グループ関連
コーポレートサイト

●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ ファンコート厚木
  └ ファンコート泉
社会福祉法人 平成会
社会福祉法人 湖星会
医療法人社団 緑愛会
  └ 茂庭オー・ド・エクラ
社会福祉法人 緑愛会
  └ 特養オー・ド・エクラ
医療法人社団 湖聖会(宮城)
株式会社 テイクオフ
株式会社 健康倶楽部
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会(東京事業部)
  ├ 銀座医院
  ├ 上野透析クリニック
  ├ 健康倶楽部北野
  ├ カーサしんゆりフランシア
  └ 芝地区港区立いきいきプラザ
株式会社 日本ライフデザイン
  ├ 葉山の丘
  ├ アーバンリビング相模原
  ├ ベルビルガーデンやまと
  ├ ベルビルサロンつるま
  └ ベルビルサロン田園
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  └ クラシックレジデンス東戸塚
社会福祉法人 カメリア会
  ├ カメリア桜ヶ丘
  └ サンハイム荒川
社会福祉法人 大和会
社会福祉法人 白山福祉会
  ├ 新卒採用専用サイト
  ├ 25の壁 キャリア採用サイト
  └ キャリア採用専用サイト
社会福祉法人 苗場福祉会
社会福祉法人 狭山公樹会
株式会社 スマイルパートナーズ
一般財団法人 愛生会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 湖山リハビリテーション病院
  ├ ききょうの郷
  ├ 鶴舞乃城
  └ 星のしずく
社会福祉法人 百葉の会
社会福祉法人 湖成会
  └ 採用専用サイト 
医療法人社団 藤友五幸会

グループ関連ブログサイト

●東北・北海道エリア
医療法人社団 平成会
  ├ 会津美里事業部
  ├ 会津事業部
  ├ 郡山事業部
  └ 神奈川事業部
社会福祉法人 湖星会
  └ ラスール泉
  └ ラスール坂下
  └ ラスール金沢文庫
  └ ラスール苗穂
  └ ラスール掛川
  └ ラスール伊達
  └ 万葉の郷
  └ オハナハウス
  └ みどりの郷
株式会社 健康倶楽部
医療法人社団 緑愛会
医療法人社団 湖聖会(宮城)
  └ はまブログ
●関東・信越エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 銀座医院だより
  ├ 介護日記
  └ 地域交流通信
微笑み新たに-日本ライフデザイン
医療法人社団 湖聖会(東京)
社会福祉法人 草加福祉会
  ├ マナーハウス麻溝台
  ├ アートフェリス
  ├ マナーハウス横山台
  ├ フェリス八幡
   ├ フェリス
   ├ クラシックレジデンス東戸塚
  └ クラシックレジデンス江戸川台

カメリア会 スタッフのつぶやき
社会福祉法人 白山福祉会
社会福祉法人 苗場福祉会
●東海・近畿エリア
医療法人財団 百葉の会
  ├ 百葉の会新卒採用情報
  ├ 湖山リハビリテーション病院 ふれあい日記
  ├ 鶴舞乃城
  ├ もももも百葉
  ├ そてつの一歩
  ├ ゆひもや
  ├ 百葉介護センターわかば
  ├ 百葉二の宮
  ├ 「みずあおい」のブログ
  ├ わらちゃんしなちゃんCafe
  ├ 百葉清水浪漫館
  ├ アーマビリータ
  ├ 花ごろも
  ├ わたしの家
  ├ 星のしずく
  ├ デイサービスセンターアルク富士宮
  └ 花咲み

社会福祉法人 百葉の会
  └ 南部の郷

社会福祉法人 湖成会
  ├ 百恵の郷
  ├ 熱海伊豆海の郷
  ├ 富士多機能ホーム
  ├ 特別養護老人ホーム 楓の丘
医療法人社団 藤友五幸会

【銀座湖山日記/7月8日】富士での再会

【銀座湖山日記/7月8日】富士での再会

久しぶりに、富士の施設を見て回る。
25年前に、私自身が設計を指揮した老健。
玄関を入ると、ガラス越しに、事務所が見える。
天窓があり、光がさす。
正面奥には、中庭が明るい。
左方向は、広いデイケア。
右方向は、リハビリ。
リゾートホテル設計と称した、1階全体を一望できる開放感ある設計。
そう、厨房から、広いカウンター越しに、食事を提供できる。
屋上からは、駿河湾と、富士山が一望できる。
あいにく、雲空で、富士山は全く見えなかった。
隣は、グループホーム。
名前を「おとなりさん」と言う。
勿論、私の命名ではない。
職員がこだわって名付けたのだ。
私は、次に作るグループホームは、「お向かいさん」にするのか、と揶揄った事を思い出した。
入り口が、おしゃれで、当時としては、介護施設らしくない。
あくまでも、当時としては、だが。
近くのデイサービスは、平家でオープンキッチンのイタリアレストラン風。
開業の時は、営業に自身がなく、黒字にならなければ、カフェに転換してもしょうがないと、覚悟して開業した。
天井が高く、事務所は中二階にあり、そこから、デイサービスを見渡せる。
レストランの方が似合う設計内装だ。
懐かしい、懐かしい。
25年前の、私の設計センスが満ちている。
小説家は、処女作に作家性の全てがある、と言う。
施設づくりも同じだ。
措置時代の福祉施設を否定する、意気込み一杯の施設作りだった。
あの当時は、力んでいた。
若かったのだ。
当時、新卒で入職した者が、何人も施設長となっている。
その者たちと、会食した。
あの当時の研修会での風貌を思い出すと、感慨無量。
白髪の自分が、老いた訳だ。
雲空であっても、私には、富士山が見える。
いつでも。
今でも。
何処にいても。

本日職員新規PCR 検査陽性0
ご苦労様です。感謝します。

今朝のパルスオキシメータ 96・97・97
血糖 163 体温 36.0度

富士山の麓にて 代表 湖山 泰成

ーーーーーーー 

【銀座湖山日記】

http://koyama-cn.com/

● https://www.facebook.com/koyama7412