グループ関連
コーポレートサイト

●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ ファンコート厚木
  └ ファンコート泉
社会福祉法人 平成会
社会福祉法人 湖星会
医療法人社団 緑愛会
  └ 茂庭オー・ド・エクラ
社会福祉法人 緑愛会
  └ 特養オー・ド・エクラ
医療法人社団 湖聖会(宮城)
株式会社 テイクオフ
株式会社 健康倶楽部
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会(東京事業部)
  ├ 銀座医院
  ├ 上野透析クリニック
  ├ 健康倶楽部北野
  ├ カーサしんゆりフランシア
  └ 芝地区港区立いきいきプラザ
株式会社 日本ライフデザイン
  ├ 葉山の丘
  ├ アーバンリビング相模原
  ├ ベルビルガーデンやまと
  ├ ベルビルサロンつるま
  └ ベルビルサロン田園
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  └ クラシックレジデンス東戸塚
社会福祉法人 カメリア会
  ├ カメリア桜ヶ丘
  └ サンハイム荒川
社会福祉法人 大和会
社会福祉法人 白山福祉会
  ├ 新卒採用専用サイト
  ├ 25の壁 キャリア採用サイト
  └ キャリア採用専用サイト
社会福祉法人 苗場福祉会
社会福祉法人 狭山公樹会
株式会社 スマイルパートナーズ
一般財団法人 愛生会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 湖山リハビリテーション病院
  ├ ききょうの郷
  ├ 鶴舞乃城
  └ 星のしずく
社会福祉法人 百葉の会
社会福祉法人 湖成会
  └ 採用専用サイト 
医療法人社団 藤友五幸会

グループ関連ブログサイト

●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ 会津美里事業部
  ├ 会津事業部
  ├ 郡山事業部
  └ 神奈川事業部
社会福祉法人 湖星会
  └ ラスール泉
  └ ラスール坂下
  └ ラスール金沢文庫
  └ ラスール苗穂
  └ ラスール掛川
  └ ラスール伊達
  └ 万葉の郷
  └ オハナハウス
  └ みどりの郷
株式会社 健康倶楽部
医療法人社団 緑愛会
医療法人社団 湖聖会(宮城)
  └ はまブログ
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 銀座医院だより
  ├ 介護日記
  └ 地域交流通信
微笑み新たに-日本ライフデザイン
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  ├ マナーハウス麻溝台
  ├ アートフェリス
  ├ マナーハウス横山台
  ├ フェリス八幡
   ├ フェリス
   ├ クラシックレジデンス東戸塚
  └ クラシックレジデンス江戸川台

カメリア会 スタッフのつぶやき
社会福祉法人 白山福祉会
社会福祉法人 苗場福祉会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 百葉の会新卒採用情報
  ├ 湖山リハビリテーション病院 ふれあい日記
  ├ 鶴舞乃城
  ├ もももも百葉
  ├ そてつの一歩
  ├ ゆひもや
  ├ 百葉介護センターわかば
  ├ 百葉二の宮
  ├ 「みずあおい」のブログ
  ├ わらちゃんしなちゃんCafe
  ├ 百葉清水浪漫館
  ├ アーマビリータ
  ├ 花ごろも
  ├ わたしの家
  ├ 星のしずく
  ├ デイサービスセンターアルク富士宮
  └ 花咲み

社会福祉法人 百葉の会
  └ 南部の郷

社会福祉法人 湖成会
  ├ 百恵の郷
  ├ 熱海伊豆海の郷
  ├ 富士多機能ホーム
  ├ 特別養護老人ホーム 楓の丘
医療法人社団 藤友五幸会

【銀座湖山日記/5月13日】日本型CCRC

【銀座湖山日記/5月13日】日本型CCRC

私は、銀座の若旦那の会として、銀座祭の企画として参加した事もある。
銀座祭は、百貨店と共に発展したが、今は、それほどでもない。
街の成長進化と共に変わってきたのだと思う。
私は、銀座映画祭を目指して、試写会を7回企画したが、映画祭までは、辿り着かなかった。
銀座は、高速道路、鉄道に囲まれるように周辺と区分が可能。
江戸時代の金座・銀座として整備された名残で、地域文化も歴史的に確立されている。
将来、高速道路は、地下に移され、路上は、植樹の多い道並みに再整備されるはずだ。
遠い将来になると思うが。
不動産バブルの頃の街計画でも、論議されたが、今、やっと日の目を見るのだろうか。
京都の街づくりに似てくるのかもしれない。
私は、病院・老人ホームを単体機能施設と考えた事はない。
街づくりの一環として、私が関わる街づくりの橋頭堡として医療福祉施設を開設し、運営して来た。
過去、国の政策として、WACがあった。
健康保養基地とも言われた。
老人ホームの勃興期には、アメリカのシニアタウン、CCRCを日本に作ろうという運動もあった。
でも、今になって見ると、日本に根付いて、発展しているとは言い難い。
アクティブシニアが、セカンドライフを楽しめる街。
理想的なのだが、日本では、難しいのだろうか。
日本では、人工的な街づくりは、どうも、上手くいかない。
大西部の砂漠に、新しい街を作っていくアメリカ独自の文化のような気がする。
日本は、どこでも、土着の村や文化が出来上がっていて、全く新しい文化都市を作るには、狭い島国なのかもしれない。
人口的に整った、SF映画のようなコンピューター管理の未来都市が出来ても良いのだが。
介護保険適用の65歳以上しかいないディズニーランド。
その周辺を老人ホームが取り囲む、エプコットセンター。
やっぱり、なんかおかしい。
日本の街並みは、立派な表もあれば、如何わしい飲み屋のある裏通りもあるのが自然な文化。
日本は閉鎖的なようでいて、開かれた流動的な街を作ってきたのかもしれない。
銀座で生まれ、銀座を本部として全国に発展してきた湖山グループは、銀座を見据えながら、改めて、全国の高齢化の街を考える。
医療と福祉の社会への浸透と拡散。
未来への介護も、医療の進歩進化と共に成長して行く。
国の介護の制度は、一応、全国に充足したのではないだろうか。
次は、戦後最大の医療の変革の波が訪れる。
湖山は、医療と介護の両足で歩む。
両手・両足の経営と自称している。

本日職員新規PCR検査陽性者2名。
ご苦労様です。感謝致します。

今朝のパルスオキシメータ 98・97・97
食前血糖 151

街の放浪者 代表 湖山泰成

ーーーーーーー 

【銀座湖山日記】

http://koyama-cn.com/

● https://www.facebook.com/koyama7412