グループ関連
コーポレートサイト

●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ ファンコート厚木
  └ ファンコート泉
社会福祉法人 平成会
社会福祉法人 湖星会
医療法人社団 緑愛会
  └ 茂庭オー・ド・エクラ
社会福祉法人 緑愛会
  └ 特養オー・ド・エクラ
医療法人社団 湖聖会(宮城)
株式会社 テイクオフ
株式会社 健康倶楽部
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会(東京事業部)
  ├ 銀座医院
  ├ 上野透析クリニック
  ├ 健康倶楽部北野
  ├ カーサしんゆりフランシア
  └ 芝地区港区立いきいきプラザ
株式会社 日本ライフデザイン
  ├ 葉山の丘
  ├ アーバンリビング相模原
  ├ ベルビルガーデンやまと
  ├ ベルビルサロンつるま
  └ ベルビルサロン田園
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  └ クラシックレジデンス東戸塚
社会福祉法人 カメリア会
  ├ カメリア桜ヶ丘
  └ サンハイム荒川
社会福祉法人 大和会
社会福祉法人 白山福祉会
  ├ 新卒採用専用サイト
  ├ 25の壁 キャリア採用サイト
  └ キャリア採用専用サイト
社会福祉法人 苗場福祉会
社会福祉法人 狭山公樹会
株式会社 スマイルパートナーズ
一般財団法人 愛生会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 湖山リハビリテーション病院
  ├ ききょうの郷
  ├ 鶴舞乃城
  └ 星のしずく
社会福祉法人 百葉の会
社会福祉法人 湖成会
  └ 採用専用サイト 
医療法人社団 藤友五幸会

グループ関連ブログサイト

●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ 会津美里事業部
  ├ 会津事業部
  ├ 郡山事業部
  └ 神奈川事業部
社会福祉法人 湖星会
  └ ラスール泉
  └ ラスール坂下
  └ ラスール金沢文庫
  └ ラスール苗穂
  └ ラスール掛川
  └ ラスール伊達
  └ 万葉の郷
  └ オハナハウス
  └ みどりの郷
株式会社 健康倶楽部
医療法人社団 緑愛会
医療法人社団 湖聖会(宮城)
  └ はまブログ
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 銀座医院だより
  ├ 介護日記
  └ 地域交流通信
微笑み新たに-日本ライフデザイン
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  ├ マナーハウス麻溝台
  ├ アートフェリス
  ├ マナーハウス横山台
  ├ フェリス八幡
   ├ フェリス
   ├ クラシックレジデンス東戸塚
  └ クラシックレジデンス江戸川台

カメリア会 スタッフのつぶやき
社会福祉法人 白山福祉会
社会福祉法人 苗場福祉会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 百葉の会新卒採用情報
  ├ 湖山リハビリテーション病院 ふれあい日記
  ├ 鶴舞乃城
  ├ もももも百葉
  ├ そてつの一歩
  ├ ゆひもや
  ├ 百葉介護センターわかば
  ├ 百葉二の宮
  ├ 「みずあおい」のブログ
  ├ わらちゃんしなちゃんCafe
  ├ 百葉清水浪漫館
  ├ アーマビリータ
  ├ 花ごろも
  ├ わたしの家
  ├ 星のしずく
  ├ デイサービスセンターアルク富士宮
  └ 花咲み

社会福祉法人 百葉の会
  └ 南部の郷

社会福祉法人 湖成会
  ├ 百恵の郷
  ├ 熱海伊豆海の郷
  ├ 富士多機能ホーム
  ├ 特別養護老人ホーム 楓の丘
医療法人社団 藤友五幸会

【銀座湖山日記/5月29日】劇場のこけら落とし

【銀座湖山日記/5月29日】劇場のこけら落とし

新しい資本主義政府原案によれば、これからは、創業融資の個人保証は不要になるようだ。
40年前に、銀座の救急病院の再建を始める時は、27歳の若手企業家と言えた。
生命保険を目一杯入り、ゴルフ場会員権まで担保にした。
それしか無かったので。
再建に命をかけると思いがあったかあどうか迄は、夢中であまり覚えていない。
その後、3回は、経営の危機を迎える事があった。
一度は、新たな病院を開設した時で、疲労で最上階の病室に入院した。
その時は、一度だけ、何故、中小企業のオーナーが、赤字で破産と言うだけで、自殺をするのか、理解する事ができた。
その後も、病院施設が増える度に、借金も、その個人保証額も増えている。
今は、保証協会の保証を取り付ければ良いのだが、強いて個人保証のみで借入をしている。
その支払いを免除されている保証料の分以内で、経営者給与を貰う。
そして、毎年その分を社会福祉法人に寄付をしている。
だから、毎年、個人の現金はすっからかんにしてある。
相続税対策のコンサルタント泣かせの人間である。
常に新しい医療福祉施設に投資するのが、私の投資と社会活動と、生きがいの全てとなる。
借金が100億を超えたあたりから、資産と借金のバランスを意識しても、借金そのものは苦にならなくなった。
銀行の方には、聞かせられないが、借金も財産だと思えるようななった。
見にあった健全な借金である事が条件だが。
身の丈にあった、財産借金かどうか。
財産が、筋肉か脂肪か。
それは、会計士に判断して貰う。
今は、借金も、素晴らしい湖山の資産が増えているのと同じと考えるようになった。
私は、新しい施設の竣工は、湖山の劇団員の新しい劇場がオープンするのだと、考えている。
今日も、山形の新しい施設の竣工式の為に出張する。
山形に行くのは、何年振りだろう。
多くの現地の職員と再会を果たせる。
新しい、劇場たる湖山の小屋を視察する。
そして、舞台で活躍する湖山の職員、劇団員に挨拶する。
劇団長は、施設長。
私は、劇場主、小屋主だ。
また、劇団のファンであり、観客でもある。
毎回、客席から、心からの拍手を送る。
感動させて貰えるからである。
時には、涙ぐんでしまう。
その劇場の、こけら落としに、観劇に行くのだ。
初日の開演のベルは、もう直ぐ。
心待ちにしている。

本日職員新規PCR検査陽性者1名
ご苦労様です。感謝致します。

今朝のパルスオキシメータ 97・98・98
食前血糖 195

湖山ファンクラブ 代表 湖山 泰成

ーーーーーーー 

【銀座湖山日記】

http://koyama-cn.com/

● https://www.facebook.com/koyama7412