい。
強くなければ生きて行けない、優しくなければ生きて行く資格がない。
それも、内にこもった、正義感倫理観でしかなかった。
1人、本の世界に閉じこもる、引きこもりの青春だった。
政治、企業、行政、自治体、市民活動、環境問題、全ては水俣公害問題で学んだ。
心の奥底に沈めた、忘れたはずの青春の記憶が、半世紀たって、甦ってきた。
試写で、映画MINAMATA を観た。
頭がクラクラした。
一枚の写真が、世界を変えた。地域を変えた。
そして、私のような若者の人生を変えた。
半世紀、自分はどのように生きてきたのだろうか。
一本の映画は、タイムマシンか、パンドラの箱か。
今もまだ、頭がクラクラする。

本日職員新規PCR 検査陽性2名
ご苦労様です。感謝致します。

今朝のパルスオキシメータ 97・97・97
カメラを捨てたカメラマン 湖山泰成

ーーーーーーー

【銀座湖山日記】

http://koyama-cn.com/

e8afa6e7bb86e58685e5aeb92-e697a5e69cachpe794a8