グループ関連
コーポレートサイト
●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ ファンコート厚木
  └ ファンコート泉
社会福祉法人 平成会
社会福祉法人 湖星会
医療法人社団 緑愛会
  └ 茂庭オー・ド・エクラ
社会福祉法人 緑愛会
  └ 特養オー・ド・エクラ
医療法人社団 湖聖会(宮城)
株式会社 テイクオフ
株式会社 健康倶楽部
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会(東京事業部)
  ├ 銀座医院
  ├ 上野透析クリニック
  ├ 健康倶楽部北野
  ├ カーサしんゆりフランシア
  └ 芝地区港区立いきいきプラザ
株式会社 日本ライフデザイン
  ├ 葉山の丘
  ├ アーバンリビング相模原
  ├ ベルビルガーデンやまと
  ├ ベルビルサロンつるま
  └ ベルビルサロン田園
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  └ クラシックレジデンス東戸塚
社会福祉法人 カメリア会
  ├ カメリア桜ヶ丘
  └ サンハイム荒川
社会福祉法人 大和会
社会福祉法人 白山福祉会
  ├ 新卒採用専用サイト
  ├ 25の壁 キャリア採用サイト
  └ キャリア採用専用サイト
社会福祉法人 苗場福祉会
社会福祉法人 狭山公樹会
株式会社 スマイルパートナーズ
一般財団法人 愛生会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 湖山リハビリテーション病院
  ├ ききょうの郷
  ├ 鶴舞乃城
  └ 星のしずく
社会福祉法人 百葉の会
社会福祉法人 湖成会
  └ 採用専用サイト 
医療法人社団 藤友五幸会
グループ関連ブログサイト
●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ 会津美里事業部
  ├ 会津事業部
  ├ 郡山事業部
  └ 神奈川事業部
社会福祉法人 湖星会
  └ ラスール泉
  └ ラスール坂下
  └ ラスール金沢文庫
  └ ラスール苗穂
  └ ラスール掛川
  └ ラスール伊達
  └ 万葉の郷
  └ オハナハウス
  └ みどりの郷
株式会社 健康倶楽部
医療法人社団 緑愛会
医療法人社団 湖聖会(宮城)
  └ はまブログ
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 銀座医院だより
  ├ 介護日記
  └ 地域交流通信
微笑み新たに-日本ライフデザイン
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  ├ マナーハウス麻溝台
  ├ アートフェリス
  ├ マナーハウス横山台
  ├ フェリス八幡
   ├ フェリス
   ├ クラシックレジデンス東戸塚
  └ クラシックレジデンス江戸川台
カメリア会 スタッフのつぶやき
社会福祉法人 白山福祉会
社会福祉法人 苗場福祉会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 百葉の会新卒採用情報
  ├ 湖山リハビリテーション病院 ふれあい日記
  ├ 鶴舞乃城
  ├ もももも百葉
  ├ そてつの一歩
  ├ ゆひもや
  ├ 百葉介護センターわかば
  ├ 百葉二の宮
  ├ 「みずあおい」のブログ
  ├ わらちゃんしなちゃんCafe
  ├ 百葉清水浪漫館
  ├ アーマビリータ
  ├ 花ごろも
  ├ わたしの家
  ├ 星のしずく
  ├ デイサービスセンターアルク富士宮
  └ 花咲み
社会福祉法人 百葉の会
  └ 南部の郷
社会福祉法人 湖成会
  ├ 百恵の郷
  ├ 熱海伊豆海の郷
  ├ 富士多機能ホーム
  ├ 特別養護老人ホーム 楓の丘
医療法人社団 藤友五幸会

【銀座湖山日記/9月28日】若手医師

【銀座湖山日記/9月28日】若手医師

22302597_s
最近、救急病院の若手医師と懇談する機会が多い。
コロナで東京の医療環境が激変しているのだ。
それは、労働環境そのものでもある。
コロナ患者のせいで、診療所、民間中小病院、総合病院、大学病院という、ラダーが機能しなくなっている。
コロナ以前から、東京の救急車両は、老人搬送で手一杯状態だった。
更に、コロナで熱発老人患者が一気に溢れた。
日本の医療施設体制は、余裕がなさすぎてコロナシフトが取れなかった。
医療は、病院が行っているのではない。
人間、医師の専権事項の診療行為。
空きベット率がまだ高いと言う政治家もいるが、医療は、コンクリートの建物と、金属のベットがあれば、誰でもできるわけではない。
消防車があっても、訓練された優秀な消防士がいなければ役に立たない。
医師であっても、誰でもコロナを診察できるわけではない。
専門医ばかりにしておいて、今更、野戦病院に変われと言われても、無理だ。
ジェットパイロットに突然、潜水艦を運航しろと命令するようなものだ。
若手医師の人生にも未来がある。
命がある。健康がある。家族がいる。
同じ生活者としての不安がある。
今まで、父の関係の大学教授のような偉い先生とばかりだったので、目の鱗が落ちるような思いだった。
いつの間にか、自分が、親の世代になっている。
病院会でも、ロータリーでも、銀座でも、若手青年部とばかり思っていた自分は、もう、十分OBの世代。
御隠居世代。
病院会では、いまだ後期青年部と、自称しているのだが。
今日は、特養の顧問医師となって、近隣で診療所を開設する若手救急医療担当医師と、地域医療について話し合う。
更に、障害者雇用の実践について、NPO代表とも打ち合わせをする。
施設の事務所で短時間雇用を始める。
湖山の施設が、社会への窓口となる。
その場には、焼き芋店を開業して、街づくりイベントを主催している代表も来てくれる。
勿論、焼き芋を持参して。
皆、若い。
どこへ行っても、若い泰成君は、何時の間にか、白髪の老人になってしまった。
浦島太郎か。
竜宮城へ行った覚えはない。
どなたか、小生を、湖山竜宮城へ連れて行っては、来れまいか。

本日職員新規PCR検査陽性者0
今朝のパルスオキシメータ 98・97・98
浦島太郎 変じて 湖山泰成

ーーーーーーー

【銀座湖山日記】

http://koyama-cn.com/

e8afa6e7bb86e58685e5aeb92-e697a5e69cachpe794a8

● https://www.facebook.com/koyama7412