グループ関連
コーポレートサイト

●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ ファンコート厚木
  └ ファンコート泉
社会福祉法人 平成会
社会福祉法人 湖星会
医療法人社団 緑愛会
  └ 茂庭オー・ド・エクラ
社会福祉法人 緑愛会
  └ 特養オー・ド・エクラ
医療法人社団 湖聖会(宮城)
株式会社 テイクオフ
株式会社 健康倶楽部
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会(東京事業部)
  ├ 銀座医院
  ├ 上野透析クリニック
  ├ 健康倶楽部北野
  ├ カーサしんゆりフランシア
  └ 芝地区港区立いきいきプラザ
株式会社 日本ライフデザイン
  ├ 葉山の丘
  ├ アーバンリビング相模原
  ├ ベルビルガーデンやまと
  ├ ベルビルサロンつるま
  └ ベルビルサロン田園
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  └ クラシックレジデンス東戸塚
社会福祉法人 カメリア会
  ├ カメリア桜ヶ丘
  └ サンハイム荒川
社会福祉法人 大和会
社会福祉法人 白山福祉会
  ├ 新卒採用専用サイト
  ├ 25の壁 キャリア採用サイト
  └ キャリア採用専用サイト
社会福祉法人 苗場福祉会
社会福祉法人 狭山公樹会
株式会社 スマイルパートナーズ
一般財団法人 愛生会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 湖山リハビリテーション病院
  ├ ききょうの郷
  ├ 鶴舞乃城
  └ 星のしずく
社会福祉法人 百葉の会
社会福祉法人 湖成会
  └ 採用専用サイト 
医療法人社団 藤友五幸会

グループ関連ブログサイト

●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ 会津美里事業部
  ├ 会津事業部
  ├ 郡山事業部
  └ 神奈川事業部
社会福祉法人 湖星会
  └ ラスール泉
  └ ラスール坂下
  └ ラスール金沢文庫
  └ ラスール苗穂
  └ ラスール掛川
  └ ラスール伊達
  └ 万葉の郷
  └ オハナハウス
  └ みどりの郷
株式会社 健康倶楽部
医療法人社団 緑愛会
医療法人社団 湖聖会(宮城)
  └ はまブログ
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 銀座医院だより
  ├ 介護日記
  └ 地域交流通信
微笑み新たに-日本ライフデザイン
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  ├ マナーハウス麻溝台
  ├ アートフェリス
  ├ マナーハウス横山台
  ├ フェリス八幡
   ├ フェリス
   ├ クラシックレジデンス東戸塚
  └ クラシックレジデンス江戸川台

カメリア会 スタッフのつぶやき
社会福祉法人 白山福祉会
社会福祉法人 苗場福祉会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 百葉の会新卒採用情報
  ├ 湖山リハビリテーション病院 ふれあい日記
  ├ 鶴舞乃城
  ├ もももも百葉
  ├ そてつの一歩
  ├ ゆひもや
  ├ 百葉介護センターわかば
  ├ 百葉二の宮
  ├ 「みずあおい」のブログ
  ├ わらちゃんしなちゃんCafe
  ├ 百葉清水浪漫館
  ├ アーマビリータ
  ├ 花ごろも
  ├ わたしの家
  ├ 星のしずく
  ├ デイサービスセンターアルク富士宮
  └ 花咲み

社会福祉法人 百葉の会
  └ 南部の郷

社会福祉法人 湖成会
  ├ 百恵の郷
  ├ 熱海伊豆海の郷
  ├ 富士多機能ホーム
  ├ 特別養護老人ホーム 楓の丘
医療法人社団 藤友五幸会

【銀座湖山日記/10月18日】 お互いを予期して行動する

【銀座湖山日記/10月18日】 お互いを予期して行動する

22359178_s
台風も集中豪雨も、日本列島を横断する。
被災報告を受けて、移動したと聞いて、天気予報を見ても、安心できない。
次に襲われる地区はどこだろうか。
どこに行っても、湖山はある。
豪雨が、熱海を離れても、次は、島根に行った。
安心する日はない。
嵐も、物理現象と言うより、襲い来る竜のように思える。
人格や気持ちを感じてしまうのだ。
地球の意志の体現のように。
コロナの地域発生も、コロナの進軍のように。
可愛い犬や猫ならわかる。
人間は、身近な存在の、車や大型クレーンにも、ニックネームをつけるくらい、愛おしく感じるらしい。
私は、大雨や、コロナに、自然の意志を感じようとする。
太陽や月に祈る心と同様なのだろうか。
身に降りかかる災難を、運命と感じるように。
全国のコロナ検査受診報告を24時間メールで確認する。
週末は、気分がめげる。
でも、良い連絡も、悪い報告も、何故が驚かない。
予知し、待ち受けていたような錯覚がある。
何時、何があっても、たじろがない様に、慌てないようにとする経営者の姿勢だろうか。
職業病だ。
報告のあった施設に直ぐに、メールか電話をする。
内部で、連絡の風通しの良い法人か、悪い組織かは、直ぐにわかる。
抑圧された部下や、情報共有のできない組織は直ぐにわかる。
そういう組織では、事故やコロナの対処が遅れるし、チームが自動的に動かない。
誰かの命令が、ないと。
コロナが予見されると、その日からネット上で、コロナ感染対策会議が、全国参加で行われる。
その後も、日に2回開催される。
感染対策室長が、全国どこでも現地に飛んで行く。
サンダーバードでも、カートでも、自動的に自然に動く。
我を呼ぶのは、湖山の仲間だけではない。
地が、風が、水が、日本が、助けを求めているに違いない。
そんな切迫感を感じてしまうのは、私だけではないと思う。
でなければ、即日、これほど感染対策会議に集まらない。
責任者が、翌日に現地施設に飛行機で行く事もあるまい。
助けを求める方も、助けに行く方も、何かを予期している。
湖山が動くのは、共感された予知と覚悟があるからだと思う。
最近、運命論者になっているかもしれない。
でも、艱難辛苦は求めていない。
生きる為だ。全員で。

本日職員新規PCR検査陽性者1
ご苦労様です。感謝致します。

今朝のパルスオキシメータ 98・97・98
天命を待つ 湖山泰成

ーーーーーーー

【銀座湖山日記】

http://koyama-cn.com/

e8afa6e7bb86e58685e5aeb92-e697a5e69cachpe794a8


● https://www.facebook.com/koyama7412